【2018/1開始】新冬ドラマ!あらすじ・キャスト・放送時間まとめ

【2018/1開始】新冬ドラマ!あらすじ・キャスト・放送時間まとめ

2018年1月頃、また新しいドラマがスタートしますね。

他のシーズンに比べれば落ち着いた作品が多い冬ドラマですが、去年度で言うと木村拓哉さんが主演を務めた「A LIFE~愛しき人~」を始め、「東京タラレバ娘」、「カルテット」などがヒットしました。

 

この記事では2018年1月に始まる冬ドラマの一覧とそのあらすじやキャストなどを紹介します。

今期も期待できる作品がたくさん放送されるので、ぜひ面白そうなドラマがないかチェックしてみてください!

月曜ドラマ一覧

海月姫

「海月姫 ドラマ」の画像検索結果

  • あらすじ

主人公の名前は倉下月海(くらした・つきみ)。20歳。極度に視力が悪く、メガネなしでは、ほとんど何も見えないほど。イラストレーターを夢見て、生まれ育った鹿児島県から上京。しかし月海は専門学校に通うわけでも、イラストを売り込むわけでもなく、とあるアパートで、自分たちを“尼~ず(あまーず)”と呼ぶ“オタク女子”たちと一緒に、外部との接触を避けて自分だけの世界にどっぷりと浸りながら、風変わりでマニアックな青春を謳歌していました。
“尼~ず”のモットーは「オシャレ人間は天敵」「人生に男を必要としない」というもので、全員が桁外れの“オタク女子”。“鉄道オタク女子”に“三国志オタク女子”、果ては“和物オタク女子”などなど・・・月海はと言うと、三度の飯よりクラゲが好きすぎてたまらない、筋金入りの“クラゲオタク女子”でした。月海は幼い頃に、大好きな母親と水族館に訪れた際に初めて見たクラゲに「お姫様のドレスみたい」と、すっかり魅了され、そんな月海に母は「クラゲのようなウエディングドレスを作ってあげる」と約束します。しかし、ほどなくして幼い月海を残し、母は病死。以降、クラゲ自体の美しさ、愛らしさに引き込まれただけでなく、亡き母親への思慕の対象として、今に至るまで月海は人生のほとんどをクラゲに費やしてきました。
だからなのか、クラゲ以外のこと、たとえば自分の外観には無頓着で常にスッピン、服装は主にスエット。全く自分に自信がなく、それどころか自分は女性として何の魅力もないと卑下しており、「ウエディングドレスを作ってあげる」と約束をしてくれた母親に対して、こんな男性との縁など永遠にあるはずもない人間に育ってしまい本当に申し訳ない・・・と思っています。
そんな月海は、ある日、クラゲがきっかけで、誰もが注視してしまう美女、その実、ファッション好きが高じて女装を趣味としている一方、これまで付き合った女性は数知れないイケメンのプレイボーイと、与党の最大派閥を率いる大物国会議員の父の秘書を務める一方、これまで交際した女性は皆無という超堅物な童貞エリートという凸凹兄弟と出会います。嫌々ながらも月海は凸凹兄弟とつながりを持つうちに、クラゲが漂うように少しずつ、新しい自分、新しい生き方を見つけ、さらに凸凹兄弟とまさかの三角関係になり、一生縁がないと思っていた恋を知るようになります。そして、イラストレーターという夢にも凸凹兄弟の影響が波及してきて・・・。

  • キャスト 芳根京子、瀬戸康史ほか
  • 脚本 徳永友一
  • 原作 東村アキコ「海月姫」(講談社「Kiss」所載)
  • 放送開始日 2018年1月15日
  • 放送時間 毎週月曜21:00〜
  • 放送局 フジテレビ
  • 主題歌 Beverly「A New Day」

「海月姫」の公式HPはこちら

 

卒業バカメンタリー

「卒業バカメンタリー ドラマ」の画像検索結果

  • あらすじ

日本最高のエリート大学に通う大学4年生。

ガク、マオ、コウキ、ジュンの4人組。

勉強ばかりの日々を送ってきた4人に残された大学卒業までのタイムリミットは90日間。

大学卒業までに大人になろう!と一大奮起をした4人は、彼らなりの見解に基づきそれぞれの理想の女性に出会うべく、時にぶつかり、時に失敗し、時には目的を忘れ?、熱い友情を交わしながら、悪戦苦闘を繰り返す。

ー『今回なぜ自分たちの姿を映像記録として残そうと?』

ー「まあその…卒業したいですから」

大人の男への階段を駆け上がる真の卒業に向けた彼らの大学時代最後の青春をドキュメンタリーカメラが追っていく!

  • キャスト 藤井流星(ジャニーズWEST)、濵田崇裕(ジャニーズWEST)、前田航基、吉田靖直(トリプルファイヤー)、新井浩文ほか
  • 脚本 じろう(シソンヌ)
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月22日
  • 放送時間 毎週月曜深24:59〜
  • 放送局 日本テレビ
  • 主題歌 わかり次第更新します!

「卒業バカメンタリー」の公式HPはこちら

火曜ドラマ一覧

FINAL CUT

「final cut ドラマ」の画像検索結果

  • あらすじ

亀梨演じる主人公・中村なかむら慶介けいすけは高校生の頃、ある女児殺害事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男。それから12年の時を経た現在、慶介は事件の真犯人を探し出し、母を追い詰めた者たちへの復讐を果たすため動き始める。

慶介の復讐の矛先が向けられるのは、当時、事件の取材・放送に関わっていたスタッフ、司会者、そして事件の真相の鍵を握る美人姉妹。慶介は、自らの素性を隠してターゲットに近づき、公開されるとその人の人生が終わる致命的な映像“ファイナルカット”を突きつけることで、彼らを「ある目的」を達成するため、言いなりにしていく。一方で、そんな慶介の動向を鋭く見つめる、当時事件を担当した警察関係者も登場。敵か味方かわからないミステリアスな存在だ。

さらに、ターゲットとなる姉妹に対し、それぞれ別人を装って近づく中で、慶介は1人を深く愛し始めてしまう。許されざる恋愛に、復讐のシナリオに狂いが生じてしまい…。果たして、この姉妹と事件との関係は?切なくも抗いがたい恋模様の行方は…?

