海月姫|5話のネタバレと感想!次回予告・あらすじも(2月12日放送)

海月姫|5話のネタバレと感想!次回予告・あらすじも(2月12日放送)

2018年1月期にスタートした新ドラマ「海月姫」。

2014年に能年玲奈さん主演で映画化された話題作が、今度は芳根京子さん主演で月9ドラマ化です!

 

そんな「海月姫」、2月12日に5話が放送されましたが、この記事では早速そのネタバレや感想などをまとめていきます!

またその視聴率や次回のあらすじなどを同様にまとめていくので、興味がある方はぜひご覧ください!

「海月姫」のあらすじ・キャストまとめ!

「海月姫」のあらすじやキャストなど、番組の基本情報はこちらの記事で詳しく紹介しているので、よろしければご覧ください!

「海月姫」あらすじ・キャストまとめ!人気コミックが今度はアニメ化!

「海月姫」の動画を無料で視聴する方法はこちら

「海月姫」を楽しみにしていた方も多いと思いますが、中には「リアルタイムの放送を見逃してしまった」「もう一度見返したい!」という方もいると思います。

そんな人のために、こちら記事では「海月姫」の動画を無料で視聴する方法を紹介しているのでぜひご覧ください!

「海月姫」見逃した動画を無料で視聴する方法とは?

以前までのネタバレ・感想はこちら

「海月姫」各話のネタバレや感想はそれぞれこちらの記事にまとめてありますので、こちらもよろしければご覧ください!

「海月姫」1話のネタバレ・感想

「海月姫」2話のネタバレ・感想

「海月姫」3話のネタバレ・感想

「海月姫」4話のネタバレ・感想

※最新話が放送され次第更新していきます!

「海月姫」の撮影場所・ロケ地紹介!

「海月姫」の撮影場所・ロケ地はこちらで紹介しています!

また新しいロケ地もわかり次第更新していきます!

「海月姫」撮影場所・ロケ地はどこ?アクセス方法や周辺観光地も!

まずは5話のあらすじを紹介!

稲荷翔子(泉里香)が『天水館』の持ち主、千絵子(富山えり子)の母に直接、土地建物の売買契約を持ち込んだことを知り、倉下月海(芳根京子)たちは戦々恐々。一方、鯉淵蔵之介(瀬戸康史)も花森よしお(要潤)から、父の慶一郎(北大路欣也)が自ら主催するパーティーで天水地区再開発賛成派を表明すると聞いて危機感を募らせる。

蔵之介が『天水館』へ行くと、月海はドレスをたくさん作って販売したいと訴える。蔵之介も賛成し、慶一郎のパーティー開催日にファッションショーをやろうと言い出した。尻込みする“尼〜ず”たちだが、ジジ様(木南晴夏)はそれしかないと同意。ばんばさん(松井玲奈)、まやや(内田理央)はジジ様に儲けが出たら趣味の品を買えるかもと言われてやる気になった。

作戦会議を始めるが、販売用のドレスを作るためには“尼〜ず”たちでは手に余る。そこで縫製のプロを雇うことになった。すると千絵子は友人にプロがいると月海たちを連れて頼みに出かける。

月海たちが通された千絵子の友人、ノムさん(安達祐実)の部屋にはたくさんの人形が飾られていた。ノムさんの服作りは人形専門。しかし、ノムさんの力量は本物でクラゲのドレスを気に入って即座に人形用の型紙を作る。人間用ドレスに協力してくれたらデザインを人形にも使って良いと千絵子が条件を出すと、ノムさんは了承した。
こうして月海たちは本格的なドレス作りに着手。蔵之介はショーの会場探しを始める。

5話のネタバレ!

