ドラマ「陸王」の撮影場所・ロケ地はどこ?アクセス方法や周辺観光地も!

2017年10月にスタートする新日曜ドラマ「陸王」。

作品の原作があの池井戸潤さんということで注目されているドラマです!

代表作は「半沢直樹」や「下町ロケット」などが有名ですね。

 

しかも役所広司さんや山崎賢人さんなど出演キャストもかなり豪華です。

今回はそんな陸王のロケ地や撮影場所、またアクセス方法などもまとめていきます!

ファンの方ならぜひチェックしてみてください!

メインの撮影場所・ロケ地

埼玉県行田市

「埼玉県行田市」の画像検索結果

埼玉県上部に位置する行田市。

 

今回のドラマの撮影の多くはこの行田市で行われますが、それもそのはず!

老舗足袋メーカーがランニングシューズの開発に挑むのが今回の陸王のストーリーですが、この行田市は「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」と呼ばれ、実際に陸王のモデルとなった市なのです。

その原作になぞられ、ドラマのメインとなる舞台もこの行田市になりました。

 

足袋以外にも実は観光スポットが多くある行田市。

代表的な忍城を始め、歴史的なスポットが多く存在します。

またあとで詳しく紹介しますが、陸王の田んぼアートが描かれている古代蓮の里なども見れるうちにぜひ訪れたいですね!

 

ファンの方はロケ地巡りがてら、観光に行ってみてはいかがでしょうか?

 

(株)イサミコーポレーション(

「(株)イサミコーポレーション」の画像検索結果

こはぜ屋の外観となったのがこちらのイサミコーポーレーション。

普段は学校の制服やユニフォームなどの作製を行っている会社です。

またこはぜ屋の内部はまた別の撮影場所が使われているそうで、おそらく横浜にある緑山スタジオではないかと言われています。

アクセス

行田市駅から徒歩10分

 

忍城(埼玉県行田市)

室町時代中期に築城されたと言われていて、関東七名城の一つにも数えられる「忍城」。

「忍城の戦い」など歴史的にも有名な事件が多いですね。

イベントなども行われていて、行田市の代表的な観光スポットの一つです。

こちらでは9月2日に山崎賢人さん、9月8日に役所広司さんと竹内涼真さんの目撃情報がありました。

第一話ではこの周辺を役所広司さんがマラソン足袋「陸王」の試作品を履いてランニングしていましたね。

これからも頻繁に移るロケ地になるでしょう!

アクセス

【JR吹上駅から】

・あさひバス 行田折り返し場行き (前谷経由):「忍城」バス停下車すぐ

・あさひバス 行田折り返し場行き(佐間経由):「新町(あらまち)1丁目」バス停下車 西へ徒歩10分

【JR行田駅から】

・市内循環バス・西循環コース右回り:「忍城址郷土博物館前」バス停下車すぐ

・市内循環バス・西循環コース左回り・南大通り線コース・観光拠点循環コース左回り:「水城公園前」バス停下車徒歩10分

・市内循環バス・観光拠点循環コース右回り:「行田市バスターミナル」下車5分

【秩父鉄道行田市駅から】

・徒歩15分

 

水城公園(埼玉県行田市)

忍城から徒歩数分の場所に位置している「水城公園」。

こちらは緑が豊富で池もあるので綺麗な景色が楽しめる公園ですね。

また桜の名所としても有名で、なんと200本もの桜が植えられているそうです。

忍城と同じく9月8日に撮影されていたようです。

ここでも役所広司さんが「陸王」の試作品を履いてランニングしていました。

確かに景色も良く、ランニングにはぴったりの場所ですね。

近場に住んでいる方は散歩がてら訪れてみてはいかがでしょうか?

アクセス方法:行田市駅から約1.2km、徒歩約15分

居酒屋活味(埼玉県行田市)

「居酒屋活味」の画像検索結果

宮沢(役所広司)たち行きつけの居酒屋「そらまめ」の舞台となったのがこの「活味」という居酒屋。

こちらもきちんと埼玉県行田市にあります!