  • キャスト 亀梨和也、藤木直人、栗山千明、橋本環奈、林遣都、髙木雄也、やついいちろう、杉本哲太、裕木奈江、鶴見辰吾、升毅、水野美紀、佐々木蔵之介ほか
  • 脚本 金子ありさ『ナースのお仕事3・4』、『星に願いを』、『タイトロープの女』、『パパドル!』、『花燃ゆ』、『私、結婚できないんじゃなくて、しないんです』、映画『電車男』、『となりの怪物くん』、『羊と鋼の森』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月9日
  • 放送時間 毎週火曜21:00〜
  • 放送局 関西テレビ
  • 主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」

「FINAL CUT」の公式HPはこちら

 

きみが心に棲みついた

「きみが心に棲みついた ドラマ」の画像検索結果

  • あらすじ

 TBSは、『逃げるは恥だが役に立つ』『あなたのことはそれほど』など中毒性のあるラブストーリーでいま最も注目を集める火曜ドラマ(火曜よる10:00)枠にて、来年1月期に『きみが心に棲みついた』を放送する。連続ドラマ初主演となる吉岡里帆が桐谷健太と向井理との間で揺れ動く、三角関係ラブストーリーである。

原作は若い女性たちから高い支持を得ているマンガ雑誌「FEEL YOUNG」で連載中の天堂きりん「きみが心に棲みついた」「きみが心に棲みついたS」(祥伝社フィールコミックス)。自己評価が極めて低いがために他人の前で挙動不審になってしまう主人公・小川今日子(通称:キョドコ)が、2人の対照的な魅力を持つ男性の間で揺れ動く様を描いていく。
そんな2人の男の1人目は、マンガ編集者・吉崎幸次郎。吉崎は誰に対しても遠慮なく厳しい言葉を投げかけるが、その裏には優しさ・誠実さが溢れる“いい男”。とんでもない言動を自身に向けてくるキョドコをも突き放すことができず、持ち前の熱さでつい助けてしまう。そんな吉崎が自分を変えてくれるのではないかと、キョドコは強く惹かれていく。
もう1人は、自信の持てなかったキョドコを初めて受け入れてくれた大学時代の先輩・星名漣。一見爽やかなイケメンに見える星名だが、裏の顔があり、自分だけを信頼し離れられなくなっていたキョドコに、度を越えた冷酷な命令を下していた。一旦は距離を置くキョドコだったが、星名からの連絡は続き、会社で再会したことにより、星名に強く“依存”していた過去の感情が蘇ってしまう。

吉崎との恋愛で前向きな自分に変わろうとするが、引き戻そうとする星名の“魔の手”に抗えないキョドコ…どこかホラー要素を感じさせる新たなラブストーリーが誕生する。

主人公・今日子(キョドコ)には、連続ドラマ初主演となる吉岡里帆。多数のCMに引っ張りだこであるだけではなく、『カルテット』(17年1月)でメインの4人をかき乱す役どころで演技を高く評価され、その後すぐに『ごめん、愛してる』(17年7月)のヒロインに大抜擢された、今注目の女優・吉岡が、ついに連続ドラマの主演に挑む。吉崎を演じるのは、CMでの高感度も高く『天皇の料理番』(2015年)を始めとした、数々の映画・ドラマで芯の通った熱さのある男性を好演し、“熱い男”の代名詞となりつつある桐谷健太。そして、好青年の顔の裏に加虐的な面をもつ星名を、大ヒットドラマ『ゲゲゲの女房』(2010年)で見せたような思いやりのある役の印象が強い向井理が務め、新たな顔を見せる。
一筋縄ではいかないラブ“ホラー”ストーリーをお楽しみに!

  • キャスト 吉岡里帆、桐谷健太、向井 理ほか
  • 脚本 吉澤智子、徳尾浩司
  • 原作 天堂きりん「きみが心に棲みついた」「きみが心に棲みついたS」(祥伝社フィールコミックス)
  • 放送開始日 2018年1月16日
  • 放送時間 毎週火曜22:00〜
  • 放送局 TBS
  • 主題歌 E-girls「Pain,pain」

「きみが心に棲みついた」の公式HPはこちら

 

賭ケグルイ

  • あらすじ わかり次第更新します!
  • キャスト 浜辺美波、高杉真宙 ほか
  • 脚本 わかり次第更新します!
  • 原作 原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
  • 放送開始日 2018年1月16日
  • 放送時間 毎週火曜25:28〜
  • 放送局 TBS
  • 主題歌 わかり次第更新します!

「賭ケグルイ」の公式HPはこちら

水曜ドラマ一覧

相棒season16

  • キャスト  水谷豊、反町隆史、川原和久、山中崇史、山西惇、鈴木杏樹、石坂浩二、大杉漣、榎木孝明、仲間由紀恵ほ
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2017年10月
  • 放送時間 毎週水曜21:00〜
  • 放送局 テレビ朝日

「相棒season16」の公式HPはこちら

 

anone

「anone 広瀬すず」の画像検索結果

  • あらすじ

全てをってしまった少女は、
それでも生きようと思った。
でも、生きる術を知らなかった。
そして、ある老齢のとの運命的な出会い
それはある事件がきっかけだった

このドラマは、生きることの意味とは?
人が生きる上でほんとうに大切なものはなにか?
を人々に問いかけ、真実の人間愛を見つけていく物語です。

  • キャスト 広瀬すず、田中裕子、阿部サダヲ、小林聡美、瑛太 ほか
  • 脚本 坂元裕二『東京ラブストーリー』、『ラストクリスマス』、『最高の離婚』、『Woman』、『問題のあるレストラン』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『カルテット』、『世界の中心で、愛をさけぶ』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月10日
  • 放送時間 毎週水曜22:00〜
  • 放送局 日本テレビ
  • 主題歌 わかり次第更新します!

