シグナル|5話の見逃し動画を無料で視聴する方法を紹介!(5月8日放送)

シグナル|5話の見逃し動画を無料で視聴する方法を紹介!(5月8日放送)

2018年5月8日に放送されたシグナル 長期未解決事件捜査班の5話

この記事では見逃したその動画を無料で視聴する方法を紹介していきます。

 

主演の坂口健太郎さんを始め、人気俳優・女優が数多く出演するこのドラマ。

放送を待ち望んでいたけど見逃してしまったという人も決して少なくないと思うので、ぜひご覧ください!

まずは「シグナル 長期未解決事件捜査班」5話のあらすじと見どころ!

過去とつながる不思議な無線を通じて、大山(北村一輝)と事件の捜査をともにした健人(坂口健太郎)は、現在の大山を探し出そうと、かつて同僚だった岩田(甲本雅裕)に話を聞くことに。すると、大山が18年前に失踪し、その後、収賄で懲戒免職になったことが分かる。にわかには信じられず、健人は当時大山に金を渡した男を訪ねるが、そこで見たのは両者の間で金銭の授受があったという確かな証拠。健人は少なからずショックを受けるが、一方で、大山が消息を絶った日付が2度目に無線のつながった日、無線の先で銃声が響いた日であることが気にかかる。警視庁では、そんな健人の動向をある人物が注意深く監視していた――。

その頃、1998年の大山は、高級住宅地で起きた連続窃盗事件を追っていた。犯人は同じ地区で1カ月の間に3件、いずれも厳重なセキュリティーを破って被害者宅に侵入し、金品を盗んで逃走。警察は、窃盗の前歴者による犯行も視野に入れ、犯人の特定を急ぐ。前歴者リストには、かつて大山が逮捕した元窃盗犯・工藤雅之(平田満)の名前もあった。工藤は娘の和美(吉川愛)のために、今は真面目に働いていて、和美もまた父を信じてほしいと、大山に懇願するが……。

捜査に行き詰った大山が頭を抱えていると、再び2018年の健人と無線がつながる。この事件が20年後も未解決だと知った大山は犯人の情報を教えてほしいと頼むが、「過去を変えるのは危険だ」とそれを拒否する健人。それでも大山は食い下がり、せめて次の犯行日を教えてほしいと頼み込み……。

 

ついに現代でも大山と接触をしようと試みる健人。

しかし岩田によると大山は収賄で懲戒免職、現在は失踪しているとのことでした。

 

ただあらすじにもありますが、あの真面目な大山が収賄事件を起こすなんてまずあり得ません。

しかも失踪した日はかつて健人が通信した日…。

今回で全ての謎が明らかになることはないと思いますが、一体大山に何が起こったのでしょうか?

 

一方でまた新たな事件を捜査することになった未解決事件捜査班。

再び過去の大山と協力して捜査に当たることになりそうですが、健人は未来の情報を過去の大山に与えることに抵抗を覚えるようです。

 

確かに情報を与えたからといって犯人が必ず捕まえられるわけでもないですし、実際前回では現代でやっと逮捕することができました。

変にこじれさせないためにも慎重に話さなければいけないと思いますが、果たしてどのように協力して行くのでしょう…。 

 

見逃した「シグナル 長期未解決事件捜査班」の動画を無料で視聴するには?

韓国の大ヒットドラマが原作となっている本作品。

しかし中には「リアルタイムの放送を見逃してしまった」、「面白かったからもう一度見たい!」という人も少なくないですよね。

 

そこでそんな人におすすめなのが動画配信サービスです!

料金を支払いさえすれば、そこで配信されている動画が見放題になるというサービスですね。

 

そんな動画配信サービス、最近利用者が急激しているのですが、その理由はほとんどのプロバイダーで無料体験期間を行なっているから。

 

無料体験期間のメリットは

・基本料金が無料(※別途課金制度があるサイトもあります)

・期間が2週間〜1ヶ月ほどと長い

・どれだけ動画を見ても期間内に解約すれば無料(別途ポイントが必要な動画は除きます)

というところですね。

 

だいたいどこも月額料金は数百円〜千円程度とかなりコスパが高いのですが、もし気に入らなかった場合でも無料体験期間内に解約してしまえばそれもかかりません!

