海月姫|3話のネタバレと感想!次回予告・あらすじも(1月29日放送)

海月姫|3話のネタバレと感想!次回予告・あらすじも(1月29日放送)

2018年1月期にスタートした新ドラマ「海月姫」。

2014年に能年玲奈さん主演で映画化された話題作が、今度は芳根京子さん主演で月9ドラマ化です!

 

そんな「海月姫」、1月29日に3話が放送されましたが、この記事では早速そのネタバレや感想などをまとめていきます!

またその視聴率や次回のあらすじなどを同様にまとめていくので、興味がある方はぜひご覧ください!

「海月姫」のあらすじ・キャストまとめ!

「海月姫」のあらすじやキャストなど、番組の基本情報はこちらの記事で詳しく紹介しているので、よろしければご覧ください!

「海月姫」あらすじ・キャストまとめ!人気コミックが今度はアニメ化!

「海月姫」の動画を無料で視聴する方法はこちら

「海月姫」を楽しみにしていた方も多いと思いますが、中には「リアルタイムの放送を見逃してしまった」「もう一度見返したい!」という方もいると思います。

そんな人のために、こちら記事では「海月姫」の動画を無料で視聴する方法を紹介しているのでぜひご覧ください!

「海月姫」見逃した動画を無料で視聴する方法とは?

以前までのネタバレ・感想はこちら

「海月姫」各話のネタバレや感想はそれぞれこちらの記事にまとめてありますので、こちらもよろしければご覧ください!

「海月姫」1話のネタバレ・感想

「海月姫」2話のネタバレ・感想

※最新話が放送され次第更新していきます!

「海月姫」の撮影場所・ロケ地紹介!

「海月姫」の撮影場所・ロケ地はこちらで紹介しています!

また新しいロケ地もわかり次第更新していきます!

「海月姫」撮影場所・ロケ地はどこ?アクセス方法や周辺観光地も!

まずは3話のあらすじを紹介!

倉下月海(芳根京子)は、クラゲのドレスを作ろうと言い出した鯉淵蔵之介(瀬戸康史)を信じられなかった。しかし、蔵之介は本気。月海の部屋で図鑑を見た蔵之介は、早速ドレスのデザインをスケッチする。すると月海は全然違うと、自分が描いたハナガサクラゲのデッサンを見せた。蔵之介は思わず、こんなドレスがあったら欲しいと言う。そこに、ばんばさん(松井玲奈)が、風呂が空いたと月海を呼びに来た。男の格好だった蔵之介は姿を消す。

蔵之介が家に帰ると修(工藤阿須加)が部屋に来た。修は月海と会いたいがどうすれば良いかわからないでいた。月海と付き合わせると言った約束がまだ有効かと蔵之介に問う修。すると蔵之介は修に月海に声をかけると請け負う。

『天水館』に行った蔵之介は修とデートするよう月海に告げた。月海は行きたくないと即答。修と稲荷翔子(泉里香)が交際していると思っていたからだ。蔵之介は直接修に聞いてみれば良いと言うが、月海には無理。さらに男性とデートなどしたら『天水館』にいられなくなると続ける月海に、蔵之介は強引にメイクを施して出かけさせる。

月海と修は無事に落ち合うがギクシャクしたデートが続く。そんな中、メガネをかけた月海を見た修は『天水館』で気色悪いと言ってしまった女性だと気づく。一方、蔵之介は“尼〜ず”にクラゲのドレスを作ると宣言。気乗りしない面々に、蔵之介はドレスで儲けた金で『天水館』を救おうと言いだす。

3話のネタバレ!