「anone」の公式HPはこちら

 

漫画みたいにいかない。

「漫画みたいにいかない」の画像検索結果

  • あらすじ

根拠もなく「ビックになる!」と意気込み漫画家になるも、全く売れる気配のない主人公の戸塚オサムは、今日も頼りないアシスタントの荒巻と事務所兼自宅で新作漫画を執筆中。

だが、ひとり娘のるみ、編集者の足立、幼馴染みで定食屋を営む鳥飼がいつも問題を持ち込んできて漫画制作どころではなくなってしまう。。。

「ほとんどの大人の人生は…どうして漫画みたいに上手くいかないんだ」5人の日常と不満が、シニカルな笑いを生み出していく。

  • キャスト 角田晃広、豊本明長、飯塚悟志、山下健二郎、山本舞香ほか
  • 脚本 オークラ『サラリーマンNEO』、『ウレロ☆』、『素敵なTAXI選』、『黒い十人の女』、『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月10日
  • 放送時間 毎週水曜24:59〜
  • 放送局 日本テレビ
  • 主題歌 わかり次第更新します!

「漫画みたいにいかない。」の公式HPはこちら

 

御茶ノ水ロック

「御茶ノ水ロック」の画像検索結果

  • あらすじ

「いつか武道館に立ちたい」
子供の頃、片山始(佐藤流司)と片山亮(染谷俊之)の兄弟は同じ夢を掲げるも、
母親の死をきっかけに別々の道へ。

数年後、始の作ったバンド「ダイダラボッチ」のメンバー5人は、待望のライブが決まる。
しかし、「ダイダラボッチ」のライブはガラガラで散々な結果に。
ライブの大トリは、話題の実力派プロデューサー・片山亮がプロデュースする「ヘブンズドア」。
彼らが登場すると、さっきまでガラガラだったライブハウスが観客でいっぱいに。
そんな中、「ダイダラボッチ」のボーカルが突然辞めることに。翌週にはライブが控えている。
不在のボーカルの代わりにギターの始が歌うことになるが――…。

兄貴にまた認めてもらいたい…。
始はその想いを胸に自分のバンド「ダイダラボッチ」で武道館ライブを目指す。

  • キャスト 佐藤流司、崎山つばさ、前山剛久、松本岳、宮城紘大、砂原健佑、Chiyu、夛留見啓助、谷水力、染谷俊之ほか
  • 脚本 田中眞一『警視庁いきもの係』、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』、『みんな!エスパーだよ!』、『GTO』、『LOVE理論』など
  • 原作 カタヤマ
  • 放送開始日 2018年1月10日
  • 放送時間 毎週水曜26:35〜
  • 放送局 テレビ東京
  • 主題歌 MY FIRST STORY「君のいない夜を越えて」

「御茶ノ水ロック」の公式HPはこちら

木曜ドラマ一覧

BG〜身辺警護人〜

「bg 身辺警護人」の画像検索結果

  • あらすじ
「2018年冬、木村拓哉があなたを護る…!」
木村拓哉がボディーガードに!
武器なしの丸腰で、命の盾になる!
井上由美子と13年ぶりのタッグ!“BG=ボディーガード”

「武器を持たず、人を護る民間の警護人」

2018年1月、木村拓哉がボディーガードに…!

命を左右する緊迫した状況に丸腰で立ち向かう

男たちの熱く、泥臭い戦いの日々を鮮烈に、そしてリアルに描く!

人間描写の名手・井上由美子氏と13年ぶりのタッグでおくるのは

さまざまな人々の思惑が交錯する濃密な人間ドラマ!

  • キャスト 木村拓哉、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、上川隆也、石田ゆり子、江口洋介ほか
  • 脚本 井上由美子『ひまわり』、『タブロイド』、『北条時宗』、『ギフト』、『忠臣蔵1/47』、『GOOD LUCK!!』、『エンジン』、『白い巨塔』、『ファースト・キス』、『緊急取調室』、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』、『遺産争族』、『営業部長 吉良奈津子』、『お母さん、娘をやめていいですか?』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月18日
  • 放送時間 毎週木曜21:00〜
  • 放送局 テレビ朝日
  • 主題歌 わかり次第更新します!

「BG〜身辺警護人〜」の公式HPはこちら

 

隣の家族は青く見える

  • あらすじ

深田さんが演じる主人公の五十嵐奈々(いがらし・なな、35)は、スキューバダイビングのインストラクターをしている活発な妻。そして、松山さんが演じる奈々の夫で中堅玩具メーカーに勤める五十嵐大器(いがらし・だいき、32)は、心優しいけどちょっと頼りない夫。そんな彼らは、小さなアパートで住宅購入のための資金を貯めながらふたりきりの生活を楽しんでいましたが、“コーポラティブハウス”を購入したことをきっかけに、大器の母が心待ちにしていた子作りをスタートします。ところが、そう簡単には子どもは授からず…。ふたりは子どもを作ることがどんなに大変なことなのかを痛感しつつも、妊活に立ち向かっていきます。

  • キャスト 深田恭子、松山ケンイチほか
  • 脚本 中谷まゆみ『ぽっかぽか』、『いいひと。』、『WATER BOYS』、『ラスト♡シンデレラ』、『ディア・シスター』、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月18日
  • 放送時間 毎週木曜22:00〜
  • 放送局 フジテレビ
  • 主題歌 Mr.Children「here comes my love」

「隣の家族は青く見える」の公式HPはこちら

 

リピート~運命を変える10ヶ月~

「リピート ドラマ」の画像検索結果

  • あらすじ

「あの時、こうしていれば…」という失敗や後悔。

もし過去に戻って人生をやり直せるとしたら、あなたは何をしますか?

しかし、過去に戻った先に待ち受けていたのは、想像を絶する出来事ばかりだった!

