リーガルVのロケ地!1話〜最新話まで更新中!

2018年10月11日(木)にスタートした「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」。

「ドクターXシリーズ」でお馴染みの米倉涼子さんが主演を務める期待の新作ドラマです!

 

そしてここではそんなリーガルVに登場したロケ地や撮影場所を紹介します!

アクセス方法も一緒にまとめていくので、ぜひチェックしてみてください。

 

「リーガルV」メインのロケ地・撮影場所

馬車道大津ビル(神奈川県横浜市中区南仲通4-43)

「馬車道大津ビル」の画像検索結果

メインロケ地となる京極法律事務所の舞台は馬車道大津ビル。

弁護士資格を失った小鳥遊翔子(米倉涼子)は管理人としてここに住んでいますね。

 

アクセス

  • 関内駅から徒歩5分

 

横浜市大倉山記念館(

「横浜市大倉山記念館」の画像検索結果

東京地方裁判所・東京高等裁判所のロケ地にあったのは横浜市大倉山記念館。

ドラマや映画のロケ地として頻繁に使用される場所ですね。

 

アクセス

  • 大倉山駅から徒歩6分

 

住友不動産六本木グランドタワー(

「住友不動産六本木グランドタワー」の画像検索結果

天馬(小日向文世)・海崎(向井理)・白鳥(菜々緒)・中沢(宮本茉由)が所属する「Felix & Temma 法律事務所」があるのは住友不動産六本木グランドタワー。

小鳥遊たちのライバル事務所ですね。

 

アクセス

  • 六本木一丁目駅から徒歩2分

 

バー銀座 シュッシュポポン(

「鉄道バー「シュッシュポポン」」の画像検索結果

小鳥遊行きつけの鉄道BAR「あずさ37」のロケ地になっているのは銀座にあるバー銀座 シュッシュポポンです。

ジオラマを見ながらお酒を飲めるマニアにはたまらないスポットですね。

 

アクセス

  • 新橋駅から徒歩6分

 

「リーガルV」1話のロケ地・撮影場所

カトリック築地教会(東京都中央区明石町5-26)

「カトリック築地教会」の画像検索結果

小鳥遊・海崎・白鳥らが参加した葬式の会場はカトリック築地教会。

最近だと石原さとみさん主演の「高嶺の花」のロケ地にもなりました。

 

アクセス

  • 明石町駅から徒歩3分

 

安養院(

「安養院」の画像検索結果

教会の後に訪れていたお寺は東新町の安養院でした。

 

アクセス

  • 板橋本町駅からバスで6分

 

銚子電鉄

「銚子電鉄」の画像検索結果

小鳥遊と青島(林遣都)が乗っていたのは銚子電鉄。

懐かしい雰囲気のローカル電車ですね。

電車マニアの小鳥遊が興奮していました。

 

東京農工大学(

「東京農工大学」の画像検索結果

京極(高橋秀樹)が講義をしていた帝國大学のロケ地は東京農工大学です。

小鳥遊に利用されたペーパー弁護士の彼ですが、意外な活躍が期待できそうですね。

 

アクセス

  • 国分寺駅からバスで10分

 

東京駅(東京都千代田区丸の内1-9)

「東京駅 丸の内口」の画像検索結果

1話で小鳥遊が歩いていた駅前のシーンは東京駅の丸の内口で撮影されました。

 

 

北習志野駅(千葉県船橋市)

「北習志野駅」の画像検索結果

1話で安田(児嶋一哉)が痴漢の冤罪を被ったのは北習志野駅のホームでした。

安田を訴えた三島(山谷花純)はお金のために痴漢されたふりをしていましたね。

 

 

25JANVIER 青山店(

「25JANVIER青山」の画像検索結果

小鳥遊が欲しかった限定バッグを買えなかったお店は25JANVIER 青山店。

「助けてええ!」と悲鳴をあげていましたね(笑)

 

アクセス

  • 表参道駅から徒歩5分

 

六本木クラブチック(

「六本木クラブチック」の画像検索結果

小鳥遊が三島のことを調べるために面接を受けていたキャバクラは六本木クラブチック。

三島が小鳥遊が欲しかったバッグを持っていましたね。

 

アクセス

  • 六本木駅から徒歩3分

 

次回のロケ地はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です