パーフェクトワールド|2話の見逃し動画の無料配信はこちら!

「パーフェクトワールド」の2話の動画を無料で見る方法を紹介します!

見逃してしまった人はチェックしてみてください!

下半身不随になってしまった建築士が同級生と運命的な再会をする「パーフェクトワールド」。
障がい者のリアルな生活と純愛を描く素敵なドラマだね。
見逃した人はチェックしてみてね。
公式の高画質な動画を無料で見る方法を紹介するよ〜。




まずは「パーフェクトワールド」2話のあらすじを紹介!

大事なコンペを前に無理を重ねたことで、突然病気を発症し、入院を余儀なくされた樹。しかし、つぐみのサポートもあり、念願だった仕事を見事勝ち取る。さらに、そのことがきっかけで2人の距離は急速に縮まるが、そこへ樹の元担当看護士でヘルパーの長沢葵(中村ゆり)が現れ、樹が彼女に絶大な信頼を寄せていることを悟ったつぐみは胸がざわつく。一方で、つぐみが樹の影響でインテリアデザイナーの勉強を始めたことを知った洋貴(瀬戸康史)もまた、つぐみの中でどんどん大きくなる樹の存在に焦りを覚えていた。

そんなある日、つぐみから行きたいところがあると誘われた樹。着いた場所は体育館で、そこでは車いすバスケの練習が行われていた。実はつぐみは、樹の同僚の晴人(松村北斗)から、樹を練習に連れてきてほしいと頼まれていたのだ。恋愛同様、バスケももう一生しないと決めていた樹は、最初こそ練習に参加することを拒むが、つぐみの頼みもあり、晴人の申し出を渋々受け入れる。やがて、バスケの楽しさを思い出した樹はチームに入ることを決意。つぐみも久しぶりに見た樹のまぶしい笑顔に釘づけになるが、半面、樹が自分を恋愛対象として見てくれないことに、どこか歯がゆさを感じていた。

その頃、樹のマンションでは母親の文乃(麻生祐未)が息子の帰りを待っていた。樹とつぐみの仲むつまじい様子を見た文乃は、つぐみが樹の新しい恋人だと思って喜ぶが、樹は即座に否定。「ただの友達だから」という樹の言葉は、つぐみの耳にも届いてしまいショックを受ける。

見逃した「パーフェクトワールド」の動画を無料で視聴するには?

「パーフェクトワールド」の放送を見逃してしまった人は「TVer(ティーバー)」でその動画を視聴することができます!

無料で利用できて登録なども必要ないので誰でも手軽に動画を楽しむことができるのですが、動画の配信期間は放送から1週間だけなので注意が必要です。

「TVer」の公式サイトはこちら

1週間以上経過した場合はFODプレミアムがおすすめ!

また放送から1週間以上経ってしまった場合はFODプレミアム利用することがおすすめです!

月額888円の定額サービスなのですが、以下のような特徴があることがメリットですね。

FODプレミアムの特徴
  • 毎月1300円相当のポイントがもらえる(=実質月額料金がかからない)
  • FOD独占配信の作品(月9ドラマなど)も多い
  • 100種類以上の人気雑誌が読み放題
  • 1ヶ月間の無料体験期間!

中でも嬉しいのは1ヶ月間の無料体験期間があるということ。

次で詳しく説明しますが、見逃したドラマを見た後でも期間内に解約すれば料金はかかりません!

フジテレビってことは月9ドラマなんかもたくさん見れるってことだね。
最新作から懐かしい名作まで色んな動画を楽しめそう。
動画だけじゃなくて雑誌も読めるってところも嬉しいな〜。
月額888円ならそれだけでもとがとれちゃうしね。

無料体験で利用者が年々増加!

年々利用者数が増えてきている動画配信サービスですが、その最大の理由は無料体験期間が設けられていること!

文字通り無料で各サービスを体験できる期間なのですが、そのメリットは

  • 期間がおよそ2週間〜1ヶ月と長い
  • 期間中は月額料金がかからない
  • どれだけ動画を見ても期間内に解約すれば月額料金がかからない

というところ。

中でも嬉しいのは最後の「期間内に解約すれば月額料金がかからない」という部分ですね。

中には「やっぱり自分に合わない」と感じる人もいると思いますが、例え見逃したドラマを見た後でも、期間内に解約すれば月額料金を支払う必要はありません。

こういうサービスを利用したことがない人にとって無料体験期間はやっぱりありがたいね。
有料ってなるとどうしてもハードルが高くなるし…。
もちろんサービスが気に入れば続けて利用すればいいと思うよ。
でも動画を見てから解約しちゃえば実質無料で見ることができるってことだね。

スマホやタブレットでどこでも視聴可能!

また最近の動画配信サービスで嬉しいのは色んな端末で動画を楽しめるというところです!

大画面のテレビやパソコンはもちろん、スマホやタブレットを使えばソファやベッドに寝転んでリラックスした状態で動画を見ることもできます。

例えば最近はスマホでYouTubeを楽しむ人もかなりの数いると思いますが、動画配信サービスもそれと同じように利用可能ということ。

移動中や外出先でも見れるというところもありがたいですね。

スマホで見れるならなかなか時間がない人でも隙間時間に動画が楽しめるようになるね。
リビングで家族や友達で一緒に楽しむのもおすすめだよ。
色んな使い方ができて便利だね。

「パーフェクトワールド」次回・3話のあらすじは?

自分の幸せために、つぐみ(山本美月)を犠牲にはできないと、一度はつぐみの想いを拒絶した樹(松坂桃李)。しかし、すべてを受け入れると覚悟を決めたつぐみに、樹はあきらめたはずの恋愛をもう一度してみようと思い直す。晴れて付き合うことになった2人は、江の島へ出かけたり、樹の部屋で休暇の予定を相談したりと、恋人らしいデートを重ねる。一方、つぐみにプロポーズすることまで考えていた洋貴(瀬戸康史)は、初恋を実らせたつぐみを祝福するが、内心では大きなショックを受けていた。

その頃、カフェで待ち合わせをしていた樹の後輩の晴人(松村北斗)。すると、そこに現れたのはつぐみの妹のしおり(岡崎紗絵)だった…。

迎えたゴールデンウィーク、つぐみとしおりは樹の車で長野へ帰ることに。その車中、しおりは、つぐみが樹と付き合っていることを父・元久(松重豊)が知ったら…と懸念するが、つぐみは市役所の福祉課に勤めていた父なら応援してくれるはずだと楽観的。とりあえず、今回は両親へのあいさつは見送ることにした2人だったが、実家に到着すると、元久と鉢合わせ。樹は窓を開けてきちんとあいさつするが、元久は、車から降りなかった樹を礼儀知らずだと一刀両断。その言葉にひっかかった、つぐみは思わず、樹が車いすに乗っていることや、最近付き合い始めたことを打ち明ける。すると、しおりの予想通り、元久は大激怒。母の咲子(堀内敬子)もまた、つぐみの将来を心配する。

翌日、樹とつぐみは美姫(水沢エレナ)に呼び出されて公園のカフェへ。そこには、洋貴も来ていて、同級生4人は懐かしい話に花を咲かせるが、父親のことが気になるつぐみの表情はどこか浮かない。洋貴もまた、車いすの樹をかいがいしく世話するつぐみを、複雑な思いで見つめていた。

東京へ帰ってくると樹の部屋にはヘルパーの葵(中村ゆり)がいた。つぐみを見るなり、明らかに顔を曇らせていく葵。樹の苦悩を見てきた葵は、付き合う覚悟ができているのか、つぐみに強く詰め寄っていき…。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。