『イニシエーション・ラブ』がベストセラー&映画化され話題となった乾くるみ氏の傑作長編ミステリー「リピート」をドラマ化!

「今から1時間後の6時45分に地震が起きます」という謎の電話が篠崎鮎美にかかってきた。ただのいたずらかと思ったが、電話が切れた1時間後、身体に小さな揺れを感じる。テレビをつけると、時刻も震源地も的中していた。そんな、まさか!その後、先ほどの男から再び電話がかかってきた。男は「風間」と名乗り、未来から過去のある地点へと戻って人生をやり直しているので未来に起きることをすでに知っているのだと言う。風間はその時間旅行を「リピート」と呼び、鮎美をゲストに招きたいと誘う。

風間に誘われ「リピート」に参加したのは、鮎美を含めた計8人。その中には毛利圭介、天童太郎がいる。

そして、「過去の後悔」を理由にリピートをする8人に、予想を超える出来事が次々と襲いかかる。一体なぜ?天童を中心に、圭介と鮎美がその謎に迫る!

そして極限状態の中で、鮎美と圭介の2人の関係性にも変化が生まれてくる…。

タイムスリップ×ラブストーリー×ミステリー

大人の女性たちが共感する人生のやり直しと波乱の恋をミステリータッチで描く連続ドラマです!

  • キャスト 貫地谷しほり、本郷奏多、ガレッジセール・ゴリ ほか
  • 脚本 泉澤陽子『IQ246~華麗なる事件簿~』、『お迎えデス。』、『オトナ女子』、『家族狩り』、『安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~』、映画『一週間フレンズ。』など
  • 原作 乾くるみ「リピート」
  • 放送開始日 2018年1月11日
  • 放送時間 毎週木曜23:59〜
  • 放送局 読売テレビ・日本テレビ
  • 主題歌 DAY6「If〜また逢えたら〜」

「リピート~運命を変える10ヶ月~」の公式HPはこちら

 

モブサイコ100

「木ドラ モブサイコ」の画像検索結果

  • あらすじ

おかっぱ頭の内気で目立たない中学2年生、影山茂夫(濱田龍臣)、通称モブ。勉強もスポーツも人付き合いも苦手で、恋心を抱く幼馴染のツボミちゃんにも相手にされない。そんなモブには生まれつきある特殊な能力が備わっていた。それは強大な超能力。その能力に目をつけた自称・霊能力者の霊幻新隆は時給300円のバイト代でモブを雇い、都合よく利用して悪霊の除霊をさせている。超能力に頼らず普通の生活を送りたいと考えているモブは、平凡な自分を変えたいと肉体改造部へ入部。ツボミちゃんに振り向いてもらおうと必死に努力し始める。しかし、怪しい超能力者たちが現れて周囲で様々な事件が起き、モブも巻き込まれていく。なるべく超能力を使いたくないモブだが、感情が高ぶり「100%」に達すると爆発する。壮大な超能力バトルとモブの成長を描く青春ドラマ。

  • キャスト 濱田龍臣ほか
  • 脚本 吉田玲子、国井桂
  • 原作 ONE『モブサイコ100』 (小学館「マンガワン」連載中)
  • 放送開始日 2018年1月18日
  • 放送時間 毎週木曜25:00〜
  • 放送局 テレビ東京
  • 主題歌 Thinking Dogs「愛は奇跡じゃない」

「モブサイコ100」の公式HPはこちら

金曜ドラマ一覧

カクホの女~神奈川県警・匿名調査~

「カクホの女」の画像検索結果

  • あらすじ

テレビ東京では、2018年1月から金曜8時のドラマに「特命刑事 カクホの女」を放送することが決定いたしました。2014年の放送で人気を博した「マルホの女~保険犯罪調査員~」でタッグを組んだ名取裕子、麻生祐未が舞台を警察に移して帰ってきます。警視庁でずっと内勤だった人事畑のエリート警官・北条百合子(名取裕子)と、現場でずっと事件と戦ってきた叩き上げの刑事・三浦亜矢(麻生祐未)。価値観も得意分野も真逆の凸凹コンビ。水と油の2人がどのように真犯人をカクホ(確保)していくのか!?そして、警視庁から神奈川県警への通常ではありえない異動になった百合子に課せられた“特命”とは…!? “マル”ホから“カク”ホになり、エッジの効いたドラマになります。豪華共演陣とともに送るサスペンスエンターテインメントにご期待ください!

  • キャスト 名取裕子、麻生祐未 ほか
  • 脚本 秦建日子『はみだし刑事情熱系』、『二千年の恋』、『ドラゴン桜』、『マルホの女』、『そして、誰もいなくなった』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月19日
  • 放送時間 毎週金曜20:00〜
  • 放送局 テレビ東京
  • 主題歌 わかり次第更新します!

「カクホの女~神奈川県警・匿名調査~」の公式HPはこちら

 

アンナチュラル

  • あらすじ

主人公・ミコトの職業は、死因究明のスペシャリストである解剖医。

彼女が許せないことは、「不自然な死(アンナチュラル・デス)」を放置すること。

不自然な死の裏側には、必ず突き止めるべき真実がある。

偽装殺人・医療ミス・未知の症例…。

しかし日本においては、不自然死のほとんどは解剖されることなく荼毘に付されている。

その現実に、彼女は個性豊かなメンバーと共に立ち向かうことになる。

このドラマは、新設された「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く人々の人間ドラマを中心に描きながら、毎回さまざまな「死」を扱いながらも、スピード感と爽快感を持って、「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明していく、一話完結型の法医学ミステリーである。

