特捜9|4話の見逃し動画の無料配信はこちら!

「特捜9 season2」の4話の動画を無料で見る方法を紹介します!

見逃してしまった人はチェックしてみてください!

井ノ原快彦さん主演の人気ドラマシーズン2!
警視庁捜査一課9係時代からのファンも多いんじゃないかな?
見逃した人はチェックしてみてね。
公式の高画質な動画を無料で見る方法を紹介するよ〜。




まずは「特捜9」4話のあらすじを紹介!

 大手不動産会社の社長・二戸部剛(新納敏正)の遺体が発見された。特捜班が臨場するが、遺体は階段下にあり、足を滑らせた跡が見つかったことから、事件と事故どちらの可能性も捨てきれないことがわかる。
 二戸部の不動産会社に向かった浅輪直樹(井ノ原快彦)と新藤亮(山田裕貴)は、秘書から、二戸部がホテルのレストランで、広告会社の女性・古関真由子(松田るか)と二人きりで会食していたことを聞き出す。さらに小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)が、二戸部がレストランだけでなくホテルの部屋も予約していたことを突き止める。
 一方、班長の宗方朔太郎(寺尾聰)は、自ら二戸部の解剖に立ち会うと宣言し、関東監察医務院へ。二戸部の入れ墨を見て驚く監察医・早瀬川真澄(原沙知絵)を横目に、宗方は二戸部の事を「この目で確かめに来た」と、静かに告げる…。
 その頃、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、二戸部が最後に電話をした相手・山川晃(江端英久)のもとへ。山川の話から二戸部がかつて暴力団・龍丸会の若手ナンバーワンだったことがわかる。
 さらに、二戸部と山川が30年前に、鑑識課の猪狩哲治(伊東四朗)行きつけの喫茶店のウエイトレスが殺された事件の被疑者だったことが判明。30年前の事件と二戸部の死には関連があるのか…!?
 特捜班は平成最後の日に、昭和の未解決事件を解決し、新時代・令和に突入するべく奔走する!

見逃した「特捜9」の動画を無料で視聴するには?

特捜9の放送を見逃してしまった人は「TVer(ティーバー)」でその動画を視聴することができます!

無料で利用できて登録なども必要ないので誰でも手軽に動画を楽しむことができるのですが、動画の配信期間は放送から1週間だけなので注意が必要です。

「TVer」の公式サイトはこちら

1週間以上経過した場合はU-NEXTがおすすめ!

TVerでの配信が終了してしまった後は動画配信サービスでも「特捜9」の動画を視聴することができますが、そこでおすすめしたいのがU-NEXTです!

広告を見かけたことがあるという人も多いと思いますが、国内では最大規模を誇る大人気サービスですね。

こちらは月額1990円かかってしまいますが、それでもおすすめしたいのは下のような魅力的な特徴がたくさんあるからです!

U-NEXTの特徴
  • 作品数は国内最大級の14万本以上!
  • 毎月1200円相当のポイントがもらえる(実質月額料金790円)
  • 70種類以上の人気雑誌が読み放題!
  • ダウンロード視聴対応で外出中も動画を楽しめる
  • 最大4つまでアカウントを共有できる
  • 4K対応で高画質

月額料金がかかる分、充実したサービスが色々ついてくるということですが、U-NEXTも登録した初月(最長31日間)は無料体験期間!

もちろん見逃したドラマや他の作品を見た後でも期間内に解約すれば月額料金はかかりません。

月額料金はかかるけどその分色んなサービスが楽しめるね。
雑誌も読み放題ってことも含めれば十分コスパは高いんじゃないかな。
ダウンロード視聴とか複数アカウントを持てるところも魅力だよ〜。
ファミリーなんかには特におすすめだね。

無料体験で利用者が年々増加!

年々利用者数が増えてきている動画配信サービスですが、その最大の理由は無料体験期間が設けられていること!

文字通り無料で各サービスを体験できる期間なのですが、そのメリットは

  • 期間がおよそ2週間〜1ヶ月と長い
  • 期間中は月額料金がかからない
  • どれだけ動画を見ても期間内に解約すれば月額料金がかからない

というところ。

中でも嬉しいのは最後の「期間内に解約すれば月額料金がかからない」という部分ですね。

中には「やっぱり自分に合わない」と感じる人もいると思いますが、例え見逃したドラマを見た後でも、期間内に解約すれば月額料金を支払う必要はありません。

こういうサービスを利用したことがない人にとって無料体験期間はやっぱりありがたいね。
有料ってなるとどうしてもハードルが高くなるし…。
もちろんサービスが気に入れば続けて利用すればいいと思うよ。
でも動画を見てから解約しちゃえば実質無料で見ることができるってことだね。

スマホやタブレットでどこでも視聴可能!

また最近の動画配信サービスで嬉しいのは色んな端末で動画を楽しめるというところです!

大画面のテレビやパソコンはもちろん、スマホやタブレットを使えばソファやベッドに寝転んでリラックスした状態で動画を見ることもできます。

例えば最近はスマホでYouTubeを楽しむ人もかなりの数いると思いますが、動画配信サービスもそれと同じように利用可能ということ。

移動中や外出先でも見れるというところもありがたいですね。

スマホで見れるならなかなか時間がない人でも隙間時間に動画が楽しめるようになるね。
リビングで家族や友達で一緒に楽しむのもおすすめだよ。
色んな使い方ができて便利だね。

「特捜9」次回・5話のあらすじは?

 連続通り魔事件を捜査中の特捜班は、たまたま貿易会社社長宅の火事に遭遇する。現場に駆けつけた浅輪直樹(井ノ原快彦)、青柳靖(吹越満)、矢沢英明(田口浩正)は、取り乱した様子の家政婦、赤羽柚月(村岡希美)と話す。まだ社長夫人が中にいるらしい。しかし、直樹が現場で発見した腕時計を目にした瞬間、態度を一変させ「私が火事を起こした」と言い始める。
 焼け跡から発見された遺体は、オシャレな暮らしぶりで有名なセレブ妻の間野妃里子(岩橋道子)と判明する。
 火元は妃里子が寝室として使っていた豪邸の離れで、柚月は自分が窓を閉め忘れたから、アロマキャンドルの火がカーテンに燃え移って火事になったと語る。しかし、直樹は腕時計を見て動揺した柚月の様子から、彼女が何かを隠しているのではないかと疑う。
 火事の通報をした妃里子のスタイリスト・亀谷有三(村上航)も、柚月がすべての家事を完ぺきにこなすスーパー家政婦で、窓を閉め忘れるようなミスをするとは思えないと言う。また、解剖結果からも火災による死亡で間違いないことが明らかになるが、直樹はどうしても柚月の態度が引っかかり…。
 事件が業務上過失致死傷で落ち着きそうになる中、青柳が念のために確認した防犯カメラの映像に裏口を出入りする男の姿が映っているのを発見。男の画像を見た妃里子の夫・間野敦郎(中村まこと)は、意外な人物の名前を口にする…!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。