こはぜ屋メンバーがここで話し合うシーンが今後何度も登場すると思われます。

アクセス

バス停「北根」から徒歩14分

 

千代田町民プラザ

「千代田町民プラザ」の画像検索結果

「千代田町民プラザ」とは生涯学習及び芸術文化活動の拠点として、魅力ある地域社会の場を形成するために利用していただく社会教育施設。

コンサートや舞台など、様々なイベントの会場として利用されます。

こちらは茂木選手などが所属するダイワ食品の撮影場所になっていますね。

 

役所広司さん、山崎賢人さん、竹内涼真さんの3人が9月16日にここで撮影をしていたという目撃情報があります。

アクセス:バス停「町民プラザ西」よろ徒歩3分

 

鴻巣市立陸上競技場

市民相互のスポーツ交流の場として、各種団体のスポーツイベント開催のほか、市によるイベント開催の場としても利用されている「鴻巣市立陸上競技場」。

2020年56年ぶりとなる東京オリンピック・パラリンピックが開催されるに向けてのCMがこちらで撮影されました。

 

ドラマではダイワ食品の練習場として使われるようですね。

9月13日にこちらでの撮影がクランクインしました!

第一話ではダイワ食品の長距離選手たちがこの競技場でトレーニングをしていました!

茂木役の竹内涼真さんやその監督役の音尾琢真さん、あとは芸人の小藪千豊さんも見えましたね。

アクセス:JR高崎線 鴻巣駅(東口)より徒歩約15分

 

タカハシスポーツ(

タカハシスポーツ

宮沢が何度もお世話になることになる有村融が営むスポーツ店「アリムラスポーツ」の舞台となったのがこちらの「タカハシスポーツ」。

宮沢が陸王製作でつまづくとよくアドバイスをもらいに行くことになるので、今後も登場するでしょう。

アクセス

古河駅から徒歩24分

第一話の撮影場所・ロケ地

トチセン(旧足利織物)赤レンガ捺染工場(栃木県足利市)

「赤レンガ捺染工場」の画像検索結果

国登録有形文化財に指定されている赤レンガ捺染工場。

こちらは第一話で役所広司さんと内村遥さんが故障したミシンの部品を調達するために訪れた三重の菱屋に使われました。

アクセス

福居駅から徒歩4分

 

ヤキトリまつり(茨城県古河市)

「ヤキトリまつり」の画像検索結果

大黒デパートを訪れた後、役所広司さんが一人で飲んでいた居酒屋がこちら。

アクセス

健康の駅(JRバス関東)から徒歩17分

 

豊橋市役所(

「豊橋市役所」の画像検索結果

第一話で行われた豊橋国際マラソン。

こちらの豊橋市役所はそのスタート地点として使われました。

アクセス

  • JR豊橋駅から徒歩約20分
  • 豊橋鉄道市内電車(路面電車)「市役所前」電停から徒歩3分

 

豊橋競輪場(愛知県豊橋市)

「豊橋競輪場」の画像検索結果

こちらは愛知県にある競輪場ですね。

豊橋国際マラソンのゴールのシーンで使われました。

アクセス

鉄道:JR、名鉄「豊橋駅」下車

無料バス:バス乗り場 豊橋駅前東口側ペデストリアンデッキ突き当たり下、ローソン豊橋駅前店向かいから、約15分

路面電車:「競輪場前」電停下車、徒歩約8分(約700m)

埼玉県立進修館高校

「埼玉県立進修館高校」の画像検索結果

行田市内に存在した県立校である行田進修館高等学校・行田工業高等学校・行田女子高等学校を統合して設置された「埼玉県立進修館高校」。

第一話、こちらの高校の体育館を使って、学校が取り入れるランニングシューズのコンペで役所広司さんが「陸王」をプレゼンするシーンが撮影されました。

エキストラも募集されていて、Twitterの投稿にもある通り、約700名もの人員が集まったそうです。

アクセス:東行田駅から徒歩8分

 