なのでこのようなサービスを利用したことがない人でも気軽にお試しできてしまうんですね。

 

もちろん試してみてサービスが気に入れば、ぜひそのまま利用してください!

筆者はよくレンタルショップで見たいドラマや映画のDVDをレンタルしていたのですが、一枚一枚の料金は安くても、それらが積み重なると結構な出費になります…。

 

なので頻繁にレンタルショップを利用する人にとっては結局動画配信サービスの方がお得だと思いますし、レンタルしたものを借りに行ったり、返しに行ったりする手間も必要ありません!

当然延滞料金の発生も心配しないで済みますしね。

「FODプレミアム」の画像検索結果

そして各動画配信サービスによって配信している作品の数や種類は異なりますが、シグナル 長期未解決事件捜査班を見るなら「FODプレミアム」がおすすめです!

フジテレビオンデマンド、略してFODですね。

 

「FODとFODプレミアム、その二つってどう違うの?」と思われる人も多いと思いますが、無料のFODと違い、FODプレミアムは月額888円かかってしまう有料サービスです。

 

しかし!

月額料金がかかってしまう代わりに、FODプレミアムにはこのようなメリットがあります。

・最新話だけでなく過去の回も見放題(FODだと放送から1週間程度しか視聴できません)

・ドラマ以外にも映画・アニメ・バラエティなども見放題

・何種類もの人気雑誌も最新号まで読み放題

・一部の人気コミックスも読み放題

 

お金がかかってしまうということで敬遠してしまう人も多い動画配信サービスですが、FODプレミアムの場合は動画以外にも雑記やコミックスも読むことができるので、正直それだけでも十分もとが取れてしまいます(笑)

ドラマに関しても1話〜最新話まで全て視聴できるので、途中から見始めた人も気兼ねなく見返すことができます。

 

さらに!

当サイトがFODプレミアムをおすすめする理由は、FODプレミアムだけが独占配信している過去の名作も数多くあること。

大人気ドラマである「コード・ブルーシリーズ」を始め、フジテレビの名作を好きなだけ見ることができます!

 

あとは勘違いしがちなのですが、フジテレビで放送された番組以外にも人気コンテンツがたくさん配信されています。

おすすめは月額888円の見放題コースなのですが、それ以外にも最安値月額300円のポイント制コースも用意されています。

 

もちろんどのコースを選ぶにしろ、始めの31日間は無料体験なのでお金はかかりません!

サービスを気に入ればそのまま利用し続ければいいですが、

無料体験に登録→動画視聴→31日以内に解約

とすれば、一切お金をかけずに動画だけ見ることもできます。

 

ちなみに解約は1分程度ですぐ終わりました!

気軽にお試しすることができるので、リアルタイムの放送を見逃してしまった人は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

「FODプレミアム」で視聴可能な人気ドラマ一覧

ここからはFODプレミアムで配信されている作品の一部を紹介します!

 

2018年春に放送されているドラマ

「コンフィデンスマンJP」主演:長澤まさみ

「花にけだもの」主演:中村ゆりか

「シグナル 長期未解決事件捜査班」主演:坂口健太郎

「グッドモーニング・コール our campus days」

「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」主演:ディーン・フジオカ

「いつまでも白い羽根」主演:新川優愛

 

2018年冬に放送されていたドラマ

「海月姫」主演:芳根京子

「FINAL CUT」主演:亀梨和也

「隣の家族は青く見える」主演:深田恭子

「オーファン・ブラック~7つの遺伝子~」主演:知英

 

過去に放送された人気ドラマ

「コード・ブルーシリーズ」主演:山本智久

「医龍シリーズ」主演:坂口憲二

「ガリレオシリーズ」主演:福山雅治

「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」主演:上戸彩

「リッチマン、プアウーマン」主演:小栗旬

「ラスト・シンデレラ」主演:篠原涼子

「僕たちがやりました」主演:窪田正孝

 

当然ここに記載した作品の他にも数多くの動画が用意されています。

見たかったドラマや映画が必ずあると思いますし、無料体験を機に一度試してみてはいかがでしょうか?

