もみ消して冬|3話のネタバレと感想!次回予告・あらすじも(1月27日放送)

もみ消して冬|3話のネタバレと感想!次回予告・あらすじも(1月27日放送)

主演の山田涼介さんが演じるのはエリートだけどヘタレな末っ子刑事!

そんな主人公と天才外科医の兄、敏腕弁護士の姉の様子を描いた「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」がついにスタートしました!

1月27日に3話が放送されましたが、この記事では早速そのネタバレや感想をまとめていきます!視聴率はSNSでの反応も同様にまとめていくので、ぜひご覧ください!

「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」のあらすじ・キャストまとめ!

「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」のキャストなど、番組の基本情報はこちらの記事で詳しく紹介しているので、よろしければご覧ください!

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」あらすじ・キャストまとめ!エリート兄弟の痛快コメディ!

「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」の動画を無料で視聴する方法はこちら

「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」を楽しみにしていた方も多いと思いますが、中には「リアルタイムの放送を見逃してしまった」「もう一度見返したい!」という方もいると思います。

そんな人のために、こちら記事では「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」の動画を無料で視聴する方法を紹介しているのでぜひご覧ください!

「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」見逃した動画を無料で視聴する方法とは?

以前までのネタバレ・感想はこちら

「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」各話のネタバレや感想はそれぞれこちらの記事にまとめてありますので、こちらもよろしければご覧ください!

「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」1話のネタバレ・感想はこちら

「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」2話のネタバレ・感想はこちら

※最新話が放送され次第更新していきます!

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」の撮影場所・ロケ地紹介!

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」の撮影場所・ロケ地はこちらで紹介しています!

また新しいロケ地もわかり次第更新していきます!

「もみ消して冬」撮影場所・ロケ地はどこ?北沢家の舞台は?アクセス方法や周辺観光地も!

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」の衣装紹介!

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」で敏腕弁護士を演じる波瑠さん。美と知を兼ね備えた波瑠さんの衣装はかなりおしゃれですよね!

こちらの記事では波瑠さんが身につけていた衣装のブランドや価格を紹介しています!

「もみ消して冬」波瑠の衣装のブランド・価格は?1話〜最新話まで

まずは前回・2話のダイジェスト!

院長の犬を逃してしまった博文

エリート警察官・北沢秀作(山田涼介)の兄・博文(小澤征悦)が血と泥にまみれて家に帰ってきました。

訳を聞くと、院長の犬・ジョンを必死になって探し回っていたと言うのです。

院長は部下の昇進で悩んだ際、ジョンに決めさせるという変わった一面を持っているのですが、そのことを知っていた博文はジョンを手懐けようと試みます。

しかしジョンと遊んでいる最中にうっかり庭の裏口から逃がしてしまった博文。もしそのことが院長に知れたら、副院長争いからは確実に脱落してしまいます。

72時間以内に発見しなければクビ

院長から行方不明のジョンについて何か知らないか尋ねられる博文。

当初は知らないふりをしていたのですが、出世争いをするライバルがたまたま博文がジョンと遊ぶ様子を撮影していました。

結局、失踪直前までジョンと遊んでいたことが院長にバレてしまった博文。

72時間以内にジョンが家に戻らなければクビにするとの宣告を受けてしまいました。

代わりの犬を探すことに

ジョンの行方が分からず途方にくれる博文。

そこで長女の知晶(波瑠)は「それなら代わりにそっくりの犬を探せばいい」と提案します。

秀作はあまりの突拍子のなさに驚きを隠せませんでしたが、結局姉に抵抗することはできませんでした。

 

翌日。ジョンの兄弟がいるということを突き止めた知晶は、見習い執事の楠木(千葉雄大)とその犬を引き取りにいきます。

見た目はジョンとほぼ同じ。北沢家一同はその犬が「ジョン」という呼びかけにきちんと反応するように、その犬のこともジョンと呼ぶのでした。

北沢家での立場がなくなっていく秀作

作戦が順調に進んでいく一方、秀作は北沢家での自分の立場がなくなってきていることに悩んでいました。

先日、自身が理事長を務める中学校の生徒の母親に騙され、裸の写真を撮られてしまった父(中村梅雀)。

結局何事もなく済んだものの、その後の北沢家のヒエラルキーは確かに変化していました。

 

それまで絶対的な立場にいた父は騒動を受けて心なしか萎縮してしまい、その分長女の知晶の存在感が増しつつあったのです。

しかし二人の兄弟に比べ出来の悪い秀作の立ち位置が低いことは依然変わらず、それどころか最近知晶に気に入られつつあった楠木にまで、北沢家での立場を脅かされるのでした。