ファッションショーを開くことに

再開発計画を進める稲荷(泉里香)は天水館の所有者である千絵子(富山えり子)の母に会いに韓国へ。

直接天水館の売買契約の交渉をしに行きます。

また蔵之介(瀬戸康史)も修(工藤阿須加)から父親の慶一郎が再開発賛成派であることを今度のパーティーで表明するということを聞きます。

 

蔵之介が天水館へ行くと、ひどく焦った様子の尼~ずが。

結局クラゲドレスを大量生産して一発逆転を狙うしかないということになったのですが、蔵之介の提案でファッションショーを開くことに。

しかしファッションショー用の衣装を製作するにはプロの裁縫師が必要。

そんなお金はなかったのですが、千絵子は「プロの友人がいる」と言い出し、月海(芳根京子)と蔵之介を連れて頼みに行くのでした。

ノムさんとは

千絵子の友人・ノムさん(安達祐実)の家へ向かう三人。

千絵子は「ここがアトリエよ」と入っていくのですが、そこはただのボロアパートの一室。

部屋に入ると、中には所ぜましと並ぶ人形たちが。

ノムさんは確かな裁縫技術を持っているものの、人形専門だったのです。

 

ノムさんは人形のことを普通の人間、普通の人間のことを虫けらと認識し、「虫けらの服を作るのはポリシーに反します」と言います。

しかしクラゲのドレスを見るとそのデザインを気に入り、人形用にもそのデザインを使用してもいいという交換条件で協力してもらうことに。

ファッションショーの会場は?

ドレスの製作も始まりあとは会場を抑えるのみとなったのですが、父・慶一郎(北大路欣也)の命で蔵之介を監視していた花森(要潤)が会場探しを妨害します。

蔵之介は何としても慶一郎のパーティーと同じ日にファッションショーを開催したいのですが、めぼしい場所は全て使用不可。

 

天水館でみんな困り果てていたのですが、そんな時、天水館をまるで竜宮城のようにイメージした月海が「ここじゃダメ?」と言い出します。

それを聞いた蔵之介たちは大賛成。

満場一致でショーの会場は天水館に決定しました。

もう一人のモデル

また肝心のモデルはとりあえず蔵之介が務めることになっていたのですが、たった一人では回しきれません。

しかし蔵之介はまやや(内田理央)がモデル体型をしていることに気がつき、全員でまややを説得しようとするのですが、まややは人前に出ることを頑なに拒否します。

 

部屋の隅で丸まってしまったまやや。

そんなまややに月海は「私はここが好きです」と語りかけます。

そして千絵子がそれぞれ暗い過去を持っている尼~ずにとってどれだけ天水館がかけがえのない存在が説くと、まややはしぶしぶモデルを引き受けるのでした。

 

徹夜で衣装を完成させた月海たち。

全員疲れ果てて眠っている中、蔵之介は一人、慶一郎のパーティーへ向かいます。

慶一郎が再開発賛成を表明

始まったパーティー。

蔵之介が会場を訪れ慶一郎や修は驚くのですが、急遽プログラムに蔵之介の挨拶を組み込むことに。

 

そしていよいよ慶一郎が壇上に。

予定通り、再開発に賛成であることを表明してしまいました。

 

一方、蔵之介の後輩たちの手を借りて、会場の準備をする天水館。

蔵之介の不在で不安になる尼~ずたちでしたが、ついにショーが開始。

まややは緊張しながらステージに現れるのですが、ドレスに身を包んだその姿は大好評でした。

ショーは中止!?

蔵之介が戻らないまま、ショーは中盤に。

しかしたった一人で何度もランウェイを歩いていたまややについに限界が訪れ、舞台裏に入った時には疲労困憊でフラフラ。

ショーの進行が急かされる中まややは倒れてしまい、その拍子に持っていたジュースをドレスにこぼしてしまいます。

ドレスが汚れ、モデルもいなくなってしまいショーは一時中断することに。

 

月海は近所からドライヤーを借りてくるのですが、戻ってきた時には観客のほとんどは帰ってしまっていました。

尼~ずはついに諦めてしまうのですが、その時ついに蔵之介が現れます。

しかも慶一郎のパーティー会場からたくさんの人を引き連れてきていました。

ファッションショー第二幕

ショーが再開すると、ステージには女装した蔵之介と復活したまややが立っていました。

再び盛り上がる観客たち。しかし月海は稲荷と並ぶ修を複雑そうな見つめていました。

蔵之介はそれに気づくと思わず「月海!俺を見ろ!」と叫んでしまうのですが、その声で蔵之介の正体が観客たちにバレてしまいます。

しかし蔵之介は特に気にしていない様子で自ら慶一郎の息子の蔵之介であることを明かすと、ショーを再開させます。

 