全体のテーマは、「死と向き合うことによって、現実の世界を変えていく」。

「死因」を見つけることによって、今を生きる人々の命を救ったり、社会制度を変えることで未来の危機を回避し、少しでもより良い世界に変えていけたら…。

彼らは一見、特殊な世界に身をおく人々だが、普通の人と変わらない日常を持っている。恋に悩み、家族関係に苦しみ、合コンにも行けば、おいしい食事も食べる。

時にケンカをし、友情を育む。

感情を抑えて仕事をしようと思いながらも、遺族に共鳴し涙してしまうこともある…。

そんな天才でも変人でもない、普通の人々である彼らの姿を丁寧に描いていく。

  • キャスト 石原さとみ、井浦新、窪田正孝、市川実日子、松重豊ほか
  • 脚本 野木亜紀子『逃げるは恥だが役に立つ』、『重版出来!』、『空飛ぶ広報室』ほか
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月12日
  • 放送時間 毎週金曜22:00〜
  • 放送局 TBS
  • 主題歌 米津玄師「Lemon」

「アンナチュラル」の公式HPはこちら

 

女子的生活

「女子的生活」の画像検索結果

  • あらすじ

“かわいい女子的な生活”に憧れ、田舎から都会に出てきたヒロイン・みきは、ファッション通販会社に働くOL。
でも、ひとつ大きな秘密があります。
それは、みきがトランスジェンダーであるということ。みきの性別は男性なのですが、見た目はスラリとした美人。しかし、男に興味がなく、好きになるのは女性、という“ややこしい”人物なのです。
そんなみきのもとに、ある日、同級生だった後藤という男が転がりこんできます。みきの姿に戸惑う後藤ですが、ふたりはひょんなことから共同生活をおくることに・・・。
そんな奇妙な共同生活の中、みきにふりかかる「日常」に潜むいろんなモヤモヤを、おろおろする後藤をよそに、みきは圧倒的な自己肯定力をもって、ぶっとばしていきます。
ファッションの街・神戸を舞台に、破天荒で毒気たっぷりだけど憎めないヒロイン・みきと、ひと癖もふた癖もある登場人物たちとの“バトル”エピソードを、ポップに、明るく、コミカルに、そしてちょっと切なく描く、痛快ガールズストーリー! ご期待ください。

  • キャスト 志尊淳、町田啓太、玉井詩織、玄理、小芝風花ほか
  • 脚本 坂口理子
  • 原作 坂木司 『女子的生活』
  • 放送開始日 2018年1月5日
  • 放送時間 毎週金曜22:00〜
  • 放送局 NHK
  • 主題歌 わかり次第更新します!

「女子的生活」の公式HPはこちら

 

ホリデイラブ

「ホリデイラブ ドラマ」の画像検索結果

  • あらすじ

 物語は衝撃的な幕開けでスタート。誰よりも信じていた夫の浮気が発覚し、主人公・高森杏寿(仲里依紗)は平和な日常から一転、苦悩の日々に突入します。葛藤の末に、夫を信じ直して立ち上がる杏寿。夫も妻の愛情を再認識し、ふたりは元の鞘へ収まろうとします。ところが…やり直そうとするたび、夫の浮気相手が愛し合う夫婦を“さらなる困難”へと陥れていくことに!
“日常に潜む罠”をサスペンスフルに描写しながら、試練の末に“本当の意味でのパートナー”として成長していく夫婦の純愛物語を紡ぎ出す『ホリデイラブ』。一筋縄ではいかない夫婦再構築の過程をハラハラしながら見守りつつも、観終わった後にはふと隣にいてくれる誰かを愛したくなる――そんな異色の夫婦愛ドラマが、かつてない胸騒ぎと感動で全国の男女を包みます!

  • キャスト 仲里依紗、塚本高史、中村倫也、松本まりか、山田裕貴、三津谷葉子、壇蜜、平岡祐太、飯島寛騎、岡田龍太郎 ほか
  • 脚本 渡辺千穂『天体観測』、『東京リトル・ラブ』、『名前をなくした女神』、『ファースト・クラス』、『べっぴんさん』、『ウチの夫は仕事ができない』、映画『レインツリーの国』、『植物物語 運命の恋、ひろいました』など
  • 原作 こやまゆかり「ホリデイラブ」
  • 放送開始日 2018年1月26日
  • 放送時間 毎週金曜23:15〜
  • 放送局 テレビ朝日
  • 主題歌 わかり次第更新します!

「ホリデイラブ」の公式HPはこちら

土曜ドラマ一覧

もみ消して冬〜我が家の問題なかったことに〜

「もみ消して冬〜我が家の問題なかったことに〜」の画像検索結果

  • あらすじ

この一家は確実にトラブル解決する…。

そしてその作戦会議は秘密の家族会議で執り行われる。

そこでは法律や常識よりも、「家族の幸せ」が優先されるのだ。

このドラマはヒットドラマ会の鉄板三代職業

『医者』、『弁護士』、『警視庁(主人公)』

のエリート三兄弟が一家の安泰を脅かす事件のみを全力で解決する

という馬鹿馬鹿しくも美しすぎる家族愛と、主役の「エリート感が若干足りない末っ子刑事」が「家族への愛情VS職業倫理観」で葛藤したあげくにひねくりだす「なんでそうなるの?」的屁理屈を伴う活躍と、その人間的成長(?)を、笑いながら見る痛快「どコメディ」ホームドラマです。

  • キャスト 山田涼介(Hey!Say!JUMP)、波瑠、小澤征悦、中村梅雀ほか
  • 脚本 金子茂樹『プロポーズ大作戦』、『ハチミツとクローバー』、『SUMMER NUDE』、『きょうは会社休みます。』、『世界一難しい恋』、『ボク、運命の人です。』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月13日
  • 放送時間 毎週土曜夜10時
  • 放送局 日本テレビ
  • 主題歌 Hey!Say!JUMP「マエヲムケ」

「もみ消して冬〜我が家の問題なかったことに〜」の公式HPはこちら

 

