健康で文化的な最低限度の生活|1話の見逃し動画の無料視聴はこちら!

2018年夏の新ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」。

主演の吉岡里帆さんが演じるのはなんと生活保護を受ける人たちをサポートするケースワーカー!

原作のコミックスは「このマンガがすごい!2015」で10位にも選ばれた話題作です。

 

そしてここでは7月17日に放送された健康で文化的な最低限度の生活第1話の動画を無料で視聴する方法を紹介します!

原作からのファンも多いと思いますし、「放送を楽しみにしていたけど見逃してしまった!」という人はぜひチェックしてみてください。

 

まずは「健康で文化的な最低限度の生活」1話のあらすじを紹介!

かつて映画監督を目指したが挫折し、安定・平凡を求めて公務員になった義経えみる(吉岡里帆)。これでこの先の人生も安泰だとホッとしたのも束の間、栗橋千奈(川栄李奈)や七条竜一(山田裕貴)ら4人の同期とともに配属されたのは、生活保護受給者を支援する、激務必至の生活課だった…。早速、えみるも先輩ケースワーカーの半田明伸(井浦新)から担当を任されるが、その数なんと110世帯!福祉の知識もなければ人生経験も足りないえみるは、受給者たちの様々な人生模様に触れ、大きな不安と戸惑いの中で、ケースワーカーとしてのキャリアをスタートする。

そんなある日、役所にかかってきた一本の電話が、えみるの運命を大きく左右することになる。えみるの担当受給者である電話の主は、突然「これから死にます」とだけ告げ、電話を切ってしまう。大慌てのえみるにたいして、前任者や親族は、いつものことだからとまともに取り合おうとしない。しかしこれが、新人のえみるにとってはあまりにショックな事件へと発展してしまう。配属早々、厳しい現実を突きつけられたえみるは、自分なりに受給者たちの人生に寄り添っていかなければならないと決意する。

しばらくして、えみるは求職活動中の受給者・阿久沢正男(遠藤憲一)と面談をすることに。阿久沢は、健康上の問題はないのになぜか咳が止まらず、聞けば、一日一食しか食べていないという。えみるから報告を受けた、えみるの上司の京極大輝(田中圭)は、阿久沢のお金の使い道に何か秘密があるのではとにらみ、「すぐに家庭訪問。徹底調査!」と指示を出す。意を決して阿久沢の家を訪ね、調査のために冷蔵庫の中を見せてもらったえみるは、そこであるものを見つけて……!?

 

見逃した「健康で文化的な最低限度の生活」の動画を無料で視聴するには?

毎週健康で文化的な最低限度の生活の放送を楽しみにしている人はたくさんいると思いますが、中には見逃してしまったという人もいますよね。

 

・放送を忘れていた

・録画が上手くできていなかった

・忙しくて見る時間がなかった

・面白かったからもう一度見たい!

などなど、理由は様々ですが、インターネット上で必死に健康で文化的な最低限度の生活の動画を探している人も多いと思います。

 

しかしそんな人にぜひおすすめしたいのがVOD(ビデオオンデマンド)

いわゆる動画配信サービスというやつです。

 

まだ知らない人もいると思いますが、動画配信サービスとは「月額料金を支払うことで各サービスで配信されている様々な動画が視聴可能になるサービス」のこと。

最近ではテレビはもちろん、街中や電車の中など、いたるところに広告が貼られていると思います。

 

映画・アニメ・バラエティなど、配信されている動画のラインナップはサービスによって差がありますが、その作品数はおよそ数千〜数万。

もちろん放送を見逃してしまった最新ドラマも視聴できます!

 

「健康で文化的な最低限度の生活」の動画を視聴できるVODはこちら!

それでは健康で文化的な最低限度の生活の動画を見ることができる動画配信サービスを紹介していきます!

最近は動画配信サービスの数もかなり増えてきましたが、その中でも特におすすめのものはこちらです!

※配信されている作品は変更されている場合がありますので、事前に各サイトでご確認ください。

 

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

・月額料金888円

・毎月1300円相当のポイントがもらえる(=実質月額料金がかからない)

・1ヶ月間の無料体験期間!

