やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる|見逃した2話の動画を視聴!感想・あらすじも(4月28日放送)

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる|見逃した2話の動画を視聴!感想・あらすじも(4月28日放送)

2018年4月28日に放送された「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」の2話

この記事ではそれを見逃してしまったという人のために、今すぐ動画を視聴する方法を紹介します!

また今回の放送を見た視聴者の反応や、次回あらすじもまとめていきます。

まずは2話のあらすじを紹介!

青葉第一中学の職員室に新たなクレームの電話が入る。近隣の住民・長沼(渡辺哲)は吹奏楽部の練習音がうるさいせいで体調を崩したと主張。騒音被害で訴えると言い張る。倉守校長(小堺一機)の要請で現場に赴いた田口(神木隆之介)はスクールロイヤーとしてこのトラブルに対処するが、その過程で教師たちのブラック労働の実態を目の当たりにする。深夜におよぶ残業を当たり前のようにこなす教師たち。その中には突然バドミントン部の顧問を任されることになった理科教師・宇野(佐藤隆太)の姿もあった。教師の異常な勤務実態に、スクールロイヤー田口が立ち向かう。

 

見逃した「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」の動画を無料で視聴するには?

やけに弁の立つ弁護士が学校の様々な問題と戦いながら成長していくこのドラマ。

中には楽しみにしていたけど放送を見れなかったという人も少なくないですよね。

 

そこでそんな人におすすめなのが動画配信サービスです!

料金を支払いさえすれば、そこで配信されている動画が見放題になるというサービスですね。

 

そんな動画配信サービス、最近利用者が急激しているのですが、その理由はほとんどのプロバイダーで無料体験期間を行なっているから。

 

無料体験期間のメリットは

・基本料金が無料(※別途課金制度があるサイトもあります)

・期間が2週間〜1ヶ月ほどと長い

・どれだけ動画を見ても期間内に解約すれば無料(別途ポイントが必要な動画は除きます)

というところですね。

 

だいたいどこも月額料金は数百円〜千円程度とかなりコスパが高いのですが、もし気に入らなかった場合でも無料体験期間内に解約してしまえばそれもかかりません!

なのでこのようなサービスを利用したことがない人でも気軽にお試しできてしまうんですね。

 

もちろん試してみてサービスが気に入れば、ぜひそのまま利用してください!

筆者はよくレンタルショップで見たいドラマや映画のDVDをレンタルしていたのですが、一枚一枚の料金は安くても、それらが積み重なると結構な出費になります…。

 

なので頻繁にレンタルショップを利用する人にとっては結局動画配信サービスの方がお得だと思いますし、レンタルしたものを借りに行ったり、返しに行ったりする手間も必要ありません!

当然延滞料金の発生も心配しないで済みますしね。

 

ただ配信している作品の種類や料金はサービスによって様々。

あまり詳しくない人はどこのサービスがいいのか迷ってしまうと思いますが、今回はそんな人のために特におすすめのものを紹介していくので、その中から自分に合ったものを探してみてください!

 

※サービスによってはまだ配信がスタートされていないものもありますので、事前に各サイトでご確認ください。

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

ビデオマーケット

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえるを配信しているサービスでまずオススメなのが「ビデオマーケット」です!

 

こちらはかなり有名な動画配信サービスなのですが、その最大の特徴は配信されている作品の数が19万本以上と業界の中でも圧倒的なボリュームを誇っているところです!

ドラマや映画はもちろん、アニメやバラエティ番組まで幅広く配信されているので、どんな人でも満足できること間違いありません。

 

また月額利用料金が安いというところもビデオマーケットの魅力の一つです。

プレミアムコース:540円

プレミアム&見放題コース:980円

となっているのですが、どちらも毎月540ポイントがプレゼントされるので、それを使って別途お金が必要な作品の中でも好きなものを視聴することができます。

 

またプレミアムコースとプレミアム&見放題コースの違いは、そのままですが見放題作品が視聴できるかどうか。

ちなみに見放題作品の数は2万本以上です!

 

見放題作品はポイント関係なく好きなだけ見ることができるので、よりたくさんの作品を見たいという人はレミアム&見放題コースの方が向いているかもしれませんね。

また無料体験期間は31日間とかなり長くなっています!

 

U-NEXT

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえるの動画を視聴するのにもう一つオススメの動画配信サービスが「U-NEXT」です!

こちらもかなり知名度が高い動画配信サービスですね。

 

U-NEXTの特徴は配信されている作品数が12万本以上という充実したラインナップ!

そしてドラマや映画の作品の配信が開始されるのが早いということも挙げられます。

 

月額料金は1990円と他のサービスに比べ高めに設定されているのですが、その代わり毎月プレゼントされるポイントも1200円分と多め!

ちなみにそのポイントはU-NEXTだけでなく映画館でも使用することができるので、「有料コンテンツはいいや」という人でも無駄になりません。

 

また動画以外のサービスも充実しているというところがU-NEXTが他より優れているところではないでしょうか。

人気のコミックや小説などの電子書籍のほか、読み放題の雑誌がなんと70種類以上!