※配信されている作品は変更される場合もあります。

その他の動画配信サービスも紹介!

先ほど紹介した通り、動画配信サービスにはいくつも種類があるのですが、今回紹介した他にも様々なサービスがあります。

 

「国内作品に強い」「このテレビ局の作品が多い」「アニメやバラエティ作品も豊富」などなど、それぞれのサービスごとに特徴がありますし、そこでしか見ることができないオリジナル作品などもたくさんあります。

 

メジャーな動画配信サービスはどこも無料体験期間を設けてはいるものの、もしそれ以降もお金を払って利用し続けるのであれば、やはり自分にあったサービスを選びたいですよね。

 

こちらの記事では今回紹介したサイト以外にもおすすめを紹介しているので、他の動画配信サービスもチェックしておきたいという人はぜひご覧ください!

【徹底比較!】オススメ動画配信サービス一覧!無料体験もあり!

 

違法アップロードされている動画はオススメしません!

ちなみにドラマに限らず、映画やアニメなんかの動画を見たいとなった時、GoogleやYahoo! JAPANで「作品名 動画」のように検索すると、

・Pandora.TV(パンドラ)

・Dailymotion(デイリーモーション)

・miomio(ミオミオ)

・B9

のような違法アップロードの動画サイトもたくさん出てくると思います。

実際は利用している人はたくさんいると思いますが、やはりそのようなサイトはやめておいた方がいいです。

 

なぜなら動画の違法アップロードは当然犯罪。

そのようなサイトを利用することは以下のようなデメリットがあります。

 

・ユーザーも刑事罰の対象になる場合がある

・ウイルス感染、個人情報漏洩の危険性がある

・著作権違反で動画がすぐ削除されてしまう

・低画質、低音質

などですね。

 

動画の違法アップロードに関する検挙は年々厳しくなってきており、実際にその検挙数も増加傾向にあります。

見るのを楽しみにしていた動画、せっかくなら安心安全な動画配信サービスで気兼ねなく視聴することをおすすめします。

「シグナル 長期未解決事件捜査班」5話の視聴者の反応は?

ここからはシグナルの5話を見た視聴者の感想を紹介します!

このビミョーーに韓ドラっぽい演技がすっごい上手いなーー北村さん、って思うんだよね毎回。いっぱい研究したんだろうなぁ
大山と三枝はいろんな観点で立場が上下するのがおもしろい。年上と年下、階級の上下、過去と未来、どちらかがどちらかを一方的に助ける関係じゃない。絶妙なバランスがよくできてる。
北村一輝を好きになった娘は不幸になるの法則。それに従えば最後に非業の死を遂げるのは吉瀬美智子ではなかろうか。坂口健太郎と時を超えて繋がるあのレシーバーはもしかして北村一輝が使ってたものなのか?ならばそのうち未来の誰かから坂口に交信が来ることもあるのだろうか。
SF刑事モノけっこう楽しめる。北村一輝が正義感あふれる熱い刑事役なんて。いつもなら一連の犯罪の黒幕でもおかしくない展開なのに。えっまさかね。まさか。いい役でも悪役でもハマる名優だ。
シグナルめっちゃ面白い

「そのやり方を変えないと誰もあなたに耳を貸さない!」  桜井のセリフは熱くなるね

過去を悪い方へ変えてしまった健人が、責任を感じてどう動くのかが気になる

いやぁシグナル、今の連ドラの中でNo. 1だわ。渡部篤郎さん、いい演技だわ。本当にあんな上司いんだろうなぁ。こんな奴がいるから解決できる事件も解決できないんだろうなぁ。この演技でガチで渡部篤郎さん、嫌いになりそうw
今期ダントツ! ハマった

刑事モノで”無線機で過去と繋がる”とか”未解決事件”とか絶対おもろいやん!気になってたけど見て正解!! ただ主役が坂口健太郎てのが弱いなぁ…と思たけど、過去で繋がる刑事が北村一輝やし、同僚が吉瀬美智子…そら見るよね〜

北村一輝って、売れてない時代に脇のチンピラ役を演じるために9本も歯を抜いた役者バカらしいけど、そこまで徹底して役作りするような人なら、やっぱり今回のダサいオッサン走りも作り込みなのかなぁ……。
死する娘の映像が異常に怖かった!あの娘さんはそれを目撃したってことか。あの豪邸は連続窃盗の被害宅?捜査会議ではそういう示唆はなかった気がするけど、あの世界の警察、無能だからなー!
坂口健太郎さん主演のシグナル。彼が舞台“カモメ”に挑戦していなかったら、このドラマはどうなっていただろうと思う。舞台好きな人間はこのドラマにハマるのでは。タイムマシーンに乗ったかのように時系列に並べず、右往左往する内容は面白くてたまらん!

