正義のセ|2話のネタバレ・感想・視聴率まとめ(4月18日放送)

正義のセ|2話のネタバレ・感想・視聴率まとめ(4月18日放送)

2018年4月にスタートした吉高由里子さん主演の新ドラマ「正義のセ」。

感情的で破天荒、しかし明るく正義感が強い新米検事が奮闘するドラマです!

 

そして4月18日にその2話が放送されましたが、この記事では早速そのネタバレや感想をまとめていきます。

視聴率なども一緒に紹介していくので、ぜひご覧ください!

まずは2話のあらすじを紹介!

ある日曜日、凜々子(吉高由里子)優希(大野拓朗)と3ヵ月ぶりのデートをしていた。
しかし、徳永(塚地武雅)から「日直の仕事を変わってほしい」と連絡が。凛々子はすぐ仕事に行かなければならなくなり、またしてもデートはお預けになってしまう。

そんな中、凜々子は梅宮支部長(寺脇康文)から初めて殺人事件を任され、「頑張ります!」と大張り切り。相原(安田顕)は、張り切り過ぎると空回りする凜々子を心配して「常に冷静に落ち着いて」と釘を刺すのだった。

殺人事件の被疑者は、夫の義之(大澄賢也)を殴って死亡させた主婦・町田かれん(財前直見)。「夫の暴力から身を守るためだった」と殺意を否認するかれんの話を聞き、思わず同情する凜々子だったが、相原は、かれんに疑いを抱く。かれんには19歳になるまりあ(矢作穂香)という一人娘がいたが、娘がどこに住んでいるのか知らないと供述しており、「母親が、19歳の娘の居場所が分からないなんて」と、娘への態度に違和感を覚えるのだった。

その後、かれんが夫以外の男性と頻繁に会っていたという情報がもたらされる。さらに司法解剖によって新事実も明らかになり、殺意があった疑いが強まっていく。凜々子は供述の矛盾をかれんに突き付け、自白に追い込もうとするが……。

 

2話のネタバレと感想!

正義のセの2話、いかがでしたでしょうか?

今回は凛々子が初めて殺人事件を担当した回になりました!

 

そんな2話の冒頭、久々の彼氏とのデートから始まりましたが、日曜なのにも関わらず徳永に呼び出しを食らってしまった凛々子。

せっかく勝負服を着込んでランチを楽しんでいたのに!というコメディらしい始まり方でした。

 

またその時に登場したスピードワゴンの小沢さんが個人的にかなりツボでした(笑)

凛々子はわざわざデートを中止してまで駆けつけたにも関わらず、あんなナルシストに恋愛を説かれるなんてますます災難でしたね。

 

そんな中起きた殺人事件。

相原はその担当を務めるよう梅宮支部長から命じられた凛々子に「冷静に!」と釘を刺していましたが、正直破天荒な凛々子が殺人事件を担当することになるなんて、相原でなくても心配になりますよね。

 

そして殺人事件の被疑者であり、被害者の妻である町田かれんに話を聞く凛々子。

1度目はかれんの話に思わず同情してしまいましたが、見ているこちらからすればまさに案の定の展開でした。

 

しかし今回は相原も少し感情的になっていましたね。

もちろん事実とかれんの証言に食い違いがあったということも理由の一つでしたが、そこで明かされたのは実は相原がバツイチだったということ。

離婚についてグイグイ質問する凛々子とのやりとりが面白かったです。

離婚の理由を聞かれて、部が悪そうに「小姑みたいで息がつまると言われた」と答える相原は可愛かったですね(笑)

 

そして調査を進めていくと、かれんが殺害した夫に暴力を振るわれていて、離婚したがっていたことが発覚。

一年前に家を出て行方不明になっていた娘のまりあから話を聞き出すことに成功します。

 

その際、SNSでずっとまりあを励まし続けていた人物がかれんだったことを教える凛々子。

「ずっと両親が嫌いだった」と言っていたまりあでしたが、それを知ったときは思わず涙を流していましたね。

 

家出して以来、一年間ずっと一人で働いてきたまりあ。

仕事をするようになって初めて母親の気持ちを少し理解することができたのでしょう。

 

そしてそのシーンで良かったのはまりあを演じる矢作穂香さんの演技です!

