緊急取調室|6話の見逃し動画の無料配信はこちら!

「緊急取調室」の6話の動画を無料で見る方法を紹介します!

見逃してしまった人はチェックしてみてください!

2年ぶりの新シーズンになる「緊急取調室」!
おなじみの面々に加えて、新メンバーも楽しみだね。
見逃した人はチェックしてみてね。
公式の高画質な動画を無料で見る方法を紹介するよ〜。




まずは「緊急取調室」6話のあらすじを紹介!

 ある夜、4歳の保育園児・西崎凛(落井実結子)が自宅から誘拐された! 母親・西崎明日香(土居志央梨)が30分の外出から帰ると、娘の姿がなかったばかりか、階段から転落したと思われる夫・康弘(向田翼)の死体を発見したという。しかも、捜査協力を命じられた真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」は、近所の人から提供されたスマホ映像を見て愕然とする。そこには、ウサギの着ぐるみをまとった不審者が、凛を抱きかかえて歩く姿が映っていたのだ! さらに捜査の結果、明日香が本当は2時間外出していたことも判明する。
 まもなく、交番前にひとりでいる凛を警察官が発見し、身柄を保護。まだ幼い凛からは決定打となるような証言が得られない中、疑惑の目は嘘の証言をした明日香に注がれる。ところがそこへ、もうひとり怪しい人物が浮かび上がる! 事件現場から、凛の担任保育士・柴田七海(倉科カナ)の指紋が検出されたのだ。キントリ・チームは2人を重要参考人として呼び出し、事情聴取することに…。すると七海は、明日香が不倫相手に会うため凛を保育園に預けていたと証言。母親失格だと厳しく非難し…!
 そんな中、キントリ・チームはさまざまな情報をもとに、七海に対する嫌疑を深めていくことに…。やがて、ついに七海が自供! しかし、有希子は七海が嘘をつき、頑なに何かを隠そうとしているような気がしてならず…。

見逃した「緊急取調室」の動画を無料で視聴するには?

緊急取調室の放送を見逃してしまった人は「TVer(ティーバー)」でその動画を視聴することができます!

無料で利用できて登録なども必要ないので誰でも手軽に動画を楽しむことができるのですが、動画の配信期間は放送から1週間だけなので注意が必要です。

「TVer」の公式サイトはこちら

1週間以上経過した場合はauビデオパスがおすすめ!

TVerでの配信が終了してしまった後は動画配信サービスでも緊急取調室の動画を視聴することができますが、おすすめしたいのがauビデオパス

名前の通りauが運営しているサービスなのですが、auを使っていない人でも利用できます。

そしてauビデオパスの魅力は月額562円という安さ!

その上毎月540円分のコインがもらえるので、できるだけ安く利用したいという人には最もおすすめできる動画配信サービスです!

ちなみに配信されている作品数は緊急取調室などの最新作を含めおよそ10,000本。

また後で詳しく説明しますが、登録してから30日間は無料体験期間になっているので、見逃したドラマだけ見て解約すれば料金は一切かかりません!

月額562円の安さがauビデオパスの最大のポイント!
しかも540円分のポイントがもらえるってことも含めると実質22円だよ。
サービス内容がシンプルだから慣れていない人でも簡単に使えるね。

無料体験で利用者が年々増加!

年々利用者数が増えてきている動画配信サービスですが、その最大の理由は無料体験期間が設けられていること!

文字通り無料で各サービスを体験できる期間なのですが、そのメリットは

  • 期間がおよそ2週間〜1ヶ月と長い
  • 期間中は月額料金がかからない
  • どれだけ動画を見ても期間内に解約すれば月額料金がかからない

というところ。

中でも嬉しいのは最後の「期間内に解約すれば月額料金がかからない」という部分ですね。

中には「やっぱり自分に合わない」と感じる人もいると思いますが、例え見逃したドラマを見た後でも、期間内に解約すれば月額料金を支払う必要はありません。

こういうサービスを利用したことがない人にとって無料体験期間はやっぱりありがたいね。
有料ってなるとどうしてもハードルが高くなるし…。
もちろんサービスが気に入れば続けて利用すればいいと思うよ。
でも動画を見てから解約しちゃえば実質無料で見ることができるってことだね。

スマホやタブレットでどこでも視聴可能!

また最近の動画配信サービスで嬉しいのは色んな端末で動画を楽しめるというところです!

大画面のテレビやパソコンはもちろん、スマホやタブレットを使えばソファやベッドに寝転んでリラックスした状態で動画を見ることもできます。

例えば最近はスマホでYouTubeを楽しむ人もかなりの数いると思いますが、動画配信サービスもそれと同じように利用可能ということ。

移動中や外出先でも見れるというところもありがたいですね。

スマホで見れるならなかなか時間がない人でも隙間時間に動画が楽しめるようになるね。
リビングで家族や友達で一緒に楽しむのもおすすめだよ。
色んな使い方ができて便利だね。

「緊急取調室」次回・6話のあらすじは?

 宝石販売会社の敏腕社長・伴佐知恵(大久保佳代子)が、別れた夫・坂本彰夫(尾崎右宗)を殺したと自首してきた。しかも、佐知恵は証拠として、遺体のインスタント写真まで持参。さらに、取り調べを担当することになった真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に対し、神妙な面持ちで「悪いことをした以上、罪を償わなければ幸せになれないと思いました」と打ち明ける。というのも、佐知恵は23歳も年下のイケメン販売員・若杉純(稲葉友)と再婚する予定なのだという。しかも、若杉は殺人を犯したと知ってもなお、彼女のことを待つと誓ったというではないか!
 罪を償う覚悟を決めた佐知恵は、取り調べでも素直に供述。事件の経緯についても、ことあるごとにお金を脅し取りに来る坂本と縁を切ろうとしたところ、もみ合いになって殺してしまったと説明する。もちろん、物証もそろっており、佐知恵の容疑は固まったも同然。“ある理由”から焦っていた有希子は、早々に所轄の警察署へ引き渡そうとする。
 ところが、キントリきっての頭脳派・小石川春夫(小日向文世)は、事件を洗い直すべきだと異を唱える。年の差再婚も然ることながら、若杉が殺人にまで目をつぶる心理がどうも納得できないというのだ。だが、若杉は佐知恵を愛していると断言。そんな中、キントリ・メンバーと飲みに出かけた取調官・玉垣松夫(塚地武雅)は、こぼれた焼酎を見て、証拠写真に残された“ある矛盾”に気づく――。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。