絶対正義|6話の見逃し動画の無料視聴はこちら!

2019年2月2日(土)にスタートしたドラマ「絶対正義」

衝撃的なストーリーの心理サスペンスですが、主演を務めるのは圧倒的な演技力で視聴者を釘付けにする山口紗弥加さん!

この記事ではそんな絶対正義の3月9日に放送された6話の動画を無料で視聴する方法を紹介します!

見逃してしまったという人はぜひチェックしてみてください!




まずは「絶対正義」6話のあらすじを紹介!

 理穂(片瀬那奈)のインターナショナルスクールに範子(山口紗弥加)の夫・啓介(堀部圭亮)が訪ねてきて、範子が家に戻っていないことを告げる。
理穂は、思い当たることはないとごまかしたが――

 もし、あの日、自分たちが範子を殺したことが発覚したら…。
由美子(美村里江)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)とは、自首しない事、この秘密を誰にも話さない事を誓い合ったが、理穂は疑心暗鬼に駆られていた。
同じ頃、由美子たちも範子の幻覚を見るなど次第に精神的に追い込まれていて…。

 数日後、人気のない倉庫で再び集合した4人。
限界寸前まで追いつめられた女たちは、もはや運命に抗う気力もなかったが、そんな彼女たちの前に意外な人物が現れる。啓介だった。
「皆さんにお願いがあります」
彼が口にしたのは、理穂たちが思いもよらない提案だった――

見逃した「絶対正義」の動画を無料で視聴するには?

毎週絶対正義の放送を楽しみにしている人はたくさんいると思いますが、中には見逃してしまったという人もいますよね。

  • 放送を忘れていた
  • 録画が上手くできていなかった
  • 忙しくて見る時間がなかった
  • 面白かったからもう一度見たい!

などなど理由は様々ですが、インターネットで絶対正義の動画を探している人も多いと思います。

しかしそんな人にぜひおすすめしたいのが動画配信サービス!

ビデオオンデマンドとも呼ばれています。

ここ数年で利用者数はどんどん増えてきていますが、動画配信サービスとは「月額料金を支払うことで、そこで配信されている様々な動画が視聴可能になるサービス」のこと。

最近ではテレビやYouTube、電車の中など、いたるところで広告を目にすると思います。

映画・アニメ・バラエティなど、配信されている作品数は各動画配信サービスによって差がありますが、その数およそ数千〜数万。

もちろん現在放送されている最新ドラマも視聴できるので、見逃してしまっても安心です!

「絶対正義」の動画を見るならFODプレミアムがおすすめ!

動画配信サービスには様々な種類がありますが、絶対正義を見るならFODプレミアムが一番おすすめです!

「FOD」とは「フジテレビオンデマンド」の略なのですが、その名の通りフジテレビが運営している動画配信サービス。

となると当然フジテレビ系列の動画が非常に多く配信されていて、月9ドラマを始めとした数々の名作ドラマを視聴することができます!

中にはFODプレミアムで独占配信されている作品もあり、他の動画配信サービスでは見られないドラマもたくさん見ることができるというところもFODプレミアムの魅力です。

ちなみに肝心の料金は月額888円

数ある動画配信サービスの中でも安い方ですが、毎月1300円分のポイントがもらえるので、それを含めれば実質月額料金はかかりません!

しかも今なら1ヶ月の無料体験期間が用意されているので、自分に合っているのかどうかじっくり確かめることができます。

さらにもう一つFODプレミアムをおすすめしたい理由は100種類以上の人気雑誌が読み放題だからです!

誰もが知っているようなメジャー雑誌からマニアックなものまで数多く用意されているのですが、それらが読み放題になるというだけでも十分登録する価値がありますよね。

FODプレミアムの特徴
  • 月額888円
  • 毎月1300円相当のポイントがもらえる(=実質月額料金がかからない)
  • 約1万本の動画が視聴可能
  • フジテレビ系列の作品(月9ドラマなど)が特に多い
  • 100種類以上の人気雑誌が読み放題
  • 一部マンガも読み放題
  • 1ヶ月間の無料体験期間!

配信されている動画や雑誌・マンガのタイトルは公式HPで確認できます。

無料体験についてももっと詳しい情報が載っているので、ぜひチェックしてみてください!

無料体験で利用者が年々増加!

「グラフが書かれたプレゼン資料を指さすグラフが書かれたプレゼン資料を指さす」のフリー写真素材を拡大

年々注目度が高まってきている動画配信サービスですが、その利用者数の増加ペースはかなりもの。

具体的に言うと、2018年度の利用者の数は2015年度の約2倍にまでなりました!

今後ますます増えていくと予想されています。

しかしなぜそのようなハイペースで動画配信サービスの利用者が増えていっているかというと、その最大の理由は無料体験期間が設けられていること!