会話が進行に合わせた心境の変化がとてもスムーズに表現できていたと思います!

 

またその後、まりあから預かった手紙をかれんに渡す凛々子。

「お母さんの気持ちがわかった。戻ってきたら一緒に暮らそう」というメッセージを見て、こちらもかなりうるっときてしまいました…。

 

その後、ついに自白したかれん。

SNSでまりあを見つけて離婚を決意しましたが、離婚届を発見した夫に暴力を振るわれ、思わず殺してしまったとのことでした。

 

そして殺害するときの回想シーンですが、その時の財前直見さんの演技がかなり迫力がありました!

「あなたといると前に進めない!」と叫びながら花瓶で殴りつけていましたが、その時の声色と表情が絶妙でしたね。

一人で生きていく覚悟と夫に逆らう恐怖が混ざり合ったように感じました。

 

そうして事件は殺害として起訴。

前回に引き続き、捜査が苦労しただけに、やり遂げた時の達成感は見ているこちら側もかなりのものでした!

視聴者の感想!

ここからは正義のセの2話を見た視聴者の感想を紹介していきます!

既に2話目にして凛々子&相原コンビの息の合ってることに、一視聴者の口角は上がってばかりの1時間でした!! 相原さんバツイチ(娘ちゃんまだ幼い、奥さんは再婚済)で「小姑みたいで息苦しい」が離婚原因に笑いが止まりませんでした(笑) 今後もこのコンビの活躍が楽しみです!
今回も真面目にドラマを見てしまった。失敗学、聞いたことのないフレーズが聞こえた気がするけれど、通り過ぎてしまいました。 登場人物がみんないい人でよいです。 この世界を映すように、福山さんの歌も、まっすぐでホッとする。
無神経なプライベート質問をした凛々子に対して 「わざわざむしかえす必要はありませんよ」 と言ったヤスケンのこの表情。 ドラマの質を上げるのはこういう何気ないシーンの完成度だと思う。この顔見られただけで、1時間見た価値があったな、と思わせる
いや、実はこっそりツイを見てみたい親の気持ちは解らなくないよ?でもさ、こっそり見てたって知られた時点で死ぬほど恥ずかしいよね?どうしてこんな感動っぽくなるのや……
ほののん、めっちゃ演技うまかった…!手紙を書きながら泣いてるところ、テレビの前で号泣でした(;ω;)
老婆心ながらの安田さん。私もうさあなたの虜です
このドラマ 脇役の動きが面白い

特に安田顕さん見てるだけでも楽しい

生瀬勝久さんも広瀬アリスさんもすごく良い味出してるし

正義のセ第2話ストーリーも良かったし、相原さんの可愛さたまらん

ばついちで色々ひねくれてるとこあるのかな、細かな表情や言葉見てるとどんな人なのか気になる。

でも娘ちゃんへの笑顔可愛い・・・

ツッコミの顔とかリアクション、笑えたw毎週楽しみ!

吉高由里子のビールを飲むシーン そこは やっぱり トリスハイボールだろ!
第2話はちょっと視聴率下がっちゃったみたいだけど、初回より見応えのある内容だったから満足。 相原さんのパリっとしつつもちょっとくたびれたおじさん感が最高だし、もみあげの白髪が愛おしい。 そのうち別れた奥さんや娘ちゃんも出てくるかな…?
悪くはないんだけど何か物足りない感じは否めない。 男社会に吉高1人という構図が原因だと思う。 タラレバ3人組のような女子トークの場面が欲しかったよね。
老婆心ながら一言が一言どころじゃなくて二言三言になる相原さん、被疑者につい同情気味になる凛々子を横目で見る相原さん、小姑みたいと嫁に言われバツイチな相原さん。 もうこの安田顕さんを見続けるぞ

 

2話の視聴率は?