・約1万本の動画が視聴可能

・フジテレビ系列の作品(月9ドラマなど)が特に多い

・100種類以上の人気雑誌が読み放題

・一部マンガも読み放題

 

健康で文化的な最低限度の生活を含め、フジテレビ系列のドラマを見るならFODプレミアムが一番おすすめです!

ちなみに“FOD”はフジテレビオンデマンドの略なのですが、文字通りフジテレビが運営している動画配信サービス。

 

やはりフジテレビの作品が特に充実しているのですが、それ以外の作品もたくさん配信されていて、FODプレミアムでしか視聴できない作品も多いです。

また動画以外にも何種類もの雑誌が読み放題になるのでそれだけでも十分もとを取ることができますね。

 

以下はFODプレミアムで配信されている作品の一部です。

 

2018年4月〜6月に放送されていた冬ドラマ

「コンフィデンスマンJP」主演:長澤まさみ

「花にけだもの」主演:中村ゆりか

「シグナル 長期未解決事件捜査班」主演:坂口健太郎

「グッドモーニング・コール our campus days」主演:福原遥

「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」主演:ディーン・フジオカ

「いつまでも白い羽根」主演:新川優愛

過去に放送された人気ドラマ

「コード・ブルーシリーズ」主演:山本智久

「医龍シリーズ」主演:坂口憲二

「ガリレオシリーズ」主演:福山雅治

「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」主演:上戸彩

「リッチマン、プアウーマン」主演:小栗旬

「ラスト・シンデレラ」主演:篠原涼子

「僕たちがやりました」主演:窪田正孝

もちろんこの他にも数多くの動画が配信されているので、気になる人はぜひ公式ホームページをチェックしてみてください!

 

 

無料体験で利用者が年々増加!

「グラフが書かれたプレゼン資料を指さすグラフが書かれたプレゼン資料を指さす」のフリー写真素材を拡大

年々注目度が高まってきている動画配信サービスですが、その利用者数の増加ペースはかなりもの。

具体的に言うと、2018年度の利用者の数は2015年度の約2倍!

今後ますます増えていくと予想されています。

 

しかしなぜそのようなハイペースで動画配信サービスの利用者が増えていっているかというと、その最大の理由は無料体験期間が設けられていること!

 

文字通り無料で動画を見れる期間なのですが、そのメリットは

・無料期間がおよそ2週間〜1ヶ月と長い(サービスによって異なります)

・無料期間中は月額料金がかからない

・どれだけ動画を見ても期間内に解約すれば月額料金がかからない(別途課金制度がある場合があります)

というところ。

 

中でも嬉しいのは最後の「期間内に解約すれば月額料金がかからない」という部分ですね。

もしサービスが気に入らなくてもお金を払わずに済むので、これまで動画配信サービスを利用したことがなくて不安という人でも気軽にお試しすることができます。

 

最悪「見逃した最新話だけ見てさっさと解約!」なんて利用方法もできちゃいます(笑)

もちろんサービスが気に入ればそのまま利用し続ければいいだけですしね。

 

スマホでも視聴可能!

「スマホで映画(ムービー)を見る女性スマホで映画(ムービー)を見る女性」[モデル:千歳]のフリー写真素材を拡大

また最近の動画配信サービスで嬉しいのはスマホでも動画が見れるというところ!

メジャーなサービスであればどこもスマホ・タブレットに対応した独自のアプリが配信されています。

 

最近はYouTubeなんかもスマホで楽しむ人がかなりの数いると思いますが、動画配信サービスも同じように利用可能。

ソファやベッドで寝転んでリラックスした状態で動画を見れますし、テレビがない個室なんかでも問題ありません。

 

もちろん「大画面でドラマを見たい!」という人もテレビやパソコンで見ることができます!

 

VODはこんな人におすすめ!

ちなみに動画配信サービスは下の項目のどれかに当てはまる人には特におすすめです!

 

こんな人におすすめ!
・とにかくドラマや映画が大好き!

・仕事や家事・育児でリアルタイムの放送が見れない

・休日や空いた時間にまとめて見たい

・気に入ったドラマや映画を何度も見返したい

・普段からレンタルショップをよく利用する

・レンタルショップに借りに、返しにいくのが面倒

・最新作を早く見たい

 

やっぱりいつでも好きな作品を見ることができるというのが一番のメリットではないでしょうか?