月額料金が高いとは言え、正直そこだけでも十分元が取れてしまうのではないでしょうか(笑)

 

そして

・テレビ・パソコン・タブレット・スマホで全て視聴可能

・いつでもどこでも動画を楽しめるダウンロード視聴

・家族とは別々で動画を見たいときに便利なファミリーアカウント・同時視聴

・高音質・高画質

などなど、ユーザーにとってありがたい機能にもしっかり対応していますね。

 

※NHKの作品を視聴する場合はNHKオンデマンド見放題パック(月額900円)に登録する必要があります。

その他の動画配信サービスも紹介!

先ほど紹介した通り、動画配信サービスにはいくつも種類があるのですが、今回紹介した他にも様々なサービスがあります。

 

「国内作品に強い」「このテレビ局の作品が多い」「アニメやバラエティ作品も豊富」などなど、それぞれのサービスごとに特徴がありますし、そこでしか見ることができないオリジナル作品などもたくさんあります。

 

メジャーな動画配信サービスはどこも無料体験期間を設けてはいるものの、もしそれ以降もお金を払って利用し続けるのであれば、やはり自分にあったサービスを選びたいですよね。

 

こちらの記事では今回紹介したサイト以外にもおすすめを紹介しているので、他の動画配信サービスもチェックしておきたいという人はぜひご覧ください!

【徹底比較!】オススメ動画配信サービス一覧!無料体験もあり!

 

違法アップロードされている動画はオススメしません!

ちなみにドラマに限らず、映画やアニメなんかの動画を見たいとなった時、GoogleやYahoo! JAPANで「作品名 動画」のように検索すると、

・Pandora.TV(パンドラ)

・Dailymotion(デイリーモーション)

・miomio(ミオミオ)

・B9

のような違法アップロードの動画サイトもたくさん出てくると思います。

実際は利用している人はたくさんいると思いますが、やはりそのようなサイトはやめておいた方がいいです。

 

なぜなら動画の違法アップロードは当然犯罪。

そのようなサイトを利用することは以下のようなデメリットがあります。

 

・ユーザーも刑事罰の対象になる場合がある

・ウイルス感染、個人情報漏洩の危険性がある

・著作権違反で動画がすぐ削除されてしまう

・低画質、低音質

などですね。

 

動画の違法アップロードに関する検挙は年々厳しくなってきており、実際にその検挙数も増加傾向にあります。

見るのを楽しみにしていた動画、せっかくなら安心安全な動画配信サービスで気兼ねなく視聴することをおすすめします。

視聴者の感想!

ここからはTwitterでの視聴者の感想を紹介します!

やけに弁の立つ弁護士が学校で吠える。神木隆之介氏めちゃめちゃハマってるじゃないか。岸井ゆきのの芝居はホント安定した巧さ。にしても、田辺誠一がやってる教師が1番間違ってると思うのは儂だけかしらん…
やけに弁の立つ弁護士が学校で吠える、面白いね。先生の言う事にも一理あるけども。私は敬遠は入りだと思う派だから。 しかし、神木キュンが弁護士とは。ついこないだまで高校生役だったのに…って、今も高校生やってるか!
やけ弁、おもしろい。 日本の教育現場は本気で いびつだと思うよ。 先生になりたいだなんて一度も 思ったことがない身としては ほぼ100%神木隆之介に同感の 立場で見てる。
やけに弁の立つ弁護士が学校で吠える、案の定面白い。キャストも豪華。全6回か……もっとやってほしい
このドラマ凄い面白い。今の学校の諸問題、その解決法への全く違った視点、どちらが絶対に正しいというわけではないこと…たった30分なのに内容の濃いこと!重くなりすぎそうになるところを、神木君のコミカルさと可愛さと田辺誠一のイケメンが緩和してくれるw
やけに弁の立つ弁護士が学校で吠える めっちゃ面白いですよ! オススメです!
やけに弁の立つ弁護士が学校で吠えるも見てます。スクールロイヤーという、学校に雇われた弁護士が教育問題等々に対して法律で戦う話。神木くん目当てで見始めましたが面白いです

 

次回・3話のあらすじは?

理科教師の宇野(佐藤隆太)が顧問を務めるバドミントン部の練習中に事故が発生。被害者生徒の保護者は弁護士を雇い、学校側の過失を追及する。田口(神木隆之介)はスクールロイヤーとして対応にあたるが、過去の判例では学校側に圧倒的に不利な判決が多いことを知り愕然とする。教務主任の三浦(田辺誠一)は事故が起こったときの新たな事実を知り、校長の倉守(小堺一機)に報告。事態を収束させたい倉守は事故の責任を宇野一人に押し付けようとする。納得のいかない田口がとった意外な行動とは!?

 

「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」のキャスト・見どころなど番組情報はこちら

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえるのキャスト・主題歌・見どころなど番組情報はこちらです!

他の情報も色々紹介しているので、よろしければご覧ください。

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえるのキャスト・見どころなど番組情報はこちら

 

「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」のロケ地・撮影場所紹介!

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえるのロケ地や撮影場所はこちらの記事にまとめてあります!

各ロケ地へのアクセス方法も併せて紹介してあるので、ファンの人はぜひご覧ください!

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえるのロケ地・撮影場所はこちら