行田八幡神社

「行田八幡神社」の画像検索結果

癌封じ・ぼけ封じ・虫封じにご利益があると言われている「行田八幡神社」。

役所広司さんのランニングシーンでチラッとだけ映りました。

こちらでは9月18日に撮影があったようで、ロケ車があったことから判明したようですね。

https://twitter.com/yamakamitaichi/status/909681107037073413

アクセス:行田市駅から徒歩5分

 

第二話の撮影場所・ロケ地

トラックショップ・ジェット羽生店(

「トラックショップ・ジェット羽生店」の画像検索結果

第2話で天野義久さんが寺尾聰さんを探していたトラックJETのロケ地がこちらの店舗です。

アクセス

  • 宇頭駅から徒歩12分

 

ANAクラウンプラザホテル成田(

「ANAクラウンプラザホテル成田」の画像検索結果

役所広司さんと風間俊介さんが寺尾聰さんと待ち合わせをしていたホテルのラウンジがこちら。

ここで「陸王」のキーパーソンとなる飯山と初めて出会いましたね。

アクセス

※こちらのサイトを参考にしてください

 

新島酒店

寺尾聰さんがお酒を買っていたコンビニの撮影場所がこちらです。

 

コロラド行田店(

「コロラド行田店」の画像検索結果

風間俊介さんが役所広司さんと話していた喫茶店がこちら。

こはぜ屋の担当を外れてもこんなに親身になってくれるなんて、sもう良い人としか言いようがないですね。

アクセス

  • 行田市駅から367m

第三話の撮影場所・ロケ地

熊谷スポーツ文化公園(埼玉県熊谷市)

「熊谷スポーツ文化公園」の画像検索結果

熊谷シティマラソンのロケ地となったのがこちらの熊谷スポーツ文化公園。

茂木選手のライバル・毛塚が圧巻の走りを披露しましたね。

完走後、茂木の握手を無視したシーンは非常に胸が痛みました。

アクセス

電車を利用する場合

熊谷駅北口からの場合は

  • 国際バス2番乗り場
    【犬塚行き】乗車→【陸上競技場入口】下車
    くまがやドームまで徒歩7分
    陸上競技場まで徒歩3分
  • 国際バス3番乗り場
    【葛和田行き】乗車→【赤城神社前】下車
    くまがやドームまで徒歩15分
    ラグビー場まで徒歩5分
  • 国際バス3番乗り場
    【熊谷スポーツ文化公園行き】乗車→【熊谷スポーツ文化公園】下車
    くまがやドームまで徒歩12分
    ラグビー場まで徒歩2分
  • 国際バス3番乗り場
    【くまがやドーム行き】乗車→【くまがやドーム】下車
    くまがやドームまで徒歩0分 陸上競技場まで徒歩4分
    ラグビー場まで徒歩10分

車を利用する場合

  • 国道17号熊谷バイパス 肥塚交差点または上之北交差点から約700m
    ※交差点に案内標識あり
  • 関越自動車道東松山I.Cから熊谷・東松山道路を熊谷方面へ約18km
  • 関越自動車道花園I.Cから国道140号を熊谷方面へ約16km
  • 東北自動車道羽生I.Cから国道125号線を熊谷方面へ20km

 

行田市駅 (埼玉県行田市)

「行田市駅」の画像検索結果

山崎賢人さんが寝坊して急いで面接会場に向かう時飛び乗ったのがこちらの行田市駅。

寝坊したのは確かに悪いですが、徹夜でシルクレイ開発に取り組む姿はかなり印象的でした。

 

第四話の撮影場所・ロケ地

わかり次第、更新します!

 

第五話の撮影場所・ロケ地

群馬県庁前(群馬県前橋市)

毎年1月1日の恒例行事となったニューイヤー駅伝。

そのスタート・ゴール地点に当たるのがこの「群馬県庁前」になります。

実際にそのニューイヤー駅伝がドラマのシーンに含まれるようで、駅伝が実施された当日にこちらでロケが行われました。

 

元旦から撮影なんてスタッフも一苦労ですね…。

しかし実際の駅伝を撮影したとなると、それだけドラマに期待できます!