正義のセの2話、今回の視聴率は9.9%でした!

前回の初回視聴率は11.0%だったので、1.1ポイント下がってしまいましたね。

 

普通2話目の視聴率は1話に比べて低くなってしまうことが多いので、下がってしまうのは予想できましたが、理想を言えば二桁をキープして欲しかったところです…。

しかしそれでも今回の数字は決して悪くない数字。また今後上がっていくことに期待したいです!

 

ちなみにこれまでに放送された正義のセの視聴率はこちらにまとめてあります。

よろしければチェックしてみてください!

正義のセ|視聴率一覧!1話〜最新話まで毎週更新!

次回・3話のあらすじは?

凜々子(吉高由里子)は同期の検事で親友でもある順子と朋美に、久しぶりに再会する。しかし、なぜかその場は婚活パーティー。優希(大野拓朗)という恋人がいるのに…と戸惑う凜々子だったが、順子と朋美に「新しい出会いを見つけておいて損はない」と言われる。そこへ優希から呼び出しの電話が。凜々子は彼のもとへ駆け付け、順調な関係を築いていると思われたが――。

そんな中、凜々子は結婚詐欺事件を担当することになる。被害者の沢井七美(磯山さやか)は、婚活パーティーでIT企業社長の藤堂と出会い、結婚の約束をして式場の予約までしていた。だがその後、藤堂から「事業のトラブルで金が必要になった」と言われ、資金援助のつもりで1000万円を渡したところ、藤堂はその日から音信不通になってしまったという。しかも、藤堂から聞いていた住所は嘘で、経営しているはずの会社は存在せず、結婚式場もキャンセルされていた。「女性の弱みに付け込んでお金をだまし取るなんて絶対許せない」と怒りをあらわにする凜々子。

藤堂と名乗っていた男の本名は、鈴木正夫(三浦貴大)。鈴木は容疑を否認しており、1000万円は受け取っていないと主張する。警察も決定的な決め手となる証拠がつかめていないため、鈴木は逮捕されず、在宅のまま横浜地検に送致されてきていた。
鈴木は七美に嘘をついたことは認めるものの、凜々子の質問をのらりくらりとかわし、七美を心から愛していたのだと涙ながらに訴える。そんな鈴木に、翻弄される凜々子。

凜々子は相原(安田顕)とともに、鈴木が七美から金を騙し取った証拠を探すが、鈴木を決定的に追い込むまでには至らない―。そんな中、凜々子は優希から結婚を申し込まれ…。捜査が難航する結婚詐欺事件と、突然のプロポーズ!
凜々子は人生の大きな決断に迫られる!?

 

「正義のセ」の動画は「Hulu」で視聴可能!

まっすぐで正義感の強い女性・凛々子が検事として成長していく姿を描いた正義のセ。

毎週放送を楽しみにしている人も多いと思いますが、中には見逃してしまったという人も多いと思います。

 

しかしそんな人におすすめなのが「Hulu」

正義のセ以外にも数々の人気作品が見放題なのに加え、今なら無料体験期間実施中です。

 

お金をかけずに視聴することも可能なのですが、こちらで詳しく解説しているので、気になる人はぜひ!

正義のセ|見逃した動画の無料視聴方法!キャスト・見どころも

 

「正義のセ」のロケ地・撮影場所紹介!

正義のセのロケ地や撮影場所はこちらの記事にまとめてあります!

各ロケ地へのアクセス方法も併せて紹介してあるので、ファンの人はぜひご覧ください!

正義のセのロケ地・撮影場所はこちら

 

「正義のセ」の登場人物の衣装まとめ!

こちらでは正義のセで主演を務める吉高由里子さんの衣装についてまとめています。

実際にドラマの中で着用していた衣装のブランドや価格を紹介!

正義のセ|吉高由里子の衣装はこちら

 

以前までのネタバレ・感想はこちら

正義のセの以前までのあらすじ・感想はこちらの記事から!

また最新話が放送され次第、毎回更新していきます。

正義のセ|1話のネタバレ・感想はこちら(4月11日放送)