「先に生まれただけの僕」第四話ネタバレ・感想!次回予告とあらすじも!

「先に生まれただけの僕」第四話ネタバレ・感想!次回予告とあらすじも!

「大人のための学園ドラマ」と銘打った「先に生まれただけの僕」。

主演の櫻井翔さん演じるのはなんと商社マン/校長先生です!

 

今回はそんな「先に生まれただけの僕」の11月4日に放送された第四話のネタバレや感想をまとめていきます!

またリアルタイムでの放送を見逃してしまった人のために無料で動画を視聴する方法も紹介します!

「先に生まれただけの僕」のあらすじ・キャストまとめ!

「先に生まれただけの僕」のキャストなど、番組の基本情報はこちらの記事で詳しく紹介しているので、よろしければご覧ください!

「先に生まれただけの僕」あらすじ・キャストまとめ!櫻井翔が商社マン/校長に!

 

「先に生まれただけの僕」の撮影場所・ロケ地紹介!

「先に生まれただけの僕」の撮影場所・ロケ地はこちらで紹介しています!

また新しいロケ地もわかり次第更新していきます!

「先に生まれただけの僕」高校・ロケ地の撮影場所はどこ?アクセス方法も!

 

第四話のあらすじは?

生徒たちの勉強に対する意欲を向上させるべく、鳴海(櫻井翔)は、授業にアクティブラーニングを導入したいと教師たちに提案する。
アクティブラーニングのノウハウを持っていた英語教師の島津(瀬戸康史)をはじめ、薫(木南晴夏)、日菜子(森川葵)は、鳴海の提案に賛成。
一方、文恵(秋山菜津子)、郷原(荒川良々)、河原崎(池田鉄洋)は、自分なりの授業のやり方があると言って反対。ちひろ(蒼井優)は興味を持ちながらも、手放しで賛成できずにいた。職員室の意見が分かれる中、アクティブラーニングの授業は生徒たちに好評で、鳴海は手応えを感じるも、同時に、鳴海が予想していなかった問題が持ち上がる。

そんな折、鳴海は加賀谷(高嶋政伸)に呼び出され、京明館の経営の立て直しを命じたのであって教育理念を変えろとは言っていない、と強く叱責される。
加賀谷が高圧的な態度で鳴海にあたっていることを知った聡子(多部未華子)は、鳴海を心配するが…。

 

第四話の感想!

「先に生まれただけの僕」の第四話が放送されましたが、いかがでしたでしょうか?

 

1・2年生を対象に、授業内容を従来の退屈なものでなく、アクティブラーニングを取り入れた新しいものにしていくと表明した鳴海(櫻井翔)。

英語教師の島津(瀬戸康史)の指導もあり、他の教師陣も次々とアクティブラーニングを成功させます!

 

しかし!三年生の抗議という予想外の問題が勃発してしまいましたね。

卒業まであとわずかとは言え、確かに自分たちの学年だけ別扱いされれば不満も抱くかもしれません…。

もともと反対派だった教師陣、そして上司である加賀(高嶋政伸)の圧力もあり、またも鳴海は窮地に追いやられてしまいました。

 

その後三年生が問題を起こしたため緊急で集会を開くことになりましたが、その時の鳴海のスピーチにはかなり考えさせられましたね。

正直「堂々と話していた!」とは言いがたいかもしれませんが、あのようなぶっちゃけた社会人の経験談はまだまだ未熟な高校生にとってはかなり貴重ではないでしょうか?

下手をすれば問題になりかねないかなりグレーな内容でしたが、もし自分が学生時代にあんな話を聞けていればなあと思わなくもないです…。

 

視聴者の感想を見ても、やはりあのスピーチに考えさせられたという意見は多いようです。

特に教育関係の職に就いている人や保護者の立場にある人は余計影響を受けたことでしょう。

単純にドラマとしても面白いですが、このように視聴者にも考えさせるほど深いテーマを持っているところも「先に生まれただけの僕」の大きな魅力ですね。

 

視聴者の反応!

ここからはTwitterでの視聴者の反応を紹介します!

https://twitter.com/zelda_piano/status/927030137299673088

https://twitter.com/natsuko070317/status/927094250763718657

https://twitter.com/tomoesta123/status/927131820877012993

第四話の視聴率は?

「先に生まれただけの僕」の第四話が放送されましたが、櫻井翔さん演じる鳴海の名スピーチが披露されたにも関わらず、視聴率は7.7%と急落!

前回の第三話が10.5%だったので2.8ポイントも下がってしまったことになります。

 

ようやく学校の雰囲気が少し良くなってきたかと思いきや数字はふるいませんでしたね。

今後、回復することを期待します!

 

「先に生まれただけの僕」のこれまでの視聴率はこちらの記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください!

「先に生まれただけの僕」視聴率一覧!第一話〜最新話まで毎週更新!

 

第五話のあらすじは?

受験生(中学3年生)に向けた、学校を知ってもらう為のイベント『オープンキャンパス』開催を知った鳴海(櫻井翔)は、生徒たちにもイベントに協力してもらい、京明館高校の魅力をアピールしたいと教師たちに提案。
ちひろ(蒼井優)は自分が担任する2年3組の生徒に、オープンキャンパスでのメインイベントを考えてみてほしいと相談する。
ちひろが最近知った話術「ペップトーク」が功を奏し、3組の生徒たちはすっかり乗り気に。自分たちの学校の魅力を伝えるにはどうしたらいいかと知恵を絞る生徒たちの様子に、ちひろは教師としての喜びを感じる。

さらに、鳴海は樫松物産社長・原(小林勝也)にもオープンキャンパスに来てほしいと直訴。そこには鳴海のある狙いが隠されていた。
しかし、そんな鳴海の行動が疎ましい加賀谷(高嶋政伸)沙織(井川遥)に接触。校内で鳴海に反発している教師の名前を聞き出そうとする。

さまざまな思惑と生徒たちの熱意が渦巻く中、オープンキャンパスは当日を迎える…。

 

見逃した動画を無料で視聴するには?

「ドラマを見逃した!」なんてことはよくあると思いますが、そんな時に便利なのが動画配信サービスです!

定額さえ払えば人気のドラマや映画が見放題になるサービスですね!

配信しているラインナップはサービスによって異なりますが、どこも無料体験期間を設けているので、それを利用すれば見逃した動画をタダで観ることもできます。

 

そして「先に生まれただけの僕」を視聴するのにオススメの動画配信サービスは「Hulu」です!

「Hulu」は月額933円の定額制ですが、初めの二週間は無料体験期間となっているので、お金をかけずに気軽に試してみることができます。

また「Hulu」の嬉しいところは、月額さえ払えばあとは追加料金や他の有料コンテンツが一切ないというところです!

2017年5月にリニューアルされたばかりで、使い勝手がかなり良くなったところもありがたいですね。

もちろん無料体験中に観たい動画だけ観て、二週間以内に解約してしまえば料金は全くかかりません!!!

 

「Huluについてもっと知りたい」「他の動画配信サービスとも比べてみたい」という方はこちらの記事をご覧ください!

それぞれの動画配信サービスについて詳しくまとめています!

【徹底比較!】オススメ動画配信サービス一覧!無料体験もあり!