クラゲのドレスを本気で作ろうとする蔵之介

月海(芳根京子)の思い出話を聞いてクラゲのドレスを作ろうとする蔵之介(瀬戸康史)。

月海が描いたハナクサクラゲのイラストを見て、「こんなドレスあったら絶対買う!」といよいよ本気にします。

修とデートすることになるが…

弟の修(工藤阿須加)に頼まれ、月海とのデートを取り付ける蔵之介。

修が稲荷(泉里香)と一緒にいるところを目撃していた月海は拒否するのですが、蔵之介は無理矢理月海にメイクを施し、二人は早速デートすることに。

 

しかしいざ二人きりになると、月海は緊張からまともに会話をすることができません。

ランチを取っている時にクラゲを話題に出され、つい熱心に語ってしまうのですが、その際に誤ってグラスを割ってしまいます。

月海は割れたガラスを拾うために眼鏡をかけるのですが、その姿を見た修は、月海がこれまで接触して着た三つ編みにスウェット姿の女性だったということに気がつきます。

 

いくら格好が違ったとはいえ、月海だということに気がつけなかった修は罪悪感を抱えてしまいます。

その後は結局調子が戻ることはなく、二人は気まずい雰囲気のまま別れることに。

稲荷のことを調べる慶一郎

一方、蔵之介と修の父親である慶一郎は(北大路欣也)、修に会おうと自宅を訪れてきた稲荷に遭遇していました。

慶一郎はレクサスを餌に花森(要潤)に稲荷のことを調べるよう命じます。

 

そして花森から調査結果を聞くと、稲荷がディベロッパーであることを知ります。

そんな女性が修と関係を持っているとなると厄介なことになりかねないと危惧しますが、逆に稲荷を利用することもできるのではないか、と引き続き花森に調査するよう命じます。

ドレスの製作に取り掛かる月海と蔵之介

布地を調達して、本格的にドレスの製作に取り掛かる月海と蔵之介。

当初は質素なものでしたが、それを見た月海は「全然ハナクサクラゲじゃない」と言い、レースやフリルなどの装飾を施していきます。

 

翌日、月海を自宅に呼び出す蔵之介。

修に会いたくない月海は断ろうとするのですが、裁縫係の千絵子(富山えり子)、そして“枯れ専”のジジ様(木南晴夏)に無理矢理月海を連れて来させます。

 

蔵之介の部屋に着くと、月海はマネキンにかかっていたパールのネックレスを引きちぎります。

そしてそれをドレスの装飾として使用しだすのでした。

千絵子とジジ様が慶一郎に遭遇

とりあえず完成したドレスに着替えるから、と千絵子とジジ様を部屋から追い出す蔵之介。

二人がリビングで待っていると、そこに慶一郎が帰宅します。

 

枯れ専のジジ様は慶一郎を見てうっとりしてしまうのですが、千絵子は慶一郎の口から出る「蔵之介」「長男」というワードに違和感を覚えるのでした、

千絵子はそのことを慶一郎に尋ねると、慶一郎は飾ってあった家族写真を指さします。

するとそこにはスーツを着た男の姿の蔵之介が写っていました。

修は稲荷とバーへ

一方、稲荷に誘われ二人でバーを訪れる修。そこで修は自分に好きな人がいることを明かします。

わざとらしい笑顔で応援すると手を握る稲荷でしたが、その時修の電話に花森から電話がかかってきます。

花森は修のことを調べさせていた探偵に電話をかけるつもりが、スマホの操作を誤って修本人にかけてしまいます。

花森はそのまま勘違いして話し続けてしまい、慶一郎の頼みで調査していたことがバレてしまいました。

ハナガサクラゲのドレスが完成!

完成したハナガサクラゲのドレスに着替える蔵之介。

純白で華やかな装飾のドレスを着た蔵之介を見て、月海の口からは思わず「クラゲのお姫様」という言葉が出てしまいます。

 

その後、千絵子とジジ様は先に帰ってしまったので、蔵之介は月海を送っていくことに。

しかしその途中、花森の車に乗った修といなりに遭遇します。

 

修を騙し、二人で裸で寝ているときの写真を撮っていた稲荷。

月海が修の好きな相手だと知ると、その写真を見せつけます。

また先日のデートの時まで修がメガネ姿の月海を認知していなかったことを明かされ、ショックを受けた月海はその場を走り去ってしまいます。

天水館を訪れる修

やけ酒を浴びていた月海。

そのまま酔いつぶれてしまったのですが、追いかけて来ていた蔵之介に天水館に送ってもらうことに。

 