何か用事があってドラマの放送時間、家にいられないという人も決して少なくないと思いますが、そのような場合でも気兼ねなく外出することができます。

 

またこれまでレンタルショップを多用してきたという人も同様ですね。

 

だいたいどこの動画配信サービスも月額500〜1000円ほどですが、DVDを何枚も借りるよりよっぽど経済的。

いちいち借りに行ったり返しに行ったりする手間もないですし、返却期限を気にする必要もありません。

 

 

その他のVODも紹介!

健康で文化的な最低限度の生活を見るには上で紹介した動画配信サービスがおすすめですが、実はここで紹介したものの他にも様々なサービスがあります。

 

またそれぞれのサービスによって

・ドラマに強い

・海外作品に強い

・特定のテレビ局の作品が多い

・とにかく動画の本数が多い

・オリジナル作品が充実している

・動画以外のコンテンツも充実している

などなど、結構特徴があったりもします。

 

始めに説明した通り現在はどの動画配信サービスでも無料体験期間が設けられているのですが、それでもせっかく利用するなら自分に合ったサービスがいいですよね?

 

そこでこちらの記事では今回紹介したもの以外にもおすすめの動画配信サービスを紹介しています。

どうせなら他の動画配信サービスもチェックしておきたい!という人はぜひご覧ください。

【徹底比較!】オススメ動画配信サービス一覧!無料体験もあり!

 

違法サイトでも視聴できるけど…

またドラマに限らず映画やアニメの動画を無料で視聴できるサイトもありますが、正直それらはおすすめしません…。

なぜならそれらの多くは違法アップロードサイトだから。

 

「(ドラマ名) 動画」のように検索すると

・Dailymotion(デイリーモーション)

・B9

・Pandora.TV(パンドラ)

・miomio(ミオミオ)

などのサイトがよく出てくると思いますが、当然それらは非公式。

 

そのようなサイトを利用すると以下のようなデメリットがあります。

・画質や音質がかなり悪い

・利用しているこちら側も刑事罰の対象になる場合がある

・ウイルス感染、個人情報漏洩の危険性がある

・著作権違反で動画がすぐ削除されてしまう

 

動画に限った話ではありませんが、最近はインターネット上の違法アップロードサイトが次々と検挙されていますよね。

「この動画は削除されました」なんて表示をよく見かけるサイトはかなり危ないと思った方がいいでしょう。

 

せっかく大好きなドラマを見るなら、安心・安全、かつ高画質・高音質な動画を見た方がよっぽど楽しめると思いませんか?

 

 

「健康で文化的な最低限度の生活」1話の感想!

ここからは健康で文化的な最低限度の生活の1話を見た視聴者の感想を紹介します!

原作だとコミュニーケーションが苦手な主人公がケースワーカーという人と関わる仕事にぶつかることでこの仕事の難しさを伝える構造になってるんだけど、ドラマ版は映画好きな主人公がそれぞれのケースの人の人生を物語として理解して解決に導くのね。
「不幸慣れ」っていうの、なんとなく分かる気がする。こちらが良かれと思って色々提案しても変化することに踏み込めない人の方が圧倒的に多い気がする。その意識変えが本当に根気が要る。
半田さん、「傾聴」「受容」を意識してるね! ヨシツネは新人ということもあって、すぐに会話に反応しようとしてる。ドラマでこの部分をちゃんと表現してくれるのは嬉しいな
1ケース減ってよかったじゃん、は良くない言葉だし良くない考えだけど、もしもそう思わなければ自分が潰れてしまうほどのケースに何度も出会ってきた人が放った言葉だとしたらものすごく重い言葉だと思う。あの人が実際どうなのかはわからないけど。
ちなみに福祉職採用はめちゃくちゃ優秀なので、川栄ちゃんがやってるのはやっぱり面白いし、そんな優秀な川栄ちゃんの言葉「油さしといたよ」っていうのはさすがこの子は優秀なんだなって思えるセリフですごい。
さっきの「他の生活保護の方にお金が回せるし、ケースが減って良かった」みたいなセリフは、やっぱり凄い。言葉の威力が凄い。 心の片隅にあるような言葉をむき出しにして、出演者に言わせるのが凄いというか、なんだか怖いと思ってしまった。 セリフがずしんと響く。
役者さんは素敵だけど、主人公の義経えみるちゃんの「発達障害の傾向あり」って設定なしになったの悲しい。役者志望で夢追ってたけど安定選んだっていうある世渡りを考えられる性格じゃなくて、空気よめなくて不器用な性格だからこそ受給者によりそえるのが重要なのに
「自転車、音鳴るから」っていうセリフは奥が深すぎる…鳴ることを知ってるのに、そのままにしておく吉岡里帆。 一方で自転車の状態を自分の目できちんと見て、直してしまう川栄李奈。今回の平川さんの事に重なる気がしたし、この違いを内容に反映させるのが凄い。
一番、肝要なのは、市役所の職員が専門的に福祉を学んだ人でないということだろう。生活保護というデリケートな分野は専門職の活躍が望まれると思う。原作はまだ終わっていないので、ドラマがどう終わるかが気になるところだ。
この分野を職として目指す人たちが『キツそうだ、ムリだ』とならない展開になるといい。でも今この仕事に携わる人の為にリアルであって欲しい。難しいお題のドラマだなぁ。上司が井浦新ならやっていける