犬を戻す方法を模索するも…

代わりのジョンを見つけたのはいいものの、やはり博文が本物のジョンを逃がしてしまったこと自体が問題です。

そこで知晶は「そもそも家から出ていなかったことにすればいい」とまたしてもとんでもない提案をします。

知晶は簡単に言ってのけましたが、そのためには誰にも気づかれないようにジョンを院長の家の庭に戻さなければなりません。

 

院長の家は高い塀に囲まれており、普段は裏口の鍵も閉められているため不法侵入は困難。

確実にジョンを戻すには、中にいる人間に招き入れられる必要があります。

院長宅に忍び込む秀作

いかにしてジョンを庭に戻すか悩む博文と知晶でしたが、秀作はそんな二人にある提案をします。

秀作は「二人にも協力してほしい」と言うと、いきなりテーブルにあったワインを知晶の服に引っ掛けます。

服を汚され当然怒る知晶をなだめながら、「作戦は明日の夜7時」と告げたのでした。

 

次の日の夜。

知晶の服の汚れをとるためにクリーニング屋が訪れるのですが、彼によると汚れを完全に落とすには小一時間かかるとのこと。

秀作はその隙にクリーニング屋に変装、院長の家を正面から訪れます。

その帰り際に裏口の鍵を開けると、一度自宅に戻り、ジョンを連れて再度院長宅を訪れます。

そして今度は先ほど開けておいた裏口から侵入。作戦は無事成功したかに思われました。

本物のジョンが戻ってきた!

ジョンに別れを告げ、去ろうとする秀作。

しかしジョンの寂しそうな鳴き声を聞いて気が変わり、置き去りにしてしまったことを後悔します。

やはりジョンを連れて帰る決意をした秀作。

ジョンとともに裏口から出ようと戸を開けると、それと同時に本物のジョンが敷地内に入って行きました。

 

その後、本物のジョンが戻ったことによって無事院長の機嫌を取り戻すことに成功した博文。

今回の件も水に流してもらえることになり、また秀作たちが世話をしてきたジョンはそのまま北沢家で飼われることになりました。

3話のあらすじを紹介!

20年間北沢家につくしてきた執事の小岩井(浅野和之)が、自殺しようとしていたところを保護された。驚く秀作(山田涼介)だが、小岩井はメイド喫茶にハマっていたらしく、その姿を博文(小澤征悦)に目撃されていた。北沢家の名誉を傷つけるのは契約違反だと辞めさせようとする泰蔵(中村梅雀)たち。
退職願いを差し出す小岩井を引きとめる秀作。しかし「アナタの子守りをするのはもうウンザリ」と言われ何も言えなくなってしまう。

楠木(千葉雄大)が来て以来、次々と事件が起こると気づいた秀作は、すっかり知晶(波瑠)に気に入られている楠木に不審な目をむける。
そんな中、知晶が小岩井の娘がメイド喫茶で働いていることを突き止めた。娘の話から小岩井の知られざる一面を知った秀作だが、一方、小岩井はすでに新しい職場で働き始めていて―。

3話のネタバレ!

自殺を図った小岩井

北沢家の執事・小岩井(浅野和之)が自殺をしようとしていたところを警察に保護されました。

戸惑う北沢家でしたが、長男の博文(小澤征悦)には心当たりが。

博文はたまたまメイド喫茶から出てきた小岩井を目撃していたのです。

北沢家当主の泰蔵(中村梅雀)は、北沢家の評判を落とさないためにも小岩井には辞めてもらうと言い出します。

小岩井に事情を伺いに行く秀作

小岩井に事情を聞きに行く秀作(山田涼介)。

恐る恐るメイド喫茶に行っていたのか確認するも、小岩井はあっさりと認め、退職願を取り出します。

戻ってくるよう説得を試みる秀作でしたが、小岩井に「あなたの子守りをするのはうんざり」と言われ、引き止めることができませんでした。

 

落ち込んだ秀作が自室に戻ると、大事にしていたハムスターのプラトンがゲージからいなくなっていることに気がつきます。

一人で必死に探す秀作でしたが、そこでいつも助けてくれていた小岩井がいないことを改めて実感するのでした。

小岩井には娘がいた

市役所で小岩井の戸籍を調べる知晶(波瑠)。

すると、実は小岩井には娘がいることが判明。

またその娘はメイド喫茶でアルバイトをしていて、小岩井がメイド喫茶を訪れたのはその様子を伺うためでした。

 