翌朝月海が目を覚ますと、まやや(内田理央)とばんばさん(松井玲奈)がいつにも増して騒いでいます。

いきなり部屋に入ってきたかと思うと、もう既に修と蔵之介の正体がバレていて「もう鯉淵家には関わるな」と警告されてしまいます。

 

するとそこに修が訪れてきます。

追い返そうとするまややとばんばさんでしたが、修は玄関から「あなたのことを抱きしめたのはあなたのことを守りたいと思ったからです!」と叫びます。

部屋の中にいた月海は、それを聞いて涙を流すのでした。

蔵之介が出禁に!

一方、千絵子とジジ様に呼び出される蔵之介。

待ち合わせ場所に向かうと、そこには真剣な面持ちの二人が待ち構えていました。

早々に「あなた男ですね?」と確信をつく千絵子。

なんとか誤魔化そうとする蔵之介でしたが、結局天水館を出禁にされてしまいました。

3話の感想!

「海月姫」の3話、いかがでしたでしょうか?

 

今回で1番の注目シーンはクラゲのドレスを着た蔵之介だったのではないでしょう。

今までも女装姿が可愛いと評判の瀬戸康史さんでしたが、今回のドレス姿は一際綺麗でした!

正直あれで喋らなかったら本当に男ということに気づけませんよね。

 

そしてまた修と月海の関係に動きがありましたね!

メガネをかけたことでやっと月海の正体に気づいた修。

そりゃいくら普段と違う格好をしていたと言っても、好きな人に気づけなかったなんてかなりへこみますよね。

「外見が好きだったのか」と自己嫌悪に陥ってしまいましたが、それも仕方ないと思います。

 

またその後、ついに本格的に修と月海の間に割って入ってきた稲荷。

月海がショックを受け走り去った後、また修を惑わす言葉を投げかけていましたが、正直いくら性格が悪いとわかっていても、現実であんなに綺麗な人に誘惑されたら抗えないかもしれません(笑)

本当に泉里香さんは稲荷の役に合っていますよね。

 

そしてついに男だということがバレてしまった蔵之介。

天水館を出禁になってしまいましたが、次回どんな展開になるのか楽しみです!

視聴者の感想!

ここからはSNSでの視聴者の感想を紹介していきます!

今週もまた女を辞めたくなる1時間がやって来てしまったが…それでも観ている海月姫(*´╰╯`๓)♬
菅田子も可愛いが、個人的には瀬戸子がタイプです♡
かっこよく見られたいのに「かわいい」ばっかり言われちゃってた瀬戸康史が思いっきりかわいいビジュアルに振りきることで中身やら声やらのイケメンぶりが際立ちまくってるドラマ
なんかもう、瀬戸くんの女装姿見ると女ってなんだっけって思う(哲学)
そもそも、私は女なのかって思う。

瀬戸くん…スタイル良すぎる
なっちゃん…惚れるのわかるわあ
なんか、あの人に似てる気するんですけど(;´Д`)