 

「健康で文化的な最低限度の生活」1話の視聴率は?

健康で文化的な最低限度の生活の1話、今回の視聴率は7.6%でした!

どのドラマでも大体初回視聴率は高くなるものなので、もう少しいってほしかったところです。

 

ちなみに前クールに放送された「シグナル 長期未解決事件捜査班」の初回視聴率は9.7%。

それと比べてもやはり高視聴率とは言い難いので、これからに期待したいです。

 

ちなみにこれまで放送された健康で文化的な最低限度の生活の視聴率はこちらのページにまとめてあります。

以前までこの時間帯で放送されていたドラマの視聴率も一緒にまとめてあるのでぜひご覧ください!

健康で文化的な最低限度の生活|視聴率一覧

 

「健康で文化的な最低限度の生活」次回・2話のあらすじは?

義経えみる(吉岡里帆)は、安定を求めて公務員になった新人ケースワーカー。勤務初日から、生活保護を受給する110世帯の担当を任され、不安と戸惑いを抱えながらも受給者と向き合う日々がスタートする。配属早々に、担当している受給者が自殺してしまうというショックな出来事に遭遇したえみるだったが、指導係の半田明伸(井浦新)のサポートもあり、時が止まったようにただ借金を返済し続けていた受給者・阿久沢正男(遠藤憲一)の人生の再出発を手助けすることに成功。「この仕事、続けていけるかも…」という思いを胸に、別の受給者である母子家庭の日下部家へ向かう。すると、仕事と子育てのほか、父親の介護もしているシングルマザーの聡美(江口のりこ)から思わぬ褒め言葉をかけられ、すっかり上機嫌に。うれしさのあまり、居合わせた高校生の息子・欣也(吉村界人)には、家計を助けるためにとアルバイトを勧める。

しかし、日下部家には、えみるの知らない事情がまだまだ隠されていた。
聡美が娘・リナ(瑞城さくら)のSNSを見ていると、そこには、リナのお小遣いだけでは行けないようなおしゃれなスイーツ店や、はやりのカフェの写真がズラリ。不審に思った聡美は欣也に相談するが、その反応はどこか冷たい。その晩、欣也は母の目を盗んでリナにお金を渡していて……!?

また、区役所では、栗橋千奈(川栄李奈)らえみる以外の新人ケースワーカーも、窓口を訪れる受給者たちに悪戦苦闘していた。そんななか、課税調査の結果が判明し、えみるたちは上司の京極大輝(田中圭)から、生活保護を受給しながら収入申告を怠る、いわゆる不正受給について説明を受ける。そして、不正を指摘された世帯のリストを受け取ったえみるは、そこに書かれた“日下部欣也”という名前に、思わず自分の目を疑って……!?

 

「健康で文化的な最低限度の生活」のロケ地・撮影場所紹介!

「大和市役所」の画像検索結果

こちらでは健康で文化的な最低限度の生活のロケ地を紹介しています!

メインのロケ地となる区役所のほか、各シーンに登場する細かい撮影場所もまとめていきます。

健康で文化的な最低限度の生活のロケ地!1話〜最新話まで更新中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です