ドレスを身にまとって堂々とランウェイを歩く蔵之介。

その姿を見た月海は、「強くて美しいお姫様がこの天水館を守ってくれるはず。そうですよね。」と天国の母親に語りかけるのでした。

 

そしてファッションショーは終了。

蔵之介は「再開発に反対します。ドレスをたくさん売ってこの天水館を残したいと思ってます」と言います。

最後に「SNSでどんどん拡散しちゃってください」と宣伝し、盛大な拍手の中、ショーは終わりを迎えました。

三角関係?

ショーが終わった後、外の自動販売機で飲み物を買う修。

すると稲荷が近づいてきて修と蔵之介が似てないと言うのですが、修は「正真正銘僕の兄です。兄に変なことしたら、僕は許しませんよ」と返すのでした。

 

一方、月海は一人ドレスを見つめていたのですが、蔵之介はそんな月海に「月海だけは信じて待ってた」と礼を述べます。

「本当は不安でした」と泣き出す月海。

蔵之介はそんな月海にキスしてしまうのですが、そんな二人を修が物陰から見ていました。

 

翌日。

慶一郎の事務所の電話が鳴ります。

修がそれを出ると、相手は「リナです。蔵之介の母親の」と言うのでした。

5話の感想!

「海月姫」の第5話、いかがでしたでしょうか?

今回はかなり中身が詰まった回でしたね!

ファッションショーにパーティー、そしてラストにはついに蔵之介が月海にキスしてしまいました!

 

どこから感想を述べればいいか迷ってしまいますが、個人的に最も印象に残ったのはやはりファッションショーです!

ついに素顔が解禁されたまやや!普段のジャージ姿とは打って変わって、ドレスに身を包んだ凛々しい姿には思わず見惚れてしまいました。

あの意味不明な手のポーズすらカッコよく思えましたね(笑)

そして遅れた蔵之介もいつも以上に綺麗でした!普段の女装姿も正直その辺の女性よりよっぽど美しいですが、クラゲドレスを着るとまた格別でしたね。

「月海!俺を見ろ!」と叫んだ時は色々な意味で衝撃を受けました。

 

あとはところどころツボだったのは花森さん(笑)

一体どのポジションにいるのかいまいちパッとしませんが、それこそが彼の魅力ですよね。

誰の味方にもなりますし、誰の敵にもなりますが、全ては自分とレクサスのためということでしょうか?

ノリノリでショーの司会をする姿は何気に印象に残っています。後半は調子に乗って滑っていましたけどね(笑)

 

そしてラストにはついに蔵之介の母・リナが登場!

今回はまだ声だけでしたが、次からは本格的に姿を表すのでしょうか?

蔵之介も月海にキスしてしまいましたし、次回から始まる第二章で月海・蔵之介・修の三角関係がどのような展開になっていくのか注目です!

視聴者の感想!

ここからはTwitterでの視聴者の反応を紹介します!

修と月海が見つめ合ってて、一瞬切なそうな顔して2人と反対を向いてからの蔵之介の「オレを見ろ 月海!!」の再現率高くないですか…!瀬戸くんめっちゃ素晴らしい。ドレス姿で尼~ずよりめっちゃ可愛いのに、めっちゃカッコイイよ!
海月姫の瀬戸くんは最高オブ最高だし
国宝級の鼻の造形してる……
あの真っ直ぐな鼻筋さわりたい
顔ちっちゃいほんとかわいい……
海月姫の主題歌、めっちゃいい歌すぎだよ
歌聞いてると泣けてくる😭
ドラマも感動するし、歌も最高だし!
Beverlyが歌ってる「A New day」✌️
聞いたことない人、聞いてみて!

「月海、俺を見ろ」
からの
最後の不意打ちキスはやばいと思います!!

前回の「可愛い」発言に続いてのこれはやばいです!!