アクセス

JR両毛線前橋駅下車、バス約6分

新前橋駅下車、バス約7分

中央前橋駅下車、バス約7分

 

第六話の撮影場所・ロケ地

わかり次第更新します!

 

第七話の撮影場所・ロケ地

わかり次第更新します!

 

その他の撮影場所・ロケ地

古代蓮の里

ふるさと創生事業 の一環とし、行田市の天然記念物であり市の花である「古代蓮(行田蓮)」をシンボルとする公園。

植物園を始め様々な施設が含まれているので観光にもオススメです。

 

画像にある通り、こちらで単行本「陸王」の書影を模したデザインと、主演・役所広司さんの似顔絵をおよそ10,000㎡(1.0ha)の田んぼに描かれました。

10周年記念、そして宣伝のためとは言え、かなり大掛かりな作業になったと思います!

アクセス:JR高崎線行田駅から市内循環バスで22分( 観光拠点循環コース(右回り))

 

足袋とくらしの博物館(埼玉県行田市)

元々は牧野本店という足袋屋さんの足袋工場だった「足袋とくらしの博物館」。

2005年に工場としての姿をほとんど変えずに博物館として生まれ変わりました。

ここでは展示物や元足袋職人の実演の見学、また実際に足袋作りを体験することもできます。

 

ここでは9月18日に山崎賢人さんの撮影が目撃できたようですね。

また他にも役所広司さんと寺尾聰さんも見えたようです。

アクセス方法

・秩父鉄道 行田市駅 南口より 徒歩5分
・JR高崎線 吹上駅 北口ロータリーより
・朝日バス 前谷経由「商工センター前」下車 徒歩1分
・朝日バス 佐間経由「新町1丁目」下車 徒歩3分

 

きねや足袋(株)(埼玉県行田市)

役所広司さん演じる宮沢が経営する「こばぜ屋」。

今回のドラマのメインとなる舞台になりますが、そのモデルがこの「きねや足袋(株)」のようです。

 

1949年設立という長い歴史を持つ会社で、ドラマに登場するランニング用足袋「陸王」はこの会社の「きねや無敵」という商品がモデルになっていて、注文殺到の大人気商品だそうです。

こちらの工場でも足袋製作の見学や体験ができるそうなので、興味を持たれた方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

山崎賢人さんも実際に訪れたようです!

 

日本丸メモリアルパーク(神奈川県横浜市)

「日本丸メモリアルパーク」の画像検索結果

なだらかな緑地(横浜みなと博物館の屋上)があるウオーターフロント、またコンサートが行われるアリーナがあることでも知られる「日本丸メモリアルパーク」。

汽車道で赤レンガ倉庫がある新港ふ頭にもつながっているので観光にももってこいです!

 

9月21日、山崎賢人さんと竹内涼真さんの二人が撮影を行いました。

アクセス

・JR根岸線、市営地下鉄ブルーライン桜木町駅下車、徒歩5分

・みなとみらい線みなとみらい駅/馬車道駅下車、徒歩5分

 

カインズホーム本社(埼玉県本庄市)

関東地区を中心に展開されているカインズホーム。

9月9日にその本部であるカインズホーム本社で陸王の撮影が行われました。

アクセス:本庄早稲田駅から徒歩すぐ

 

 

松川牧場付近(埼玉県鴻巣市)

「松川牧場」の画像検索結果

埼玉県鴻巣市にあるこちらの牧場。

9月18日にこの近辺で山崎賢人さんが撮影してようです。

 

桜木町駅(神奈川県横浜市)

「桜木町駅」の画像検索結果

神奈川県横浜市中区にある、東日本旅客鉄道(JR 東日本)・横浜市交通局(横浜市営地下鉄)の駅である桜木町駅。

目撃情報があったのは9月21日。

 

山崎賢人さんと竹内涼真さんが目撃されていますが、「インタビューを受けた」という人もいて、こちらは陸王の撮影ではない可能性があります。

もしかするとドラマの宣伝のために出演したバラエティか何かの撮影かもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です