明日の君がもっと好き

「明日の君がもっと好き」の画像検索結果

  • あらすじ

2017年10月、テレビ朝日の土曜よる11時に誕生した連続ドラマ枠『土曜ナイトドラマ』。その第2弾として、2018年1月からは新作『明日の君がもっと好き』をお送りします!
作品のテーマは、“人生に一度だけの大切な恋”――。若者が恋をしなくなったといわれて久しい今、あえて“恋の面白さ”を語りかけていきます。
主な登場人物は、4人の男女―――。
 「女は面倒くさい」と言ってはばからない、恋に冷めた造園デザイナー・松尾 亮
 ダメ男とばかり関係を持ち、恋をあきらめかけている30代女性秘書・里川 茜
 人懐っこいキャラとは正反対のウラの顔を持つ新社会人の男・城崎遥飛
 自身の性的アイデンティティーに悩み、昼は工事現場、夜はガールズバーで働く・丹野 香

そんな一癖も二癖もある<オトコ2人×オンナ2人>の男女が、一筋縄ではいかない恋愛模様を繰り広げていきます。
さらに、4人の恋路に首を突っ込む茜の妹・黒田梓も加わり、主人公たちはそれぞれにヒミツを抱えながら、結ばれたり、離れたり…を繰り返し、次に何が起こるかわからない“想定外”の物語を紡ぎ出していきます。

しかし、この『明日の君がもっと好き』は、巷にあふれる単純な恋愛ドラマではありません。爽やかな恋の物語を連想させるタイトルとは裏腹に、複雑に入り組んだ男女関係をとがった視点で描写! 刺激をたっぷりはらんだ展開が続く、まさに視聴者の予想の“斜め上”をいく新感覚のヒューマンラブストーリーでもあります。

さらに、登場人物それぞれの仕事観や、人知れず抱えた心や体に関する煩悶、家族との葛藤など、さまざまな要素を交えた濃密な人間ドラマを展開。恋愛だけではない、上質で味わい深いエンターテインメント作品を目指します!

  • キャスト 市原隼人、伊東歩、白洲迅、森川葵、志田未来 ほか
  • 脚本 井沢満『いちばん太鼓』、『青春家族』、『君の名は』、『氷点』、『外科医有森冴子』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月20日
  • 放送時間 毎週土曜23:05〜
  • 放送局 テレビ朝日
  • 主題歌 PrizmaX「yours」

「明日の君がもっと好き」の公式HPはこちら

 

オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜

「オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜」の画像検索結果

  • あらすじ

孤独を抱えたシングルマザー。彼女の願いは愛する娘と共に暮らすこと。
そんな彼女の目の前に現れた同じ顔の女。
女の死が、彼女の人生を狂わせていく――

貧困、社会の無理解、ネグレクト疑惑。負のスパイラルに陥っている元孤児のシングルマザー・青山沙羅は、娘・萌絵と離れ離れの生活を余儀なくされている。まとまったお金さえ手に入れば、人生をやり直せるのに――

そんなある日、沙羅は電車の飛び込み自殺を目の当たりにする。自殺した女は何故か自分と同じ顔をしていた。呆然とする沙羅の前に、女の鞄が。

ほんの出来心だった。だが女のカバンを持ち去ったことで沙羅の人生は、予測不可能な方向に転がり始め―――

このドラマの原作は、BBCアメリカで放送された『ORPHAN BLACK』。2013年の公開から、アップテンポで刺激的なストーリーが、熱狂的に支持され、本国アメリカではシーズン5まで放送されています。

そんな『ORPHAN BLACK』のサスペンスフルな展開を踏襲しつつ、ヒューマンドラマの要素を大胆に加え、日本版としてリメイクします!!

沙羅の前に、次々と現れる自分と全く同じ顔をした別人!!
目の前で起きる殺人事件!行きがかり上、刑事になりすます事にもなり・・・。
そして、告げられる衝撃の真実。

人は生まれなのか、育ちなのか、愛はいつ芽生えるのか――

たった一人の女優が七役を演じ分けるのも今作の魅力!
予測不能な脚本!×スピーディな展開!×革新的な映像世界!
日本版「ORPHAN BLACK」に是非、ご期待ください!

  • キャスト 知英ほか
  • 脚本 青柳祐美子『ひとり暮らし』、『恋の神様』、『こころ』など
  • 原作 「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」
  • 放送開始日 2018年12月2日(土)
  • 放送時間 毎週土曜23:40〜
  • 放送局 フジテレビ
  • 主題歌 JY「MY ID」

「オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜」の公式HPはこちら

 

電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜

  • あらすじ

親が離婚し、叔父・弄内洋太の家に居候することになった、普通の高校生・弄内翔(野村周平)は、同じクラスの美少女・奈々美に密かな恋心を抱いていた。しかし、彼女は翔の親友・智章に好意を抱いており、翔の恋の行方は雨模様。家庭も学校もうまくいかない日々…。そんな彼はある日叔父の家の納戸で壊れた古いビデオデッキを発見する。何かに惹かれるかのように必死でデッキを直す翔。するといきなり映像が流れ始め、そこには“ビデオガール・アイ”と称する謎の女の子の姿が。そしてビデオからアイが飛び出してきて…。翔とビデオガール・アイの3か月間の奇妙な共同生活が始まる。

  • キャスト 西野七瀬(乃木坂46)、野村周平、飯豊まりえ、清水尋也、大友花恋、戸次重幸、村上淳ほか
  • 脚本 喜安浩平『徳山大五郎を誰が殺したか?』、『サヨナラ、えなりくん』、映画『桐島、部活やめるってよ』、『幕が上がる』など
  • 原作 桂正和「電影少女」<集英社文庫(コミック版)>
  • 放送開始日 2018年1月13日
  • 放送時間 毎週土曜24:20〜
  • 放送局 テレビ東京
  • 主題歌 tofubeats

「電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜」の公式HPはこちら

 

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男

「家族の旅路」の画像検索結果

  • あらすじ

30年前に起きた一家三人惨殺事件。
犯人とされた死刑囚のもとに、青年弁護士・浅利祐介(滝沢秀明)が。
彼は、ある女から死刑囚の再審請求を依頼されたのだ。

他でもない、その死刑囚こそ
浅利祐介の両親と祖父を殺害した犯人・柳瀬光三(遠藤憲一)だった。
祐介は、自分の肉親を手にかけた男の再審請求という
難問に向き合うことに……。

