緊急取調室|2話の見逃し動画の無料配信はこちら!

「緊急取調室」の2話の動画を無料で見る方法を紹介します!

見逃してしまった人はチェックしてみてください!

2年ぶりの新シーズンになる「緊急取調室」!
おなじみの面々に加えて、新メンバーも楽しみだね。
見逃した人はチェックしてみてね。
公式の高画質な動画を無料で見る方法を紹介するよ〜。




まずは「緊急取調室」2話のあらすじを紹介!

 とある旅館で、女流棋戦の最終対局が行われていた。対戦するのは20歳の新進女流棋士・橘日名子とベテラン女流棋士・宗形あずさ(紺野まひる)。日名子は女性初のプロ候補として期待される逸材であり、ここで勝てば、あずさがかつて打ち立てた記録をしのぐ22連勝も達成することになる。そのため、この対局は世間の注目度も高く、ネットで大々的に生中継されていた。
 ところが対局中、とんでもない事件が起こる。解説を担当していたスポンサー・大庭広夢(合田雅吏)が、体調を崩して退席。その後、控室で絶命しているのが見つかったのだ! 不測の事態を受け、対局は急きょ延期されることに…。そんな中、死因は中毒死だと判明。大庭が水筒に入れて持参していたお茶に、毒キノコの粉末が混入していたことが明らかになる。しかも、あずさの“ある証言”により、疑いの目は日名子に注がれ…!
 真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」はさっそく日名子の取り調べを開始。日名子は関与を否定するが、調べれば調べるほど容疑は深まっていく結果に…。というのも最終対局中、日名子はあずさが長考している間に約5分退席。しかも、このとき日名子が触れた蘭の花から、毒キノコの粉末が発見されたのだ。 だが、有希子はどうも話が出来過ぎだと、いぶかしがり…。
 これぞという決め手がなく、見えそうで見えない真実。やがてキントリ・チームは王手をかけるべく、なんと日名子とあずさを同じ日時に別室へ呼び出し、前代未聞の“二元同時取り調べ”を始める――。

見逃した「緊急取調室」の動画を無料で視聴するには?

緊急取調室の放送を見逃してしまった人は「TVer(ティーバー)」でその動画を視聴することができます!

無料で利用できて登録なども必要ないので誰でも手軽に動画を楽しむことができるのですが、動画の配信期間は放送から1週間だけなので注意が必要です。

「TVer」の公式サイトはこちら

1週間以上経過した場合はauビデオパスがおすすめ!

TVerでの配信が終了してしまった後は動画配信サービスでも緊急取調室の動画を視聴することができますが、おすすめしたいのがauビデオパス

名前の通りauが運営しているサービスなのですが、auを使っていない人でも利用できます。

そしてauビデオパスの魅力は月額562円という安さ!

その上毎月540円分のコインがもらえるので、できるだけ安く利用したいという人には最もおすすめできる動画配信サービスです!

ちなみに配信されている作品数は緊急取調室などの最新作を含めおよそ10,000本。

また後で詳しく説明しますが、登録してから30日間は無料体験期間になっているので、見逃したドラマだけ見て解約すれば料金は一切かかりません!

月額562円の安さがauビデオパスの最大のポイント!
しかも540円分のポイントがもらえるってことも含めると実質22円だよ。
サービス内容がシンプルだから慣れていない人でも簡単に使えるね。
auビデオパスの配信作品
・緊急取調室(主演:天海祐希)
・向かいのバズる家族(主演:内田理央)
・よつば銀行 原島浩美がモノ申す!(主演:真木よう子)
・後妻業(主演:木村佳乃)
・ハケン占い師アタル(主演:杉咲花)
・私におじさん(主演:岡田結実)
・絶対正義(主演:山口紗弥加)
・人生が楽しくなる幸せの法則(主演:夏菜)
・ハラスメントゲーム(主演:唐沢寿明)
・僕らは奇跡でできている(主演:高橋一生)
・獣になれない私たち(主演:新垣結衣)
・リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜(主演:米倉涼子)
・ブラックスキャンダル(主演:山口紗弥加)
・忘却のサチコ(主演:高畑充希)
・このマンガがすごい!(主演:蒼井優)
・さくらの親子丼(主演:真矢ミキ)
・今日から俺は!!(主演:賀来賢人)
※この記事執筆時点での情報です。正確な情報やその他の作品については公式HPをご参照ください。

無料体験で利用者が年々増加!