娘に話を聞きにいく知晶。

北沢家のことにばかり気を取られ、実の娘のことはないがしろにしていた小岩井。

娘はそんな小岩井の気を引くためにメイド喫茶で働いていることを明かしたのですが、まさか退職することになるとは思ってもみませんでした。

そしてそのことを後悔した娘は、知晶に小岩井を復帰させるよう頼み込みます。

小岩井を連れ戻しに行くも…

知晶から「小岩井が退職することになったのは退職願を受けとったお前のせいだ」と責められる秀作。

秀作は大学に合格した時、就職が決まった時に小岩井が涙を流して喜んでくれていたことを知り、いてもたってもいられなくなりました。

 

泰蔵に小岩井が復帰する許可を取りにいくと、泰蔵はすでに小岩井の退職願を暖炉の中に放り込んでしまっていました。

小岩井を連れ戻しにいく秀作。

しかし小岩井はすでにラーメン屋に就職していて、せっかく雇ってくれた店主を裏切るわけにはいかない、と北沢家に戻ることを拒否します。

 

「ラーメン屋に憧れていた」と言う小岩井に違和感を覚える秀作。

秀作は、幼少時代に家出した時に小岩井が作ってくれたカレーが生涯で一番美味しかった、というほど印象に残っており、もし小岩井が執事を辞めるとしたらカレー屋をするなどと思っていました。

またしても尾関に相談

後輩の尾関(小瀧望)と池江(恒松祐里)から食事に誘われていた秀作。

秀作は遅れて現れたかと思うと、尾関と二人きりにしてほしいと池江を部屋から追い出します。

 

「例えばの話だけど…!」と切り出し、小岩井を連れ戻すにはどうすればいいか尾関に相談する秀作。

すると「仕事によっぽど適性がなければクビになる」と助言されます。

 

それを聞いた途端、料理に手をつけることなくその場を出て行った秀作。

池江はそんな秀作を見て「やばいっす…」とうっとりした表情をするのでした。

ラーメン屋に侵入する秀作

ある作戦を思いついた秀作は知晶と博文に協力を要請、また泰蔵には「必ず連れ戻してみせます」と宣言するのでした。

 

ラーメン屋での仕込みを終え、帰宅した小岩井。

すぐさまベッドに入って就寝するのですが、知晶から連絡を受けた娘がその様子を見ていました。

小岩井のキーケースからラーメン屋の鍵を抜きとり、それを秀作に渡します。

 

覆面をかぶってラーメン屋に侵入する秀作。

代わりの食材を置き、仕込みが終了したスープの味を絶妙なバランスで台無しにします。

すると店内に覆面をかぶった一人の男が入ってきます。思わず身構える秀作でしたが、その男は泰蔵でした。

父が作ったビーフカレー

秀作にある材料を買ってくるよう命じる泰蔵。秀作が買い物から戻ると、何かを作り始めます。

料理が完成すると、秀作はその香りに覚えがあります。

それは秀作が家出から戻った時に食べたビーフカレーでした。

 

ずっと小岩井が作ったと勘違いしていたことに気づいた秀作。

涙を流しながら「美味しいです」と告げると、それを聞いた泰蔵は「そうか」と満足気に頷くのでした。

ラーメン屋の店長が激怒

翌朝、小岩井がラーメン屋に着くと、激怒した店主が。

小岩井がカレーの味を確認すると、泰蔵が作ったものだと気づきます。

店主からクビを言い渡される小岩井。

しかしその去り際、店主から「カレー屋やれよ。そう言うレベルのカレーだ」と声をかけられるのでした。

北沢家に戻った小岩井

小岩井を連れ、北沢家に戻る秀作。

すると知晶と博文は、何事もなかったかのように小岩井をこき使い出します。

 

そして泰蔵に礼を言う小岩井。

「20年前と変わらない美味しさで」と言うと、泰蔵は「なんのことやら」ととぼけるのでした。

 

また物置でプラトンを見つけ出してた見習い執事の楠木(千葉雄大)。

汚れを落とすためにシャワーを浴びるのですが、その背中には鯉の刺青が入っていました。

3話の感想!

「もみ消して冬」の3話、いかがでしたでしょうか?

 

3話にしてかなり感動する回でしたね。

秀作はまだ今ひとつ感じ取れていませんが、なんだかんだ家族から愛されているのが見て取れます。

カレーを作ったのが父親だったと判明したときはこっちまで涙が流れそうになってきました…。

コメディ要素がかなり強いにも関わらず、場面ごとにしっかりとオチをつけてくるのが「もみ消して冬」の魅力的なところですよね。

 

また個人的には波瑠さんと小澤征悦さんのキャラクターがめちゃくちゃ好きです!

威厳溢れる風貌にも関わらずお茶目な長男や、ドSっぷりを遺憾無く発揮する長女は見ていて退屈しませんね(笑)

 

また背中に大きな刺青が入っていた楠木。

また何か一波乱ありそうですが、次回予告すると波瑠さんがその楠木演じる千葉雄大さんや小瀧臨さんにキスしていましたね!