事件に向き合うことで、次々と明らかになる衝撃の事実。
それらは全て祐介自身に関わるものだった。
そして導き出された答えは、“私は一体何者なのだ”
弁護士としての使命感、そして一人の男としての感情が揺れ動く。
迷いや葛藤、苦悩を乗り越え、踏み出した先に待つものは。
家族、親子の愛とは……愛する者のために、何をなすべきか。
成長した浅利祐介が最後にたどりつく場所とは。

  • キャスト 滝沢秀明、遠藤憲一、谷村美月、片岡鶴太郎、横山めぐみ ほか
  • 脚本 いずみ玲『水戸黄門2017』、『名奉行!遠山の金四郎』、『子連れ信兵衛』など
  • 原作 小杉健治「父と子の旅路」
  • 放送開始日 2018年2月3日
  • 放送時間 毎週土曜23:40〜
  • 放送局 東海テレビ・フジテレビ
  • 主題歌 滝沢秀明

「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」の公式HPはこちら

日曜ドラマ一覧

西郷どん

  • あらすじ

西郷隆盛(小吉、吉之助)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。両親を早くに亡くし、家計を補うため役人の補佐として働くが、困った人を見ると放っておけず、自分の給金も弁当も全部与えてしまう始末。

西郷家はますます貧乏になり、家族はあきれかえるが、西郷は空腹を笑い飛ばす。

そんな愚直な西郷に、カリスマ薩摩藩主・島津斉彬(しまづ・なりあきら)が目を留めた。

「民の幸せこそが国を富ませ強くする」と強く主張する斉彬に、西郷も心酔する。西郷は、斉彬の密命を担い江戸へ京へと奔走。

薩摩のキーパーソンとなっていく。

生涯の師・斉彬との出会いと別れ。

篤姫との淡い恋。仲間との友情と反目。

多感な青年期を経て、三度の結婚、二度の島流し…。

極貧の下級武士にすぎなかった素朴な男は、南国奄美で愛に目覚め、勝 海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく。

素顔は、脇は甘く、愚直でうかつ。

彼に出会ったものは皆、西郷が好きになり、愛嬌あふれる男の周りには、いつも“笑いと愛と波乱”が満ちていた。

「すべての民が幸せに暮らしてこそ日本国は強くなる」と信じ、人を愛し、故郷を愛し、国を愛し、民を愛し・・・“見返りを求めない愛”を与え続けた男を、人は親しみを込めて、『西郷どん(セゴドン)』と呼んだ。

  • キャスト 鈴木亮平、北川景子、高梨臨、北村有起哉、高橋光臣、堀井新太、沢村一樹、斉藤由貴、小林ルミ子、鹿賀丈史ほか
  • 脚本 中園ミホ『Age,35 恋しくて』、『やまとなでしこ』、『スタアの恋』、『Doctor-X 外科医・大門未知子』ほか
  • 原作 林真理子「西郷どん」
  • 放送開始日 2018年1月7日
  • 放送時間 毎週日曜20:00〜
  • 放送局 NHK
  • 主題歌 富貴晴美「敬天愛音」

「西郷どん」の公式HPはこちら

 

99.9-刑事専門弁護士-season2

  • あらすじ

松本はSEASON Iに引き続き、主人公の深山大翔みやまひろとを演じる。

深山は99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する超型破りな斑目法律事務所の若手弁護士だ。

そして、深山とチームを組む敏腕弁護士・佐田篤弘役には香川照之。

2人は前作同様、ぶつかり合いながらも依頼された事件に隠された事実を暴いていく。

また、深山が刑事専門弁護士を志望するきっかけとなり、SEASON Iで事実を明らかにすることが出来なかった26年前の事件の行方にも注目だ。

さらに、新ヒロインとして女優・木村文乃の出演が決定した。

木村が演じるのは、元裁判官の弁護士・尾崎舞子。舞子は東京大学法学部在学中に司法試験に合格し、司法修習を経て裁判官に任官。

刑事裁判の担当としてキャリアを重ねていったが、ある事件がきっかけで裁判官を退官することに。

退官後は司法の世界から距離を置いていたが、ある日親友の弁護依頼の付き添いでやってきた斑目法律事務所で、状況証拠から有罪は免れない事件でも0.1%の事実を追求する深山と対立する。

一方、舞子の優秀な経歴を知った佐田は、新たな戦力として舞子を勧誘。

最初は難色を示す舞子だが、深山とぶつかり合う中で、やがて弁護士として法の世界に戻ってくることを決意し、チーム斑目の一員となる。

そんな彼女が、裁判官を退官するきっかけとなったある事件の裏には、元上司にあたるエリート裁判官の存在があった。

その事件とは?

そして、チーム斑目は、いずれこの男と対峙することになるが、その戦いの行方は?

  • キャスト 松本潤、香川照之、木村文乃ほか
  • 脚本 宇田学
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月14日
  • 放送時間 毎週日曜21:00〜
  • 放送局 TBS
  • 主題歌 嵐「Find The Answer」

99.9-刑事専門弁護士-season2」の公式HPはこちら

 

トドメの接吻

「トドメの接吻」の画像検索結果

  • あらすじ

接吻から始まる、死のタイムリープ

愛なんか求めようとするから人は不幸になる。

「欲しいのは愛なんかじゃない、目に見えるモノーカネと権力だ」

愛が歪んだ“クズ”な主人公・堂島旺太郎。

顔は良いが“カネの切れ目が縁の切れ目”で女を弄ぶナンバーワンホスト。

過去のある事件をきっかけに、誰も愛さず、成り上がることだけを追う、孤高の男…。

彼の前に現れたとある社長令嬢ーそれは日本企業のトップ、個人誌さん100億とも言われるホテル王・並樹グループ社長の娘だった。

彼女は旺太郎にとって人生で最高の理想の女。

「今度のターゲットはこの女だ」

彼の毒牙が、彼女に迫る…。

が、そんな彼の前に“ある女”が現れる。

青白い顔に、真っ赤な唇…。

彼女が彼に送ったものはー“死の接吻”。

女のキスで突如起こる、呼吸困難!身体痙攣!異常な動悸!