先ほども少し触れましたね。

文字通り無料で各サービスを体験できる期間なのですが、そのメリットは

  • 無料期間がおよそ2週間〜1ヶ月と長い
  • 無料期間中は月額料金がかからない
  • どれだけ動画を見ても期間内に解約すれば月額料金がかからない

というところ。

中でも嬉しいのは最後の「期間内に解約すれば月額料金がかからない」という部分ですね。

もしサービスが気に入らなくてもお金を払わずに済むので、これまで動画配信サービスを利用したことがなくて不安という人でも気軽にお試しすることができます。

もちろん「見逃したドラマだけ見て解約!」なんて利用方法もOKです!

スマホやタブレットでどこでも視聴可能!

「スマホで映画(ムービー)を見る女性スマホで映画(ムービー)を見る女性」[モデル:千歳]のフリー写真素材を拡大

また最近の動画配信サービスで嬉しいのはスマホでも動画が見れるというところ!

メジャーなサービスであればどこもスマホ・タブレットに対応した専用アプリが配信されているので、ソファやベッドで寝転んでリラックスした状態で動画を見れますし、テレビがない個室なんかでも問題ありません。

移動中や外出先でも見れるというところもありがたいですね。

例えばYouTubeをスマホで楽しむ人もかなりの数いると思いますが、動画配信サービスもそれと同じように利用可能ということ。

もちろんテレビやパソコンで動画を楽しむことができるので、「大画面でドラマを見たい!」という人にもおすすめです!

VODはこんな人におすすめ!

ちなみに動画配信サービスは下の項目のどれかに当てはまる人には特におすすめです!

VODはこんな人におすすめ!
  • とにかくドラマや映画が大好き!
  • 仕事や家事・育児でリアルタイムの放送が見れない
  • 休日や空いた時間にまとめて見たい
  • 移動中や外出先でも動画を見たい
  • 気に入ったドラマや映画を何度も見返したい
  • 普段からレンタルショップをよく利用する
  • レンタルショップに借りに、返しにいくのが面倒
  • 最新作を早く見たい

やはりいつでもどこでも好きな動画を見ることができるというところが動画配信サービスの一番のメリットではないでしょうか?

何か用事があってドラマの放送時間に家にいられないという人も決して少なくないと思いますが、そのような場合でも気兼ねなく外出することができます。

またこれまでレンタルショップを多用してきたという人も同様です。

だいたいどこの動画配信サービスも月額500〜1000円ほどとリーズナブルな価格で利用できるので、レンタルショップでDVDを何枚も借りるよりよっぽど経済的。

いちいち借りに行ったり返しに行ったりする手間もないですし、返却期限を気にする必要もありません。

違法サイトでも視聴できるけど…

またドラマに限らず映画やアニメの動画を無料で視聴できるサイトもありますが、正直それらはおすすめしません…。

なぜならそれらの多くは違法アップロードサイトだから。

例えば「ドラマ名 動画」のように検索すると

  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • B9
  • Pandora.TV(パンドラ)
  • miomio(ミオミオ)

などのサイトがよく出てくると思いますが、当然それらは非公式。

そのようなサイトを利用すると以下のようなデメリットがあります。

違法アップロードサイトのデメリット
  • 画質や音質が悪い
  • 利用しているこちら側も刑事罰の対象になる場合がある
  • ウイルス感染、個人情報漏洩の危険性がある
  • 著作権違反で動画がすぐ削除されてしまう

動画に限った話ではありませんが、最近はインターネット上の違法アップロードサイトが次々と検挙されていますよね。

「この動画は削除されました」なんて表示をよく見かけるサイトはかなり危ないと思った方がいいでしょう。

せっかく大好きなドラマを見るなら、安心・安全、かつ高画質・高音質な動画を見た方がよっぽど楽しめると思いませんか?

「絶対正義」次回・7話のあらすじは?

 和樹(桜井ユキ)が書いた小説が名誉ある賞を受賞する。その小説は、行き過ぎた正義感を振りかざす主人公が周囲の人間を恐怖に陥れるという内容だった。受賞会場で多くのフラッシュを浴びる和樹を待っていたのは、由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、麗香(田中みな実)。「どういうつもり?この主人公って範子じゃない!」3人は、範子(山口紗弥加)と自分たちのことをモデルに小説を書いた和樹に怒りと不安をあらわにするが、和樹は悪びれず理解を求める。こうするしかなかったのだ、と。

 そんな和樹の元に、薄紫色の封筒が届く。差出人には高規範子の名前があった!「久しぶりにお目にかかりませんか」というメッセージと共に2月8日という日付が指定され、同じ手紙は、他の3人にも届いていた。2月8日は、5年前範子を殺した日。まさか範子が生きている…?再び恐怖に慄く4人だったが…。

 あれから、晴れて息子と暮らせるようになった由美子、念願の子供を授かることが出来た理穂。麗香は交際相手との関係を順調に育んでいる。和樹も順調に仕事をこなしている。範子がいなくなったことで、4人とも幸せになったのだ。せっかく手に入れた幸せを失いたくない女たちは、罪を親友に押し付けようと画策し始める…。

そして迎えた運命の2月8日。
地獄の扉が地鳴りとともに開き始める――
衝撃は2度おとずれる!まばたき厳禁!!最終章、今、開宴――!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。