「明日の約束」第五話の動画を無料で視聴する方法は!?あらすじ・感想も

「明日の約束」第五話の動画を無料で視聴する方法は!?あらすじ・感想も

2017年10月17日にスタートした火曜ドラマ「明日の約束」。

古家和尚さん脚本のオリジナルヒューマンミステリーです!

主演の井上真央さんの他にも仲間由紀恵さん、及川光博さん、工藤阿須加さんなど出演陣も豪華ですね。

 

11月14日に第五話が放送されましたが、リアルタイムの放送を見逃してしまったという人もいると思います。

そんな人のために、この記事では見逃した「明日の約束」の第五話の動画を無料で視聴する方法を紹介します!

第五話のあらすじは?

1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)の謎の死を、マスコミはイジメによる自殺だと報道し、バスケ部キャプテンの大翔(金子大地)は加害者として世間から誹謗(ひぼう)中傷されることに。そんななか、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)弁護士を伴い学校へやって来て抗議する。さらに大翔の喫煙を暴露し、教師たちは強いリーダーシップでチームを率いていた大翔の裏の顔に、思わず絶句する。

喫煙の件で大翔本人に話を聞いた日向(井上真央)は、圭吾が「たばこのことをバラされたくなかったら自分をベンチ入りさせてほしい」と大翔を脅していたことを知る。『僕は、先輩のせいで死にます』――圭吾から最後に送られてきたメッセージに苦しむ大翔を何とか救いたい日向は、そもそも脅迫自体が圭吾の意思ではなかったのではないかと疑念を抱く。そして、中学から同じバスケ部だった勝(渡邉剣)に話を聞くと、圭吾が中学のときにクラスで嫌われていた理由が明らかに。

その頃、日向の恋人・本庄(工藤阿須加)は、結婚したい意向を実家の両親に伝える。対する日向の脳裏には、母・尚子(手塚理美)の怒鳴る姿が浮かぶ…。

一方、真紀子は弁護士の力を借りて記者会見を開いて問題を世間に訴えることを決め、事態は収まるどころか、さらなる波紋を呼びそうで…。そして学校では、大翔の暴行疑惑を伝える動画を流出させた犯人探しが始まり、混乱が広がる。

 

視聴者の反応!

ここからはTwitterでの視聴者の反応を紹介します!

https://twitter.com/kei5296mjsmile/status/930427514480074753

 

見逃した「明日の約束」の動画を無料で視聴するには?

井上真央さん主演のヒューマンミステリー「明日の約束」。

注目のドラマですが、中には見逃してしまった・見返したいという人もいらっしゃると思います。

そんな人にオススメなのが動画配信サービスです!

「明日の約束」はもちろん、人気ドラマや映画が見放題になるサービスであり、無料体験期間を利用すればタダで動画を視聴することもできます!!

 

動画配信サービスによって視聴できるドラマは異なりますが、「明日の約束」を観るなら「FOD(フジテレビオンデマンド)」がオススメです!

フジテレビオンデマンドはその名の通りフジテレビが運営していて、「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」はもちろんのこと、フジテレビ系列の番組の種類はかなり多いです!

過去にフジテレビで放送された人気ドラマも多く配信されていて、他のサービスでは視聴することができない作品もたくさんあります。

 

当然ですが、フジテレビ系列以外の動画も視聴することができますし、また動画以外に漫画や雑誌を楽しむことができるのもフジテレビオンデマンドの強みです!

基本の見放題コース以外にもポイント制のコースもあるので、自分に合ったコースを選ぶことができるのもありがたいですね。

 

料金は月額888円ですが、初めの31日間は無料体験期間なのでお金はかかりません!

もし登録して気に入ったならそのまま継続して利用すればいいですし、気に入らななかった場合、31日以内に解約すれば料金を支払う必要はありません。

リアルタイムでの放送を見逃してしまった方は、一度試して観てはいかがでしょうか?

「FOD」で視聴可能な人気ドラマ一覧

ここからはフジテレビオンデマンドで配信されている作品の一部を紹介します!

2017年秋に放送されている最新ドラマ

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」主演:篠原涼子

「明日の約束」主演:井上真央

「刑事ゆがみ」主演:浅野忠信・神木隆之介

「さくらの親子丼」主演:真矢ミキ

過去に放送された人気ドラマ

「コード・ブルー3」主演:山本智久(2017年放送)

「セシルのもくろみ」主演:真木よう子(2017年放送)

「僕たちがやりました」主演:窪田正孝(2017年~放送)

「ガリレオ」主演:福山雅治(2007年~放送)

「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」主演:上戸彩(2014年放送)

「リッチマン、プアウーマン」主演:小栗旬(2012年放送)

「ラスト・シンデレラ」主演:篠原涼子(2013年放送)

 

その他の動画配信サービスも紹介!

動画配信サービスの種類は様々ですが、月額料金や配信している作品のラインナップはサービスによって異なります。

国内作品に強いサービスもあれば、海外作品に強いサービスもあり、またそこでしか観れないオリジナル作品を配信しているサービスも多いですね。

 

基本的にどこも無料体験期間を実施しているのでお金をかけず気軽にお試しすることはできますが、料金を支払い、継続して利用するならそれぞれの特徴を知って自分に合った動画配信サービスを見つけたいですよね。

こちらの記事ではオススメの動画配信サービスの詳細を解説、そしてそれらを比較しているので興味がある方はぜひご覧ください!

【徹底比較!】オススメ動画配信サービス一覧!無料体験もあり!

 

第六話のあらすじは?

1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)が不登校の末に謎の死を遂げた。日向(井上真央)がスクールカウンセラーを務める椿が丘高校は、イジメによる自殺だと連日マスコミから激しいバッシングを浴び、さらに圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)がバスケ部内の暴力を告発したことで、騒ぎは日に日に大きくなっていく。そんななか、亡くなった圭吾がたばこを吸っていた先輩部員の大翔(金子大地)を脅迫していたことを知った日向。温和な性格の圭吾がなぜ――日向は脅迫が本人の意思ではなく、真紀子の指示だったのではないかと疑うが、圭吾の担任の霧島(及川光博)は、事態を穏便に収めるため、憶測で騒ぎ立てないよう日向にくぎを刺す。ところがその矢先、真紀子が「一度、2人きりで話がしたかった」と、突然日向の前に現れる。真紀子は、不登校を理由にたびたび圭吾に接触していた日向にも死の原因があると怒りを露わにし、訴訟の準備を進めていると告げるのだった。

その頃、学校では大翔が何者かに襲われ重傷を負っていた。バスケ部顧問の辻(神尾佑)に続き、またも起きた悲劇――。変わり果てた大翔を最初に発見した希美香(山口まゆ)は、現場から逃げていく犯人らしき人物を見たと話し、その証言を聞いた日向の脳裏には、ある人物の顔が浮かぶ。

一方、日向は恋人・本庄(工藤阿須加)から、プロポーズを受けたものの、そこで脳裏をよぎったのは母・尚子(手塚理美)の表情。間もなくして、日向は意を決して尚子に結婚話を告げることに…。ここから娘と母との関係に変化の兆しが見えてくる。