「民衆の敵」第四話ネタバレ・感想!次回予告とあらすじも!

「民衆の敵」第四話ネタバレ・感想!次回予告とあらすじも!

10月23日にいよいよスタートした月9ドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」。

篠原涼子さん演じる佐藤智子が市議会議員を目指す注目のドラマです!

そしてさすが月9なだけあって、他にも高橋一生さんや古田新太さんなど人気俳優が多数出演する豪華キャスト陣!

 

この記事では11月13日に放送された第四話のネタバレや感想をまとめていきます!

また見逃した・見返したいという人のために無料で動画を視聴する方法も紹介します。

「民衆の敵」あらすじ・キャストまとめ!

「民衆の敵」のあらすじやキャストなど、番組の基本情報はこちらの記事で詳しく紹介しているので、よろしければご覧ください!

【月9】「民衆の敵」あらすじ・キャスト・主題歌など詳細まとめ!

 

「民衆の敵」の撮影場所・ロケ地紹介!

「民衆の敵」の撮影場所・ロケ地はこちらで紹介しています!

また新しいロケ地もわかり次第更新していきます!

「民衆の敵」撮影場所・ロケ地はどこ?アクセス方法や周辺観光地も!

 

第四話のあらすじは?

帰宅した佐藤智子(篠原涼子)を公平(田中圭)が甲斐甲斐しく出迎えた。いつもと違う様子に智子が疑問を持つと、公平は「記帳してきた」と通帳を見せる。すると智子は大声をあげると、駿平(鳥越壮真)とあかね(野澤しおり)が驚く。実は智子に初めての議員報酬が支払われ、その額に驚嘆の声をあげてしまったのだ…。
ともあれ、念願の報酬をもとに公平は焼き肉パーティーを企画。あかねを迎えに来た平田和美(石田ゆり子)も交えて食事を始める。浮かれる佐藤夫婦に、来年は税金も上がると釘を指す和美は、もうひとつ懸念を抱えていた。

その頃、あおば市では開発が進もうとしていた新しい港の建設、ニューポート計画の中止を河原田晶子市長(余貴美子)が公約通りに宣言。和美の新聞社では市長の独断を牽制するような一文が掲載された。もともとニューポート計画を推進していたのは犬崎和久(古田新太)の派閥。和美は新聞記事には動きが見えるのに、犬崎たちがおとなしすぎるのが気にかかっていたのだ。智子も、市長と犬崎が和解するはずがないと和美に同調する。
一方、小出未亜(前田敦子)は岡本遼(千葉雄大)の地元商店街でランチ。商店街はすっかりさびれ、もともとここで電気店を営んでいた遼の実家も夜逃げしていた。古い店がシャッターを閉める中、二人が入ったのはファミリーレストラン。ウエイトレスに案内されて席につこうとする遼に商店街のおばちゃんたちが声をかけて…

 

第四話の感想!

「民衆の敵」の第四話が放送されましたが、いかがでしたでしょうか?

今回はファン待望の千葉雄大さんの回でしたね!

 

地元の商店街の復興を公約にしていた岡本遼(千葉雄大)。

商店街のおばちゃんたちと絡んでいるシーンがかなり可愛かったです(笑)

 

ちなみにそのおばちゃんたちと出会ったファミレスではAAAの宇野実彩子さんがウェイトレス役で出演していましたね!

「民衆の敵」の主題歌を務めるAAAですが、そのメンバーがドラマに出てくるなんて驚きました!

ウェイトレス姿もかなり似合っていましたね。

 

そして商店街の現状を知って早速子ども食堂を開こうとする智子(篠原涼子)。

藤堂(高橋一生)が「急がば回れ」と警告したことからも予想はつきましたが、やはりはじめはうまくいきませんでしたね。

 

しかし最後には事実上、市長と犬崎を協力させる形で子ども食堂を成功させます!

ただ成功させるだけでなく、まさに犬猿の仲とも言える別の派閥を一緒にさせたのは少し感動しました。

来週もその派閥間での問題が起こりそうですし、その時の智子の活躍が楽しみですね!

 

視聴者の反応!