 

「シグナル 長期未解決事件捜査班」5話の視聴率は?

シグナルの5話、今回の視聴率は6.7%でした。

前回の4話の視聴率が7.9%だったので、1.2ポイント下がってしまいましたね。

 

1話以降、少しずつではありますがずっと視聴率が下がり続けているシグナル。

出演キャストや原作なども有名で前評判は良かったのですが、複雑なストーリー展開でよくわからないという視聴者が少なくないようです。

 

シグナル 長期未解決事件捜査班のこれまでの視聴率はこちらの記事にまとめてあります!

シグナル|視聴率一覧!1話〜最新話まで毎週更新!

「シグナル 長期未解決事件捜査班」次回・6話のあらすじは?

1998年、高級住宅地で連続窃盗事件が発生。捜査に行き詰まった大山(北村一輝)から無線で助けを求められた健人(坂口健太郎)は、過去を変えることは危険だと感じつつも、プロファイラーとして事件解決の糸口を伝える。すると翌日、事件ファイルから捜査に関する記録が消滅。事件発生から20年経っても未解決だったはずの事件は、1998年に犯人逮捕で幕引きを迎えていた。

逮捕されたのは元窃盗犯の工藤雅之(平田満)。被害者による目撃証言に加え、健人の言葉通り被害者宅の郵便受けを調べたところ、指紋が検出されたらしい。しかし過去の捜査資料によれば、工藤は現場に指紋ひとつ残さない慎重なタイプ。さらに、工藤が逮捕後も犯行を否認し続けたことから、健人はこの一件が誤認逮捕で、自分の言葉が無実の罪を生んだのではないかと動揺する。

その矢先、刑期を終えて出所したばかりの工藤が誘拐事件を起こす。被害者は矢部香織(野崎萌香)という大学の研究員で、両親と暮らす自宅で拉致された後、行方が分からなくなっていた。捜査本部は金銭目当ての誘拐だと断定するが、現場に多くの証拠が残されていることに違和感を覚えた健人は、犯行の動機が怨恨(えんこん)ではないかと推理。その理由を確かめるため無線機を手に取るが、無線から聞こえてきたのは「工藤は犯人じゃありませんでした」という悲痛な声。そして大山は、健人がもっとも恐れていた事態について話し始めて…。

一方、矢部家には香織本人から電話がかかってくる。おかげで監禁場所は特定できたものの、美咲(吉瀬美智子)はなぜ香織が電話できたのか、ふに落ちない。するとそこへ健人から連絡が入る。実は、工藤が連続窃盗犯の容疑者として連行された直後、工藤の娘は事故で焼死。その際、香織とその父・英介(小須田康人)との間にある接点が生まれたという。

そしてそれこそが、工藤が香織を誘拐した本当の理由だった――!

 

「シグナル 長期未解決事件捜査班」のキャスト・見どころなど番組情報はこちら

「シグナル」の画像検索結果

シグナル 長期未解決事件捜査班のキャスト・主題歌・見どころなど番組情報はこちらです!

他の情報も色々紹介しているので、よろしければご覧ください。

シグナル 長期未解決事件捜査班のキャスト・見どころなど番組情報はこちら

 

「シグナル 長期未解決事件捜査班」のロケ地・撮影場所紹介!

「佐倉市役所」の画像検索結果

シグナル 長期未解決事件捜査班のロケ地や撮影場所はこちらの記事にまとめてあります!

各ロケ地へのアクセス方法も併せて紹介してあるので、ファンの人はぜひご覧ください!

シグナル 長期未解決事件捜査班のロケ地・撮影場所はこちら