その果てにー彼は、死んだ。

しかし次の瞬間、彼は見覚えのある7日前の景色の中、意識を取り戻す。

繰り返される出来事、場面、会話。

これはもしやー俺は、同じ時間を繰り返している…?

謎の“キス女”によって、何度も“死”と“時間”を繰り返す旺太郎。

何故、俺は殺されるのかー?

キス女の正体はー?

“死のループ”の謎を追い、カネと権力を追い求め、ノンストップで物語が加速する“邪道ラブストーリー”が幕を開ける!

  • キャスト 山崎賢人、門脇麦、志尊淳、新田真剣佑、新木優子、佐野勇斗、菅田将暉ほか
  • 脚本 いずみ吉紘『帝一の國』、『仰げば尊し』、『デスノート』、『極悪がんぼ』、『南極大陸』、『ROOKIES』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月7日
  • 放送時間 毎週日曜22:30〜
  • 放送局 日本テレビ
  • 主題歌 菅田将暉「さよならエレジー」

「トドメの接吻」の公式HPはこちら

朝ドラ

わろてんか

  • あらすじ

明治後期、商都・大阪が大いに栄えていた時代――――――。

ヒロイン・藤岡てんは京都の老舗薬種問屋「藤岡屋」の長女として生まれました。

いつも周りを朗らかにしながら自分もよく笑う、いわゆる笑い上戸(=ゲラ)の女の子。

ところがある日、父から”笑い禁止”を命じられ窮屈な日々を過ごすことに…。

そんな時、笑いをこよなく愛する旅芸人の藤吉と出会い、「笑って生きる」ことこそが自分の人生の希望だと確信します。

運命的な恋に落ちたてんは、親の反対を振り切って駆け落ち同然に藤吉と大阪へ向かいます。

じつは藤吉は大阪船場(せんば)の老舗米問屋「北村屋」の長男であり、簡単に二人の結婚が許されるはずもありません。

さらに北村屋の危機を救おうとした藤吉が大失敗をして店を傾かせてしまう事態に…。

その時てんは決意します。

「藤吉さんが好きな笑いを、商売にしてみませんか?」

その一言から、素人同然の若夫婦が大阪のみならず日本中の人を笑わせるべく、二人三脚の大冒険を始めます!

  • キャスト 葵わかな、松坂桃李、鈴木保奈美、竹下景子、千葉雄大、濱田岳、高橋一生ほか
  • 脚本 吉田智子(美女か野獣、働きマン、全開ガール、学校のカイダン、僕等がいた、カノジョは嘘を愛しすぎている、ホットロード、アオハライド、ぼくは明日、昨日のきみとデートする、君の膵臓を食べたいほか)
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2017年10月2日
  • 放送時間 毎週月〜土曜8:00〜
  • 放送局 NHK
  • 主題歌 松たか子「明日はどこから」

「わろてんか」の公式HPはこちら

 

昼ドラ

越路吹雪物語

「越路吹雪物語」の画像検索結果

  • あらすじ

 第1弾『やすらぎの郷』に続き、現在、『トットちゃん!』が大好評を博している“帯ドラマ劇場”。 2018年1月からスタートする第3弾作品が、ついに決定――! 圧倒的な歌唱力と表現力で日本中を魅了した戦後の大スター・越路吹雪の一代記 『越路吹雪物語』をお送りします。

 越路吹雪、本名・河野美保子、愛称“コーちゃん”は、子どもの頃から歌が大好き。少女時代は勉強はキライでおてんばだけど、とても純粋な女の子でした。
そんなコーちゃんは、父に勧められて宝塚音楽歌劇学校を受験。見事合格したものの、踊りもできないコーちゃんは、落第寸前の“落ちこぼれ”に…。しかし、天性の歌唱力と明るい性格で先輩スターや同期に支えられ、男役トップスターへの階段を駆け上って行きます。
退団後は歌手、女優として活動。日本を代表する作詞家・岩谷時子とタッグを組んで、『愛の讃歌』などシャンソンを多くカバーしたことから、“日本シャンソン界の女王”とよばれ、まさに日本の音楽シーンの歴史を変えた、稀代の歌手となりました。

 そして、越路のマネージャーとして彼女を終生支え続けた大親友・岩谷時子は『愛の讃歌』の訳詞や、加山雄三の『君といつまでも』、ピンキーとキラーズの『恋の季節』など数多くのヒット曲を作詞。さらに、『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』などの上演訳詞も手掛け、日本のミュージカルの歴史を作った訳詞家でもあります。
“落ちこぼれ”といわれた宝塚時代、生涯の友・時子との運命的な出会い、戦争を乗り越えた2人が新しい歌の世界を切り拓き、二人三脚でトップスターへと駆け上がっていく軌跡…。
昭和という激動の時代を背景に、誰もが耳にしたことのある名曲をちりばめながら、華やかなるものの“光と影”を紡いでいきます。

  • キャスト 瀧本美織、木南晴夏、岩淵心咲、市川由衣、尾美としのり、濱田マリ、原日出子、宮崎美子、大地真央、駿河太郎ほか
  • 脚本 龍居由佳里『星の金貨』、『バージンロード』、『婚カツ!』、映画『ストロベリーナイト』、『四月は君の嘘』など
  • 原作 オリジナル
  • 放送開始日 2018年1月8日
  • 放送時間 毎週月〜金曜12:30〜
  • 放送局 テレビ朝日
  • 主題歌 わかり次第更新します!

「テレビ朝日」の公式HPはこちら