女装が可愛すぎるからギャップが…
蔵之介イケメンですか……

今週もテレビの前で死にましたありがとうございました

今週の瀬戸くん今までで最高に可愛かった…そしてかっこよすぎた…
このギャップずるい(*´`*)♡
ヤバいヤバいマジヤバい 俺を見ろ&不意討ちキスはほんとダメ(笑) いきなりキスとは思わんやったわ
瀬戸康史可愛すぎる。
海月姫こんなに面白かったのか。
月9とは思えない素晴らしさ。
あー、ほんとやばい。
「 俺を見ろ 」女の子の格好なのに男前にしか見えない。とゆうか言われたい。笑
瀬戸くん男前すぎる、そしてこんな美人てどうなの。惚れる💕💕💕
うわあああああ蔵之介ー!!!!!
スーツに萌え萌えしてる場合じゃなかったあああ!!!
瀬戸康史ー!!!!
うわあああああ/////
蔵子とまややカッコいいけど蔵子の俺を見ろが1番痺れたな
海月姫の瀬戸康史くん美人とか可愛いとか女装成功とかいう話じゃないからマジで見てお願い

5話の視聴率は?

「海月姫」の第5話、見どころがたくさんあった回になりましたが、視聴率は5.3%と大幅ダウン…。

前回の第4話の視聴率が7.5%だったので、2.2ポイントも下がってしまいましたね。

 

前々から視聴率があまり振るわなかった海月姫ですが、今回の視聴率ダウンの原因はやはりオリンピックでしょう。

ファッションショーが行われるなどかなり注目の回だった一方で、裏ではメダルラッシュでしたからね…。

まあ仕方ないことだと思うので、次回以降回復していってほしいです!

 

「海月姫」の現在までに放送されている回の視聴率や、同じ時間帯の前クールに放送されたドラマとの比較はこちらの記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください。

「海月姫」視聴率一覧!1話〜最新話まで毎週更新!

次回・6話のあらすじは?

『天水館』で行われた倉下月海(芳根京子)たちのブランド、ジェリーフィッシュのファッションショーは成功した。しかし、ショーの後に鯉淵蔵之介(瀬戸康史)にキスされた月海は心ここにあらずの状態に。一方、蔵之介はショーの最中に天水地区再開発反対を発表したことで、賛成派の父、慶一郎(北大路欣也)に叱られてしまう。スポーツ紙などはショーよりも親子対決を大きく取り上げていたからだ。

その頃、修(工藤阿須加)は議員会館で慶一郎の後援者などからの電話対応に追われていた。そこに紛れて別の内容の電話が入る。蔵之介の実母、リナ(若村麻由美)からだ。リナは蔵之介がショーで着ていたドレスの注文を修に頼む。蔵之介には内緒でということだった。

マスコミが騒いでいるため慶一郎に自宅謹慎を申し付けられた蔵之介だが、じっとしているわけがない。自宅前で待ち構えるマスコミの前にジェリーフィッシュの服で姿を現した蔵之介はちゃっかり宣伝する。その足で『天水館』を訪ねた蔵之介は、“尼〜ず”たちにジェリーフィッシュのホームページを立ち上げてドレスのオーダーをとろうと促した。そんな蔵之介を自室に呼んだ月海は、昨夜のキスの意味を尋ねる。すると蔵之介は挨拶みたいなものとあっさり答えた。

月海が生地を買いに行くと修と会う。修は内緒でとドレスを頼むのだが、リナの注文だとは月海に言わなかった。修に送られて『天水館』に戻る月海の姿を蔵之介が見ていた。

海月姫」の動画は「FODプレミアム」で視聴可能!

「海月姫」の動画は「FODプレミアム」で配信中!

毎週放送を楽しみにしている人も多いと思いますが、やはり放送を見逃してしまったということも少なくないと思います。また「面白かったからもう一回見たい!」という人もいるでしょう。

今なら「FODプレミアム」は31日間の無料体験期間も実施しているので、「海月姫」はもちろん、他のドラマや映画の動画もお金をかけずに楽しむことができます!

詳しくはこちらで解説しています!