年々利用者数が増えてきている動画配信サービスですが、その最大の理由は無料体験期間が設けられていること!

文字通り無料で各サービスを体験できる期間なのですが、そのメリットは

  • 期間がおよそ2週間〜1ヶ月と長い
  • 期間中は月額料金がかからない
  • どれだけ動画を見ても期間内に解約すれば月額料金がかからない

というところ。

中でも嬉しいのは最後の「期間内に解約すれば月額料金がかからない」という部分ですね。

中には「やっぱり自分に合わない」と感じる人もいると思いますが、例え見逃したドラマを見た後でも、期間内に解約すれば月額料金を支払う必要はありません。

こういうサービスを利用したことがない人にとって無料体験期間はやっぱりありがたいね。
有料ってなるとどうしてもハードルが高くなるし…。
もちろんサービスが気に入れば続けて利用すればいいと思うよ。
でも動画を見てから解約しちゃえば実質無料で見ることができるってことだね。

スマホやタブレットでどこでも視聴可能!

また最近の動画配信サービスで嬉しいのは色んな端末で動画を楽しめるというところです!

大画面のテレビやパソコンはもちろん、スマホやタブレットを使えばソファやベッドに寝転んでリラックスした状態で動画を見ることもできます。

例えば最近はスマホでYouTubeを楽しむ人もかなりの数いると思いますが、動画配信サービスもそれと同じように利用可能ということ。

移動中や外出先でも見れるというところもありがたいですね。

スマホで見れるならなかなか時間がない人でも隙間時間に動画が楽しめるようになるね。
リビングで家族や友達で一緒に楽しむのもおすすめだよ。
色んな使い方ができて便利だね。

「緊急取調室」次回・3話のあらすじは?

 仮想通貨取引を意のままに操り、“5億稼ぐ女”と呼ばれるカリスマトレーダー・宝城理沙(筧美和子)が、自宅マンションで殺された。死因は頭部をアタッシュケースで強打されたことによる脳挫傷。事件現場の状況から、金が絡んだ顔見知りによる犯行だとにらんだ捜査一課の刑事・監物大二郎(鈴木浩介)と渡辺鉄次(速水もこみち)は、さっそく同じマンションに住む第一発見者・平井かすみ(仙道敦子)を逮捕する。というのも、かすみは理沙に仮想通貨専用の口座を開設させ、裏で自分が売買取引を実行。そう…何を隠そう、“5億稼ぐ女”の正体は理沙ではなく、かすみだったのだ! しかも、かすみには犯行時刻のアリバイがない上に、理沙の部屋から指紋も多数検出されていた…。
 ところが、いざ監物と渡辺が取り調べを始めると、かすみは犯行を全面否定。完全に行き詰まってしまったため、取り調べは真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に一任される。しかし、かすみは他人の口座で仮想通貨取引をした詐欺行為については認めたものの、殺人については相変わらず否認を貫き…!? そんな中、有希子らの脳裏に大きな疑問が浮かび上がる。そもそも、かすみはなぜ理沙を自分の代わりに表舞台に立たせたのか? そこには何か“人には言えない理由”と“別の顔”があるのではないか、と…。
 その矢先、理沙が男性高齢者たちを相手に、詐欺を働いていたことが判明! しかも、この新事実をキントリ・チームが突きつけた瞬間から、かすみは“出口の見えない黙秘”に転じてしまい…!?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。