ここからはTwittereでの視聴者の反応を紹介します!

https://twitter.com/nandedaro03/status/930056407210065921

https://twitter.com/reinaaaa335/status/930045186461220864

https://twitter.com/paaarty914/status/930045187098779648

第四話の視聴率は?

「民衆の敵」の第四話が放送されましたが、気になる視聴率は7.6%でした!

前回の第三話の視聴率が7.5%だったので、わずか0.1ポイントではありますが、上がりましたね。

 

しかし月9ドラマでこの数字はかなり厳しいです!

最近低迷気味の月9ドラマですが、前クールの「コード・ブルー3」の平均視聴率は14.6%とかなり回復!

できれば「民衆の敵」もそれに続いてほしいものですが、今のところ少し厳しいかもしれません…。

 

「民衆の敵」のこれまでの視聴率や前クールドラマとの比較はこちらの記事にまとめてあるので、興味がある方はご覧ください。

「民衆の敵」視聴率一覧!第一話〜最新話まで毎週更新!

 

第五話のあらすじは?

佐藤智子(篠原涼子)は、犬崎和久(古田新太)に借りを作りながらも、岡本遼(千葉雄大)が提案した行き場のない子供たちを支援する子供食堂の創設を藤堂誠(高橋一生)ら、新人議員たちと協力して議決に持ち込んだ。
その後、智子は「ワーク・ライフ・バランス」という言葉を誠から教えられる。日本人は仕事を優先して休暇も取りにくい状況にあるということ。智子も平田和美(石田ゆり子)とそんな体験をしたばかり。駿平(鳥越壮真)たちの遠足に参加できなかったのだ。まず実践してみたらという誠に、智子はSNSに長期休暇を取ると書き込む。

そんな智子に男から電話が入る。男は手紙を読んでもらえたかとだけ言って電話を切った。智子はバッグから手紙を取り出す。手紙は市議会に汚職議員がいるという告発文だった。智子は小出未亜(前田敦子)や 園田龍太郎(斎藤司)に手紙の内容を聞いてみるが、2人ともそそくさと去ってしまう。
ランチを一緒にした和美にも、先ほどの出来事を聞く智子。和美は下手につついたら、智子たちにも火の粉が降りかかるので慎重に扱うように忠告。智子は和美に汚職の件を調べてほしいと頼む。
その夜、智子は落ち込んでいた。SNSでの長期休暇の書き込みが不評の嵐なのだ。公平(田中圭)は議員としてろくな活動もしていないのに当たり前、SNSへは市議として何をしたかを書いた方がいいと促す。すると、智子は汚職まみれの議員がいるとの告発を調べると書き込んで…。

 

見逃した動画を無料で視聴するには?

篠原涼子さんや高橋一生さんなど豪華キャストが出演する月9ドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」。

注目のドラマですが、中には見逃してしまった・見返したいという人もいらっしゃると思います。

そんな人にオススメなのが動画配信サービスです!

「刑事ゆがみ」はもちろん、人気ドラマや映画が見放題になるサービスであり、無料体験期間を利用すればタダで動画を視聴することもできます!!

 

動画配信サービスによって視聴できるドラマは異なりますが、「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」を観るなら「FOD(フジテレビオンデマンド)」がオススメです!

フジテレビオンデマンドはその名の通りフジテレビが運営していて、フジテレビ系列の番組の種類はかなり多いです!

「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」はもちろんのこと、他のフジテレビで放送されている様々なドラマなんかを視聴することができます。

 

当然ですが、フジテレビ系列以外の動画も視聴することができますし、また動画以外に漫画や雑誌を楽しむことができるのもフジテレビオンデマンドの強みです!

基本の見放題コース以外にもポイント制のコースもあるので、自分に合ったコースを選ぶことができるのもありがたいですね。

 

料金は月額888円ですが、初めの31日間は無料体験期間なのでお金はかかりません!

もし登録して気に入ったならそのまま継続して利用すればいいですし、気に入らななかった場合、31日以内に解約すれば料金を支払う必要はありません。

リアルタイムでの放送を見逃してしまった方は、一度試して観てはいかがでしょうか?

 

またこちらではフジテレビオンデマンド以外の動画配信サービスも詳しく紹介しています!

興味がある方はぜひご覧ください!

【徹底比較!】オススメ動画配信サービス一覧!無料体験もあり!