かなり続きが気になる内容です!次回も見逃せません!

視聴者の感想!

ここからはSNSでの視聴者の感想を紹介していきます!

もみ消して冬第3話
だんだん面白くなってきたーーー!
千葉くん演じる楠が可愛すぎます。でも何かあるんだね…!なんだろ~。

待って無理、来週のもみ消して冬見たくない、、、

のんちゃんが波瑠ちゃんにキス…
なんぼほっぺでも、、、
役ってわかってても無理やぁ😖🌀
波瑠ちゃんに嫉妬しちゃうわぁ(T^T)

プリンシパルとかどーなるんやろ…

見るものないから波瑠ちゃん愛でる為だけに見始めたんだけど、なんだかんだ面白くて続けて見てる。
山田くんみたいに綺麗な顔面が振り切った顔芸してると清々しい笑。
そしてやはり女王様な波瑠ちゃんにひれ伏したい。
ところで今夜もめちゃくちゃもみ冬面白かった〜!覆面被ってるのに目がキラキラだから可愛さ保てるのがすごい山田くん

もみ冬第3話!今回のは感動系だった!

プラトン&小岩井さんが戻ってきてよかったよかったε-(´∀`*)ホッ

禁断症状出てるのとか、カレー食べて感動してるのとか可愛かった☺️

あと今回シャワーシーン無いのかと思ったら楠木くんので楠木くんかーいっ!ってなったよね←

予告で、望が波瑠ちゃんからほっぺにキス貰っとった!
予想外過ぎて親の前で堂々と叫んでしまった!
ニヤニヤ止まらんし、拍手し出すしでテンションがおかしいw
もう1週間めっちゃ頑張れる!
山ちゃんの泣いてる顔可愛いかったけど1番父ちゃんのマスク姿に笑ってもうた
今まで山田くんはすごい美形だから セリフの少ない氷のような冷たいキャラクターが似合うと思ってたんだけど、 コメディも可愛いね😊 あのくるくる変わる表情がとても愛らしい❤ 新たな魅力を見せつけられた感じ。
もみ消して冬の尾関君かっこいいかよとか思ってたら次は波瑠様にキスされて照れてるの!? ちょっとまて、この二人世界一難しい恋の二人やん!? プリンシパルのキスシーンで荒れてたわたしがんばれ!
小瀧担の皆様、頑張りましょう!!!
「ダメだよ。俺は認めないから。」「大丈夫じゃないよ!家族がなんて言おうと俺にはお前が必要なんだよ!」と交際している女性から別れを切り出され引き止めようとしてる感のあるセリフ
ハムスターになりたい

3話の視聴率は?

「もみ消して冬」の3話、今回の視聴率は11.1%でした!

前回の2話の視聴率も同じく11.1%だったので変わらずという結果になりましたね。

 

これで初回から3話連続二桁台をキープ!

基本的んはコメディ要素が強く誰でも気軽に見ることができますが、そんな中にも感動できるシーンが含まれているところが人気の理由だと思います!

単純に出演者のファンも多いですしね。

 

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」の現在までに放送されている回の視聴率や、同じ時間帯の前クールに放送されたドラマとの比較はこちらの記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください。

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」視聴率一覧!1話〜最新話まで毎週更新!

次回・4話のあらすじは?

家族のために体を張ってきた秀作(山田涼介)だったが、その努力の甲斐なく、知晶(波瑠)が自分より楠木(千葉雄大)を大事にしていることを気にかけていた。
その知晶が泰蔵(中村梅雀)の持ってきたお見合い話を断り、今、気になっている人がいると宣言。秀作は、ひょっとしてそれが楠木なのでは?と不安になる。

そんな矢先、楠木の背中に鯉の入れ墨があるのを目撃した秀作は、楠木を問いつめる。すると楠木は知晶にキスをされたという衝撃の事実を告白するのだった。
ショックは受けたものの、知晶の幸せのためならと、姉の恋を応援しようと思う秀作。

しかしお見合い相手の角居(駿河太郎)が北沢学園の将来に関係する重要人物のため、何としても結婚させろと泰蔵と博文(小澤征悦)に追い詰められて、ある作戦に出ることに…。

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」の動画は「Hulu」で視聴可能!

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」の動画は「Hulu」で配信中!

毎週放送を楽しみにしている人も多いと思いますが、やはり放送を見逃してしまったということも少なくないと思います。また「面白かったからもう一回見たい!」という人もいるでしょう。

今なら「Hulu」は14日間の無料体験期間も実施しているので、「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」のはもちろん、他のドラマや映画の動画もお金をかけずに楽しむことができます!

詳しくはこちらで解説しています!