女でも嫉妬するぐらいかわいい美人🤤

蔵之介くんっていうか女装してる瀬戸くん可愛いよねぇ
でも可愛いだけじゃなくてかっこいい!
女装してかっこよくて可愛いって最強!
運転手の花森さんは毎回面白い(笑)
最後の方にどんどん話進んでいって混乱気味だけど今日の蔵子さんもスタイル良くて美人さんで尊敬します😱💓でも普通に男性の時の姿ももう少し見たかった🤭
蔵之介と月海がいいけど
今日のラストのしゅうしゅうはグッと来たね~✨
お酒の飲んでお姫さまだっこあたりから
涙してた‥
毎回笑って、いっつもラストにホロッと来て
ほんまいいドラマだわ💕
アニメ版も映画版も観てる人からすると、アニメにも映画にもない展開の仕方で良いと思うけど、天水館の人達に蔵之介の事をどう説明するのか…
映画版では本当の事を言わずに誤魔化したけど…
瀬戸さん、、
仮面ライダーキバの時からかっこよかったのについには可愛いまで超越してきた。
僕は同じ生き物なのか心配になるくらい強いと思う瀬戸さん。(笑)
あああ海月姫好き過ぎる!!
キュンキュンしまくりでヤバい!!
芳根京子ちゃん可愛いわぁほんとに可愛い!!
女の子にしか見えない瀬戸康史くんもヤバい“〇| ̄|_
こんなに可愛いが渋滞して悶絶するドラマがあっていいのか…!!
今週も面白かったわ〜☺️
キャストが皆可愛い。
月海の正体がわかった時に、ドラマではショック受けてたけど、原作ではシュウシュウが間髪入れずに「君が月海さんだったんだね」って微笑むのが好きだったのでそこがちょっと残念かな。
海月姫さいこー!!
映画よりもずっーと最高〜!!
この作品好き!

3話の視聴率は?

ドラマ版「海月姫」の第3話、今回の視聴率は5.9%となりました。

前回の2話の視聴率が6.9%だったので1ポイント下がってしまいましたね。

 

これで2話連続で視聴率ダウン…。

原作や映画版とは設定が異なる部分もあり賛否両論となっている今作品ですが、それでも中には絶賛する視聴者も大勢います。

 

しかしこの視聴率はかなりきついです!

テレビ離れが深刻化している昨今ですが、ここ最近の月9ドラマは2017年夏の「コード・ブルー3」を覗いてその影響をもろに受けています。

もはや月9ブランドというものはなくなりつつあるのかもしれませんね…。

 

「海月姫」の現在までに放送されている回の視聴率や、同じ時間帯の前クールに放送されたドラマとの比較はこちらの記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください。

「海月姫」視聴率一覧!1話〜最新話まで毎週更新!

次回・4話のあらすじは?

倉下月海(芳根京子)に想いを届けようと、鯉淵修(工藤阿須加)は『天水館』に行くが、ばんばさん(松井玲奈)とまやや(内田理央)に追い帰される。ばんばさんたちが月海に武勇伝を語っていると、ジジ様(木南晴夏)と千絵子(富山えり子)が帰って来た。こちらは蔵之介(瀬戸康史)が男だと知り『天水館』や月海に近づかないよう言いに行ったのだが様子がおかしい。千絵子は蔵之介が『ベルサイユのばら』のオスカルだったと泣き崩れる。政治一家に女として産まれたが男として育てられたと蔵之介がついた嘘を二人は信じたのだ。

ジジ様たちが北京ダックを奢ってもらったと知ったまややは蔵之介に電話。蔵之介が『バタフライ』というクラブにいると聞くと、まややは蝶マニアが集うイベントと勘違い。月海とばんばさんを伴い自分たちも奢ってもらおうと『天水館』を後にした。

蔵之介が桐山琴音(最上もが)たちにクラゲのドレスの写真を見せていると月海たちが到着。そこはオシャレなクラブ。月海たちは浮きまくり琴音たちにバカにされる。蔵之介は月海たちを連れ出すが傷ついた“尼〜ず”は帰ってしまった。ばんばさんとまややは二度と蔵之介とは関わらないと宣言。

後日、蔵之介は琴音からクラゲのドレスを作って欲しいと連絡を受ける。琴音が担当するミュージックビデオの監督が、蔵之介からもらった写真を見てアーティストに着せたいと言い出したのだ。蔵之介は月海たちに話をするのだが…。

「海月姫」の動画は「FODプレミアム」で視聴可能!

「海月姫」の動画は「FODプレミアム」で配信中!

毎週放送を楽しみにしている人も多いと思いますが、やはり放送を見逃してしまったということも少なくないと思います。また「面白かったからもう一回見たい!」という人もいるでしょう。

今なら「FODプレミアム」は31日間の無料体験期間も実施しているので、「海月姫」はもちろん、他のドラマや映画の動画もお金をかけずに楽しむことができます!

詳しくはこちらで解説しています!